1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. グルメ・ショッピング
  4. 静かな住宅街でいただくイタリアのおばあちゃんの味~「Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ)」
つくばスタイルBlog

静かな住宅街でいただくイタリアのおばあちゃんの味~「Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ)」

つくばスタイル特派員 サヤ Blog 
2021年06月09日

こんにちは、サヤです。

 

みなさんは、お気に入りのレストランってありますか?

私はおいしい食事だけでなく、お店のインテリアや使われている食器、店員さんの雰囲気など、自分好みのレストランを見つけるととてもうれしくなります♪

 

Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ)

 

 

2021年3月、静かな住宅街にある商店街の一角に、伝統的なイタリア料理を楽しめる「Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ)」がオープンしました。

場所は、TXつくば駅から車で南に10分ほどの並木3丁目商店街。一軒家を改装したレストランで、海外の絵本に出てきそうなトスカーナ風の家が目を引きます。

トスカーナ風の家が目を引きます

駐車場はお店の横と、歩いて数分の2カ所にあります。

 

庭に植えられた青々としたハーブや花々を眺めながら階段をあがり、ステンドグラスの扉をあけてお店の中に入ると、日本に居るとは思えないような別世界が広がっていました。

日本に居るとは思えないような別世界が

白を基調にした落ち着いた店内には、木調の家具やアンティークの調理器具、ランプ、ドライフラワーなどが飾られていて、素敵なインテリアの数々に待っている間もワクワクしてきます。

素敵なインテリアの数々に待っている間もワクワクしてきます

 

気になるメニューはというと、パスタは全て手打ちというこだわりよう!

オレッキエッテ、タリアテッレ、パッパルデッレなど、普段あまり聞きなれないパスタの名前が並んでいます。どれもイタリアの家庭でよく食べられているパスタなんだそう。

この他に、メニューには見ているだけでも食欲をそそられるお肉料理もありました。

 

今回はその中から、6時間かけて煮込んだひき肉のボロネーゼソースのタリアテッレを注文してみることに。ランチのパスタメニューには、生ハムサラダとソフトドリンクがついています。

 

丁寧に作業している様子は、まるで作品を作り上げているような雰囲気です

私が座ったテーブルからは、ガラスを挟んで、注文を受けたシェフが手打ちのパスタを包丁で切っている様子を見ることができました。丁寧に作業している様子は、まるで作品を作り上げているような雰囲気です。

 

運ばれてきた料理の美しさにうっとり

運ばれてきた料理の美しさにうっとり。真っ白いお皿にこんもり盛られたパスタからは湯気が立ち上り、食べて食べてと言っているよう。丹精込めて作られた手作りのパスタやソースは、体が喜ぶ味わい深い一皿でした。特に、普段食べているパスタとは全く違う、手打ちパスタの食感とおいしさには感動でした!

 

満足度の高いランチメニューでしたが、甘いものは別腹!

地中海に浮かぶ島シチリアの、朝の定番だと教えてもらったエスプレッソのグラニータを注文してみました。

グラニータとはシャリっとして冷たい氷菓子で、追加でトッピングした生クリームと濃いエスプレッソの苦みの相性が抜群!初めて食べましたが、口の中がさっぱりとして、暑い季節にはピッタリのデザートでした。

 

 

大学時代にイタリアレストランでアルバイトをしたことがきっかけで、イタリア料理に興味をもったというオーナーシェフの川村さん。極めたいという思いから、本場イタリアへ渡り、パスタの奥深さに魅了されたそう。北から南までお店を渡り歩きながら6年間も修行した経験から、お店で出すパスタはさまざまな土地独自の材料と配合で作られた、こだわりのパスタになっています。

機械など一切使わずに、手作業で薄く伸ばして作られたパスタは手打ちだからこそ出来る技なんだそう。

 

大学時代にイタリアレストランでアルバイトをしたことがきっかけで、イタリア料理に興味をもったというオーナーシェフの川村さん

そこに、イタリアで出会った奥様のおばあちゃんに教わったイタリアの伝統的な家庭の味も合わさり、完成したメニューの数々。お店の名前の「Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ)」は「ニェッタおばあちゃん」という意味で、奥様のおばあちゃんの名前にちなんでつけられたそうです。

毎日でも食べたくなるホッとする味は、家庭の味だからなんですね(´▽`*)

 

また、こだわりの店内は、川村さんご夫妻が自ら手掛けたもの。内装に使われているアンティークのライトや置き物、さらにはテーブルやガラス、窓まで、なんとイタリアから持ってきたもの!中には奥様のご自宅に眠っていた200年も前のガラスまであり、骨とう品に囲まれているような店内になっていました。

そんなお店に子どもを連れてきても大丈夫ですか…?と恐る恐る聞いてみると、「全然大丈夫ですよ!2階にも席があって、秘密基地みたいとお子さんに喜んでもらえるんです!」と明るく答えてくれた川村さんに、騒がしい子どものいる私は内心ホッとしました(^^;

 

時間をかけてじっくりと味わって食べたい、そんなおいしい一皿でした。海外の旅行先で訪れたレストランかのような空間と、川村さんご夫婦の気さくなお人柄に、またすぐにでも訪れたくなるお気に入りのレストランになりました。

 

郷土色の強い料理も考案中ということで、今後がますます楽しみです♪

席に限りがありますので、お店を訪れる際は、予約がおすすめですよ。

 

Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ) - つくば市

 

以上、エスプレッソのグラニータをつくばの朝の定番にしたい!と心から思ったサヤがお届けしました(‘◇’)ゞ

 

【Nonna Nietta(ノンナ ニェッタ)】
 住所  :茨城県つくば市並木3-26-28
 電話  :029-819-2049
 ランチ :11:00~14:30(日曜は15:00まで)
 ディナー:17:30~21:00(前日までの予約のみ)
 定休日 :月曜、火曜
 Facebook:https://www.facebook.com/nonna.nietta.tsukuba
 Instagram:https://www.instagram.com/nonnanietta_tsukuba/?hl=ja

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

地図を表示する
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS