1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. スポーツ
  4. ~赤ちゃんと一緒に笑顔あふれるママになろう~「ベビー&ママヨガ」
つくばスタイルBlog

~赤ちゃんと一緒に笑顔あふれるママになろう~「ベビー&ママヨガ」

つくばスタイル特派員 TAKAKO Blog 
2021年04月26日

皆さん、こんにちは!TAKAKOです。

 

ぷくぷくほっぺに、まあるいお尻( *´艸`) 泣いている姿も可愛くて、見ているだけで癒やされる赤ちゃん。でも、子育て真っ最中のママは毎日がドタバタで、なかなか穏やかには過ごせないものですよね…。特派員も娘が幼かった頃は夜泣きに悩まされてヘトヘトに。息子はチャイルドシートもショッピングカートも、手足をピーンと伸ばして乗車拒否。つないだ手は振り払われ、スーパーでは「走っちゃダメ!」と鬼の形相になることもしばしば。。。どうしたら「笑顔あふれるママ」でいられるんだろう?と悩んだこともありました。

 

ママと赤ちゃんのためのヨガサロン「ベビー&ママヨガ」

 

そんな悩めるママたちの家事や育児がもっと楽しくなるよう、そして何よりママ自身が元気でいられるよう、つくばみらい市の「ひかり歯科」2階にあるレンタルスペース「プリズムホール」で開催されているのは、ママと赤ちゃんのためのヨガサロン「ベビー&ママヨガ」です。

 

首が座った2カ月頃~3歳までのベビー&ママが一緒に参加できる少人数制のヨガ教室で、風通しの良い広々としたホールで新型コロナウイルス感染症拡大防止に配慮しつつ、赤ちゃんと楽しく向き合いながら、ママのストレス解消と腰痛などの産後に起こりがちなトラブルも改善できるんですね。

 

インストラクターのなまいあゆみさん

 

講師は、「yogasalon hiyori」を主宰する、インストラクター歴17年のなまいあゆみさん。これまでに都内のスポーツクラブや小学校、ヨガスタジオ等で、多くの人たちに健康になるためのサポートをしてきました。

つくばみらい市在住で、3歳と6歳のママでもあるあゆみさん。2児の母とは思えないその素敵なプロポーションに思わずウットリの特派員です(*”▽”)

 

「ベビー&ママヨガ」を始めたのは、自身の子育て経験から。

2人目のお子さんが誕生して以来、疲れと忙しさで、つい家族にイライラをぶつけてしまいがちだったというあゆみさん。そんなとき、以前から興味のあったベビーヨガをお子さんと一緒に試してみると…ママだけでなく家族みんなが穏やかに過ごせるようになったんだそうです。

そんな自分の経験を生かし、同じつくばエリアに暮らすママたちも笑顔で子育てできるようにお手伝いしたいと、昨年よりここみらい平で赤ちゃんとママのためのヨガレッスンを開講しました。

 

赤ちゃんとママのためのヨガレッスン

 

この日参加したのは、4月から通い始めたという生後8か月のレイちゃんとママ。

2本目の歯が生えてきたばかりの、とってもアクティブな女の子です(*^^*)

 

まずは、ママ同士の交流を深めるために簡単な自己紹介からスタート。

あゆみさんから「お子さんのチャームポイントは?」と聞かれたレイちゃんママ。忙しさの中でつい忘れてしまいがちな我が子のチャームポイントですが、本当はたくさんあるんですよね^^レイちゃんママが「ほっぺたです」と愛情いっぱいの表情で語ると、特派員もなんだかあたたかい気持ちになりました。

 

レッスンの始めは、目を閉じて、今日の自分の呼吸が浅いか深いかをじっくりと観察します。

忙しい毎日でも、こうして姿勢と呼吸を整えて自分と向き合う時間を持つと気分が変わってくるのだとあゆみさんは言います。

 

赤ちゃんとの時間

 

肩周りや足を動かし、ママの体を動かす準備ができたら、今度は赤ちゃんとの時間。

ミッキーの歌に合わせて「レイちゃんの お腹は どこですかー♪」と、アイコンタクトを取りながらスキンシップを楽しんでいきます。

カエルの歌や糸巻きの歌に合わせ、赤ちゃんの胸を開いたり腕を軽く伸ばしてあげるととっても気持ちが良さそう!こうしてママの温かい手で赤ちゃんに触れることで、ぐずりや夜泣きの軽減も期待できるんだそうですよ。

足の指の付け根をママの手でそっと掴み、くるくる、ぽーん!と1本1本優しく回し抜いていくと、そのうち足がポカポカになって、活動量が増え、よく眠ってくれるようになることも。

 

アイコンタクトを取りながらスキンシップを楽しんでいきます

 

約1時間のレッスンでは、ママだけで集中して取り組む時間もあれば、赤ちゃんを抱っこしながら行うポーズもあります。ちょうど良い具合に負荷がかかるので産後のママにはピッタリなんだとか。

途中で授乳するもよし、もし赤ちゃんが泣きだしてしまってもあゆみさんがフォローしてくれるので心配はいりません。ママは周囲に気兼ねすることなく、安心してヨガに取り組むことができるんですよ。

 

とっても楽しそうな2人

 

終始ご機嫌なレイちゃんを膝に乗せ、ママと一緒にローリングバック♪ とっても楽しそうな2人ですが、実は“けっこう効く”んだそう!産後のボディケアを親子で楽しみながらできるところが嬉しいですよね!

 

そして1時間のレッスンが終わると、お茶をいただきながら皆で和気あいあいの育児談義。同じ年頃の子を持つママたちだからこそ、分かり合えることがたくさん。出産時の大変だった思い出や、最新の離乳食事情など、時間になるまでママたちのおしゃべりは続きます!

 

帰りの車の中では、いっぱい動いた赤ちゃんはグッスリ♪ ヨガの後はよく寝てくれるので助かりますと、微笑むレイちゃんママでした。

 

ボディメイクヨガ

 

yogasalon hiyoriでは、「ベビー&ママヨガ」のほかにも、産後のママを対象とした「ボディメイクヨガ」のレッスンも実施中。こちらは産後何年経っていても参加可能で、もちろん子連れでの参加もOKです。また、今後は「キッズヨガ」の開講も考えているそうですよ。

 

ママの温かい手で子どもたちの身体を触ってあげると何とも言えない幸福感に包まれます

 

「ただいま」の後、急いでご飯を作らなくちゃ!と焦ってイライラしがちなママさんたち。

でも、そんなときこそ、深呼吸をしてみる。身体を伸ばしたり、胸を開いてみる。

そして、ママの温かい手で子どもたちの身体を触ってあげると何とも言えない幸福感に包まれ、ママが笑顔を取り戻すだけでなく、夫婦の関係性も改善されると教えてくれたあゆみさん。

 

もう中学生だけれど我が家でもちょっとやってみようかな…と意を決して帰宅すると、逆に肩をもんでもらえて感謝感激の特派員TAKAKOでした(*^-^*)

 

【yogasalon hiyori】
 https://yogasalon-hiyori.jimdosite.com/

<ミライズム プリズムホール>
茨城県つくばみらい市陽光台2-19-1(ひかり歯科医院2階)

※詳しくは、ホームページ・インスタグラムにてご確認ください。

 

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

地図を表示する
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS