1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. イベント
  4. つくばみらい市*地域密着の工務店で赤ちゃんと楽しめるイベント
つくばスタイルBlog

つくばみらい市*地域密着の工務店で赤ちゃんと楽しめるイベント

つくばスタイル特派員 まぁ - 2020年10月14日11:00

こんにちは。つくスタ特派員まぁです。

 

写真を整理していて気づいてしまいました。末っ子の写真が少ない!

まあ下の子はそんなものだよね、と思いながらも、調べていると赤ちゃん期をかわいく写真に残せる素敵なイベントを見つけました。

 

つくばみらい市伊奈地区。関東三大不動尊の一つ、板橋不動尊が近くにあり、歴史を感じる地域にある小さな工務店、株式会社RISEがその会場です。

 

 

 

音や光の出るおもちゃで気を引き、じっとしていられない年頃の子のカメラ目線を引き出すのはさすがです!

 

 

そして、日頃の疲れを癒やしてほしい♪と、ハンドマッサージのサービスもありました。施術をするのは、つくば市でビューティーコンサルタントをされている猪ノ川さん。つくばFCでプレーしていた元サッカー選手の彼女の手はとても温かく、包み込まれると心も温まります。

 

今回が初めてこのようなイベントを開催したという、株式会社RISE社長の岩田さんに話を聞きました。

 

「当社は今まで店舗や住宅のリフォームをメインにやっていましたが、創業から4年経ち、新築にも力を入れ始めました。小さな工務店だからこそ、施主さんの趣味やライフスタイルを重視したきめ細やかな設計ができます。今回の講師を招いてのイベントは、まずはRISEを知ってもらいたいと企画したんです」

 

 

 

このイベントは地元伊奈地区の仲間たちが手伝ってくれているそうで、賑やかで和気あいあい。赤ちゃんを抱っこするのは15年ぶりだよ~なんて言いながら、手の空いているスタッフたちが参加者の子どもを抱っこしてくれる風景もありました。  

 

スタッフや参加者も交えてのおしゃべりの中で、自然と話は参加者の住まいのことへ。

 

市内のみらい平地区からいらっしゃったという参加者さんは、ご主人の仕事の関係で1年半経たずに引っ越す生活が続いているそう。いくつもの街の暮らしを経験している彼女にみらい平の住み心地を聞いてみると、公園が多くて子育てもしやすいので、定住も考え始めたんです、とのこと。

 

みらい平地区は、つくばエクスプレス(TX)みらい平駅を中心に開発が行われている新しい地区で、大小合わせて14カ所の公園があり、ここ数年学校の新設も続いています。やはり子育て中のご家族には魅力的なエリアなんですね。

 

それを聞き、みらい平地区の便利さに対抗心を燃やす伊奈地区民たち(笑)。とは言っても、みらい平地区は伊奈地区と同じ旧伊奈町に一部が位置し、とても近いのです^^; スタッフたちの仲の良さを見ると、新しい街もいいけれど、助け合いが根づいている昔ながらの街もうらやましく思います。

 

RISEでのイベントは、今後毎月開催予定とのこと。LINE@とInstagramで告知予定ですので、ぜひチェックしてみてくださいね☆

 

SNSで見つけたこのイベントのように、つくばエリアでは子どもと楽しめるイベントがたくさんあり、遠出しなくても地元で十分楽しめます。今はまだイベントは自粛傾向にありますが、対策を徹底しながらの楽しみが戻りつつあり、先日TAKAKOさんがご紹介したつくば市のソトカフェのように感染症対策を徹底した新たなイベントも開催され始めました。子どもを抱え、日々今日は何をしようかと考えている主婦には嬉しい兆しです。

 

 

 

帰りに立ち寄った板橋不動尊では、狛犬や手水舎の龍がマスクをして感染予防に努めていました。私も対策をしながら、制限がある中でも生活を楽しみたい☆まぁのレポートでした。

 

株式会社RISEでのイベント情報】

LINE@:https://lin.ee/rOFGHSt 

Instagram:https://www.instagram.com/RISE.STYLE17/


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS