1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 春満開の守谷・立沢公園へ
つくばスタイルBlog

春満開の守谷・立沢公園へ

つくばスタイル特派員 なのはな Blog 
2021年04月09日

はじめまして!

この4月からつくばスタイル特派員となりました、なのはなと申します。

2歳の子どもがいる1児の母です。

 

以前つくば市に5年ほど住んだことがあり、穏やかな空気や、素敵なお店の多さに惹かれ、この街が大好きになりました。

その後は県外にも住みましたが、このたび守谷市に居を構え、つくばエリアに戻ってくることができました!

 

「住みよさランキング」等で上位に入ることも多い守谷市。

その魅力は、都心へのアクセスの良さ&つくばエリアらしい生活環境が整っていることだと感じます。

つくばエクスプレスで秋葉原まで約35分、快速が停まり、守谷始発&終着も多いこと。自然豊かで公園も多く、伸び伸びと子育てができること。つくば市内へも車で約30分と、気軽に遊びに行けること…。

 

便利な暮らしと穏やかな暮らし、どちらも享受できる素敵な街です^^

これからつくばエリアの魅力をたくさんお伝えしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

立沢公園(守谷市)

 

さて、そんな守谷から、今回ご紹介するのは公園。

4月ということで、お花見スポットとしても有名な「立沢(たつざわ)公園」へ、子どもと一緒に足を運んでみました。

 

市内北部、守谷市久保ヶ丘にある立沢公園。守谷駅からは車で約7分、新守谷駅からは徒歩約12分というアクセスです。

 

芝生広場や遊具エリアをはじめ、テニスコート3面も有する広い園内。1周約2.5kmの「北守谷遊歩道」で近隣の公園や住宅地と繋がっており、散歩や公園巡りを楽しむこともできます。

 

立沢公園の芝生広場

 

訪れた日はちょうど桜が満開♪

芝生広場を囲むようにたくさんの桜の木が植えられており、こぼれんばかりに咲き誇っています。

絶好のお天気&春休み期間中ということもあってか、お花見を楽しむ人がたくさん!ただ、広い園内では密になることはなさそうです。

 

遊具エリア

 

子どもたちのお目当ては、やっぱり遊具エリア。

大小の滑り台やうんていを有する複合遊具、ロープジャングルジム、ブランコ、スプリング遊具などがあり、幅広い年齢の子どもが遊べるようになっています。

わが家の2歳児も、何回も滑り台を滑ってはしゃいで、十分楽しめたようです^^

 

公園の隣にはスーパーマーケットが

 

公園の隣にはスーパーマーケットがあり、こちらで昼食を購入してピクニックするのもオススメ。帰りに買い物もできるので、とっても便利ですね。

 

個人的に、つくばエリアの公園には、駐車場がしっかりあるところが多いのがうれしいポイントだなと思っています。

これまで住んだ他の街では、休日に車で訪れたいような公園にも、駐車場が備えられていないこともあり…。子連れだと荷物が多いですし、サッカーボールも自転車も持っていきたい!なんてことは日常茶飯事なので、安心して車で行動できるのは助かりますよね。

 

 

桜満開の立沢公園で、子どもと一緒に春を満喫できて、素敵な1日を過ごすことができました。

これからも公園巡りしていきたいと思います♪

 

以上、なのはながお届けしました。

 

【立沢公園】
 住所:茨城県守谷市久保ヶ丘1丁目

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

地図を表示する
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS