1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. エンターテイメント
  4. 踊り子魂 百まで!ユニバーサルソーラン「斬桐舞」
つくばスタイルBlog

踊り子魂 百まで!ユニバーサルソーラン「斬桐舞」

つくばスタイル特派員 ヤギッチ - 2013年08月23日16:00

どーも、ヤギッチです♪

 

夏真っ盛り。つくばでも先日ご紹介した「吾妻まつり」のみならず、さまざまな夏祭りが催されています。
その夏祭りでよく見かけるYOSAKOIソーランのチーム「筑波大学 斬桐舞(きりきりまい)」をご紹介します♪

 

1308kirikirimai1

 

…かっこいい!

 

斬桐舞は、誰でも楽しくソーランを踊れるように「ユニバーサルソーラン」を考案した筑波大学のサークルです。
目が見えない人、音の聞こえない人でも、周囲の人達と一緒の振り付けを同じタイミングで踊ることができるのが、ユニバーサルソーラン。
どうやって、タイミングをそろえるのでしょうか…?

 

1308kirikirimai2

 

写真のように振り付けに「舟」「波」「引き」など、ネーミングをつけて練習をします。
耳の聞こえない人は、写真のようにその振り付けのパネルを見てタイミングを合わせます。
目の見えない人は、手とり足取り振り付けを教わって、「ふーねっ!」「なーみっ!」などみんなで声をかけ合って、振りのタイミングを合わせます。
身体を動かせない人は、鳴子などを持ったりして、動かせる範囲で参加します。

 

昨年、斬桐舞の第一回定期公演「~ありがとうを舞に込めて~」を観に行き、演者さんのパワフルな踊りに圧倒され惚れ惚れしました。
最後に観覧していたお客さんも含め会場全体が一体となってユニバーサルソーランを踊った時の連帯感と高揚感…。胸の高鳴りがしばらく止まりませんでした。
その場にいた人が全員「楽しい!」と自然と笑顔が溢れる感動的な体験をすることができました。

 

1308kirikirimai3

 

その感動が忘れられず、通常の練習にお邪魔してきました♪

 

現在、斬桐舞に所属しているのは80名ほど。筑波大学以外の方でも参加できるサークルで、大学生や大学院生は40名ほど、あとの40名は社会人や高校生などの学生で構成されています。
取材に行った際も、社会人の方がいらっしゃいました^^

 

1308kirikirimai4

 

斬桐舞では参加したい方を受け入れていますので、興味のある方は先ずはこちらのHPを見てご検討ください♪
ドラマ金八先生でも踊られた南中ソーランなど伝統的な振り付けがあるものを練習したり、斬桐舞のオリジナルで、自分たちで曲や振り付けを考案したりしています。

オリジナル曲は3曲あり、現在4曲目を制作中とのこと。
練習中も「魚!」などネーミングを言いながら振り付けを覚えていました。

 

1308kirikirimai5

 

練習を見ていると、ウズウズと身体の中の血がたぎるたぎる…振り付けも知らないのに身体を動かしたい衝動が!

 

私の撮影した写真でこの格好よさが伝わるのか不安ですが、伝わって欲しい…。
練習でもこれだけのパフォーマンス!

本番では衣装もバシッ!と決まっています^^

 

夏祭りでは迫力ある楽しいYOSAKOIソーランを間近で感じることができますよ♪
8月24日と25日に行われる「まつりつくば」でも踊るとのこと。
ぜひ、ご覧下さいね♪

 

以上、ひそかに南中ソーランを練習しているヤギッチがお送りしました!


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル満喫プレゼント
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS