1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 長~いローラー滑り台にチャレンジ!「絹の台桜公園」
つくばスタイルBlog

長~いローラー滑り台にチャレンジ!「絹の台桜公園」

つくばスタイル特派員 なのはな Blog 
2021年04月16日

こんにちは!つくばスタイル特派員のなのはなです。

 

ポカポカ陽気でお出かけ日和の日も多いこの頃。

このご時世ということもあり、我が家の子連れでの外出先は、もっぱら広い公園です。

同じようなご家庭も多いのではないでしょうか…?

 

そこで、先日ご紹介した「立沢公園」、特派員サヤさんの「茎崎運動公園」に引き続き、公園レポートをお届けします!

今回はつくばみらい市にある「絹の台桜公園」を訪れてみました。

 

つくばみらい市「絹の台桜公園」

 

つくばみらい市の西端、絹の台地区の住宅街に位置するこの公園。

守谷市との市境ともほど近く、守谷駅からも車で約10分というアクセスです。

芝生広場のほか、多目的広場や野外ステージ、テニスコートも備えており、もちろん駐車場も完備しています。

 

公園名に“桜”と冠している通り、お花見スポットとしても有名。

特派員が訪れた頃はまだまだ満開で、美しい花を楽しむことができました^^

 

絹の台桜公園の芝生広場

近くに高い建物がないので、空が広く感じられ、とっても開放感があって気持ちいい!

広場でも、密にならずに思い切り遊ぶことができそうです。

 

 

芝生の上で遊んだり、遊歩道を散歩したりはもちろんですが…

本日のお目当てはこのローラー滑り台!

木々に囲まれた長~い滑り台、もちろん無料で楽しむことができるんです。

 

絹の台桜公園のローラー滑り台

 

すごいスピードで一気に滑り降りる!というタイプではなく、ゆるやかに滑る、むしろ手で押し進むくらいの滑り台なので、スリル満点!というわけではないかもしれませんが、小さな子どもでも安心してチャレンジできそう。

 

頂上から少し滑った所にうさぎのマークが付いており、「前の人がここまでいったら滑りましょう」というルールも設けられています^^

 

絹の台桜公園のローラー滑り台

 

我が家の2歳の息子もいざ挑戦。

普段は少し怖がりで、高い滑り台だと「こわい…」と諦めたり、「ママも!」と引き連れられたりするので

嫌がらないかな?母と一緒になら滑れるかな?と少し心配していたのですが…

一人で階段を登っていき、ちゅうちょなく滑っていったのにはビックリ!

キャッキャと楽しそうに、何度も繰り返し滑っていました。

子どもの成長を感じ、母はうれしくなりました(笑)

 

ひとつ注意するとしたら、ズボンが結構汚れるので、濃い色のものを履かせて行くことでしょうか(公園遊びの基本ですね、我が家は失敗^^;)。

それから、よく100円ショップなどで売っている、芝滑り用のソリを使って滑っている子も多かったです。こちらがあると、よりスムーズに滑ることができるようでした。

 

他にも砂場や鉄棒、ブランコなどの遊具も設置されていますし、公園のすぐそばにコンビニがあるので、身軽に出かけても長時間楽しむことができそう。

つくばエリアには魅力的な公園が多くて、本当にありがたいなぁと改めて実感。

またリピートしたい公園がひとつ増えました!

 

以上、なのはながお届けしました。

 

【絹の台桜公園】
 住所:茨城県つくばみらい市絹の台3-2
 電話:0297-58-2111(つくばみらい市都市計画課)
 URL:http://mirai-kankou.com/activity/36

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS