1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 冬ならではの楽しみ♪「筑波実験植物園」(前編)
つくばスタイルBlog

冬ならではの楽しみ♪「筑波実験植物園」(前編)

つくばスタイル特派員 さくら子 - Blog
2012年02月10日

こんにちは。つくスタ特派員のさくら子です。

暖かな日差しに誘われて、大好きな場所「筑波実験植物園」に行ってきました♪
植物や自然が大好きな私にとってここはお気に入りのスポットです。

 

筑波植物園_前1

自然の景観と植物多様性を凝縮した約14万㎡の広大な園内には、中部日本などの植物が
屋外に植えられていて、植物園というよりはまるで森の中を散歩しているような気分が味わえる、
市民にとっての憩いの場となっています。
また、世界の熱帯や乾燥地、熱帯降雨林などを代表する植物を植栽した施設もあり、
園内を歩いているだけでなかなか見る機会のない世界中の植物に触れる事ができるので、
植物学全般に関わる高度な学習および研究の場としてもふさわしい環境を提供しています。

また、年間を通して様々なイベントが開催され、展示もとてもわかりやすく工夫
されているので、子どもから大人まで、楽しみながら植物について学ぶ事が出来ます。
さらに、植物について学ぶ以外にも、のんびり散歩を楽しむ人、スケッチをしている人、
写真撮影を楽しむ人など、自分なりの楽しみ方が出来るのがこの植物園の魅力なのでは
ないかと思っています。

私は静かな植物園をカメラを持ってのんびり散歩するのが大好きです♪
春、夏、秋、冬とそれぞれの全く違った魅力があり、それぞれの季節ごとの発見が
たくさんあるので、それを見つけるのが楽しくて通い続けています。

 

筑波植物園_前2

冬に植物園に行く人は少ないと思いますが、冬ならではの楽しみも沢山あるんですよ〜。
今回はさくら子がオススメする、冬ならではの植物園の楽しみ方を紹介させていただきます!

まず、入場料を払い、植物園の門をくぐると「みごろの植物 今週のベスト3」という
チラシを貰えるのでそれをチェックします。
詳しい地図付きで、今週のみごろの植物が紹介されているので、それを探しながら、
園内の散歩スタート♪
スタンプラリーも開催されているので、こちらに挑戦するのも楽しいですね!

 

筑波植物園_前3

こちらが私が行った時の「今週のみごろベスト3」
1位 ソシンロウバイ(素心鑞梅)【写真左】
見つけた時は夕方になってしまっていたので、すでに花は閉じてしまっていましたが、
とってもいい香りがしました!
2位 カワラハンノキ(河原榛の木)【写真右】
たくさんぶら下がっている細長いものは雄花のつぼみだそうです。真っ赤なつぼみが
青空に映えてとってもきれいでした!
3位 コウヨウザン (広葉杉) とっても大きな迫力満点の木でした!

このように冬の時期は、いろいろなつぼみや種、木の芽が見られるので
それを見つけながら歩くと思わぬ発見があったりして楽しいのです!
枯れてしまったのかな?と思って木の枝を見てみると、先端にちゃんと芽が出ていて、
確実に春に向かっているんだな〜と嬉しくなってしまいます。
また、植物の芽や種ってとっても可愛い形をしていたり、オレンジや赤、
ピンクだったりして、沈みがちな冬の色彩の中でそんな明るい色を見つけると、
気持ちまで明るくなるんですよね。
天気のいい日には太陽の光をたっぷり浴びてキラキラ輝く植物を見て歩くのも、
植物からとってもいいエネルギーが貰えるような気がするので大好きです。

厳しい寒さの中、次の季節に向けてエネルギーを蓄え、開花を待つ植物たちのエネルギーや
パワーを一番強く感じられるのが、冬の時期なのではないかなと思っています。

 

筑波植物園_前4

そんな冬の植物たちのエネルギーやパワーを感じに出かけてみませんか?
天気のいい日は園内を歩いているだけで本当に気持ちいいですよ!
園内には休憩スペースもたっぷりありますので、暖かな日にはお弁当持参で出かけるのも
楽しそうですね♪

また、2月7日(火)〜26日(日)まで「 第28回植物画コンクール入選作品展」が
開催されています。
見事な力作ぞろいですので、ぜひご覧下さい!

その他にもさまざまなイベントを開催していますので、筑波実験植物園
チェックしてからお出かけ下さいね〜
以上、さくら子がお伝えしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS