1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. ふわふわシフォン&とろけるスイーツ♪「旬果菓子つくばSweets」
つくばスタイルBlog

ふわふわシフォン&とろけるスイーツ♪「旬果菓子つくばSweets」

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2020年08月11日11:00

皆さん、こんにちは!甘いモノはいつだって別腹、スイーツ専用のお腹は2つか3つ持っている♪つくスタ特派員のTAKAKOです。

 

以前ブログでご紹介した、知る人ぞ知るこだわりの卵「天王原のたまご」。その味はつくばのシェフやパティシエたちの御墨付きですが、天王原のたまごをふんだんに使用しているお店の一つに「旬果菓子 つくばSweets」があります。
こだわりは卵だけでなく、添加物を使用せず、地元産を中心とする国産の素材を使った体にやさしいスイーツ。そんな「つくばSweets」がこの春、つくば市松野木に本店を移転オープンし、より多くの人が利用しやすくなりました。

 

 

落ち着いた紺色の外壁と背景に広がる田園の黄緑とのコントラストが美しい、「つくばSweets」本店。
国産の食材にこだわってスイーツ作りをしているため、外壁にはこの“藍色”とも言われる日本の伝統的な色を選び、洋菓子屋さんでありながら和の趣きを取り入れました。

 

この色にしたのは他にも理由があるそう。
ちょうどお店に入ってきた男性客をにこやかに見つめる店長の櫻井さんは、「男性のお客様も入りやすい色にしたかったんです」と嬉しそうに語りました。
確かに、この色なら男性でも抵抗なく入ることができますよね^^

 

 

 

こちらの本店では、定番のシフォンケーキやプリンをはじめとして、焼き菓子、茨城県産のオリジナルの和紅茶まで、これまでよりも多くの商品を楽しむことができます。
生産者の見える、安心安全な地元の食材を使ったスイーツを気軽に食べることができるのが「つくばSweets」の魅力。
どの商品も素材の味を大切にして可能な限り砂糖を少なくして作られているので、甘さは控えめ。体にやさしい味わいが、男女を問わず世代を越えて愛されている理由の一つです。

 

 

一番人気は、「つくばSweets」の看板商品である常陸小田米の米粉を使用した「シフォンケーキ」。
シンプルなシフォンケーキから、まるでデコレーションケーキのようなクリームと旬のフルーツたっぷりの商品までそのラインアップは豊富です。

 

たくさんのブルーベリーが乗ったこちらの「マスカルポーネとレモンカスタードのデザート」はつくば市産のブルーベリーを使用。
水分を多く含むシフォンケーキはふわっふわな食感で、口に入れるとスッと溶けていくよう!
ボリュームがあるのですが、生クリームもさっぱりとしていて重たくなく、ペロッと食べてしまえるおいしさなんですよ( *´艸`)

ほかにも シフォンケーキを使用した商品として、シフォンカステラの「天使のほっぺ」、シフォンケーキに旬のフルーツを大胆に挟んだサンドイッチ「シフォンサンド」(夏季はお休み・9月のシャインマスカットから再開予定)、カリッとしながら口の中で溶けるシフォンケーキのラスク「口どけラスク」など、シフォンケーキをアレンジした商品はどれもファンの多い商品です☆

 

 

シフォンケーキと並び、もう一つの看板商品となっているのがこちらのプリン。

 

弾力のある黄身が特長である天王原養鶏場の卵を使用したこのプリンは、濃厚な卵の風味がよく分かる、クリーミーなのに柔らかすぎないしっかりとした味わいのプリン。
「白いプリンと桃のコンポートゼリー」はプリンの上に山梨県産の桃のゼリーがあしらわれており、香り爽やかな一品です。

 

基本の「なめらかプリン」は、別添えのカラメルソースが、「天王原のたまご」の可愛いニワトリのシールとともに蓋の上に巻かれており、その愛らしい姿に思わずほっこりとした特派員でした^^

 

 

 

そして、夏休みの手土産におすすめしたいのが、こちらの「銀シャリフロランタン」。
銀シャリなんてまるでお寿司のような名前?!ですが、実は粒として見えるのが昔懐かしいお米の“ぽん菓子”だからなんですね。下の生地にはつくばの名産品である「福来(ふくれ)みかん」が含まれていて、後味爽やかでスイーツなのにお酒のおつまみにもなると男性にも人気なのだそう。
福来みかんと茨城県猿島郡で作られている猿島茶がコラボした「つくばSweets」オリジナルの紅茶、「福がくるくる つくば紅茶」とセットにして贈れば、県外の人にもつくばや茨城の魅力をバッチリ伝えられそうです(^_-)

 

今後は、かき氷をはじめ、テイクアウトできる商品も増やしていきたいとのこと。
家に帰るまで食べるのを我慢できない~という食いしん坊の特派員には更に嬉しいニュースです(笑)

 

日々のおやつに、大切な人への贈り物に、つくばのスイーツで皆さんも心ゆったりなひとときを過ごしてみませんか?
以上、特派員TAKAKOのレポートでお伝えしました。

 

旬果菓子つくばSweets
つくば市松野木99-6
営業時間:10:00-18:00
店休日:年末年始
TEL:029-828-8980


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS