1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. グルメ・ショッピング
  4. 自由に絵本と触れ合う みらい平「えほんのおみせ すずらん」
つくばスタイルBlog

自由に絵本と触れ合う みらい平「えほんのおみせ すずらん」

つくばスタイル特派員 しらゆき Blog 
2020年12月04日

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

突然ですが、みなさんは子どものときに好きだった絵本はありますか?

私が子どものときに大好きで何度も読んでいた絵本が今でも多くの子どもたちに読まれていると知り、驚くと同時に嬉しくなりました。

子どものときに読み親しんだ絵本は、大人になっても当時の思い出と共に心の中に残り、読むと童心に返るもの。そんな深い魅力を持つ絵本が自由に読める場所を紹介します。

 

 

つくばエクスプレス(TX)みらい平駅から車で約5分。つくばみらい市陽光台にある「ひかり歯科医院」の2階にあるのが「えほんのおみせ すずらん」です。入口から建物に入り1階正面は歯科医院で、右手の階段を上がった2階には同店とレンタルスペース「プリズムホール」があります。

 

 

「えほんのみせ すずらん」は2020年11月にオープンした、気軽に自由に絵本に触れられるスペースです。書店とも図書館とも違うスタイルで、書店のように本の在庫が棚にたくさん並んでいるわけでもなく、図書館のように静かな空間で本の貸し出しを行うわけでもありません。ここに並んでいるのは絵本の見本。お父さんお母さんが子どものころに読んだ長年のベストセラーから、最近発刊されたものまで、本棚にはそれぞれ1冊ずつ見本の絵本がずらり。本棚の前のスペースで自由にこれらの絵本を読むことができます。普段の開放日にスタッフは駐在しませんが、月に数回ある有人営業日には店にいるスタッフに本を注文したり、注文した本を受け取ることができます。メールでの注文も受け付けていますよ。

 

 

「自由に絵本を触ったり読んでもらう場を作りたかった」と語るのは、同店のスタッフである鈴木さん。ご自身で保育園経営に携わる傍ら、“赤ちゃんのうちから本に親しんでほしい”という思いから同店のオープンに至ったのだとか。絵本を選ぶときには、親としては本を手に取り、わが子の反応を見たいもの。しかし実際に親御さんから多く聞かれるのは「書店に並ぶ商品を汚したりしないか心配」「静かなイメージがある公共の図書館に赤ちゃん連れでは行きにくい」という声。そんな悩みに対して「絵本をもっと身近に感じてもらいたい。小さな頃から本に親しむ場を設けることで、一人でも多くのお子さんに“読書は楽しい”と思ってもらえたら」と鈴木さんはほほ笑みます。

 

 

最近は電子書籍などの台頭で紙を通しての読書の機会が減りつつありますが、それについて「赤ちゃんには紙の本がいいと思います」と鈴木さん。乳幼児期には実際にモノに触ることが重要で、“第二の脳”ともいわれる指先を使い、紙の感触を確かめたり、ページをめくったりする刺激は赤ちゃんの発育のためにとても良いのだそう。絵に合わせてへこみがあったり、穴があいていたり、中には触り心地が異なる布が貼ってあるものもあり、大人の読み聞かせの声を聞いて、自分の目で見て、指で触って…と五感をフルに活かして赤ちゃんも絵本を楽しめます。

 

絵本に夢中になってしまうのは、子どもだけでなく“昔子どもだった”大人も同じ。お子さんを連れてきた親御さんの方がその世界に懐かしさを覚え、「早く帰ろうよ」と子どもに急かされる光景が見られるのだそう。大人になってから改めて読み返してみると、胸に迫るものがあるかもしれません。  

 

 

絵本だけでなくそれにまつわる雑貨等も販売している同店。絵本に登場するキャラクターの木製パズルやバッグ、折り紙など扱うものもさまざまです。絵本の世界を飛び出したキャラクターの雑貨を見て、きっと子どもたちは「あ!これ知っている!」と嬉しくなるでしょうね。

 

コロナ禍のオープンとなり、当初予定していた読み聞かせなどのイベントはもう少し先になりそうです。今後は、実際に手に取らないと分かりにくい“しかけ絵本”を楽しんでもらうような少人数のイベントを徐々に始めて行く予定なのだとか。原画ならではの鮮やかな色彩や紙の質感を感じ取ってほしいと 「いずれは隣にあるレンタルスペースで原画展を開きたい」と語る鈴木さん。芸術的にも優れている絵本の原画を間近で見られたら、大人も子どもも絵本の世界にすっかり入り込んでしまいそうです。

 

絵本を通じて人が集まり、その文化に触れられる場所「えほんのおみせ すずらん」。インターネットを通して本が注文翌日に届く今の時代ですが、実物の絵本を手に取って、その良さを実感できる空間がみらい平に誕生しました。

 

以上しらゆきがお届けしました。

 

※茨城県から発表された「新型コロナウイルス感染拡大に伴う外出自粛要請」の期間は、営業内容に変更があります。おでかけの際は必ずホームページをご確認ください。

 

【えほんのおみせ すずらん】
 Instagram https://www.instagram.com/suzuran_book/
 所在地 茨城県つくばみらい市陽光台2-19-2 ミライズム2F
 ※開放日、有人営業日についてはSNS等でご確認ください。
 http://mi-lab.jp/book

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS