1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. グルメ・ショッピング
  4. とっておきの掘り出し物を探しに「つくば蚤の市(つくのみ)」
つくばスタイルBlog

とっておきの掘り出し物を探しに「つくば蚤の市(つくのみ)」

つくばスタイル特派員 しらゆき Blog 
2020年12月25日

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

突然ですが、みなさんは“アンティーク”はお好きですか?

時を重ねても色あせることなく、さらに魅力を増すアンティークの品々。そんなとっておきの一点ものを探せる“蚤の市”がつくば市で開催されると聞き、さっそく行ってきました。

 

訪れたのは、つくばエクスプレス(TX)つくば駅からすぐの「つくばクレオスクエア前広場」。ここでアンティークやヴィンテージなど個性豊かなショップが集まる「つくば蚤の市 (=つくのみ)」が開かれました。主催はつくば市吉瀬に店舗を構える「KAKAYA MARKET」で、初開催となる今回は50店舗が集まりました。

 

出店者の顔ぶれは多彩で、扱うものもアンティークやヴィンテージだけでなく、生花、手作り雑貨、小腹を満たすフードまでそろいます。

つくば近隣はもちろん、埼玉県や福島県など県外からの出店者も多く、遠方まで足を運ばずともここで一度に見て回れるなんてアンティーク好きにとっては夢のようなイベントです。

今までもつくば市内にあるキャンプ場「ルーラル吉瀬」で10店舗ほどの規模の蚤の市を行ってきた KAKAYA MARKET。多くのイベントが中止となる中、“屋外でもっと多くの方が出店し集まれる催しを”と、新型コロナウイルス感染の対策を講じた上で今回の開催に至ったのだそう。

会場となったつくばクレオスクエア前広場は、つくば駅に直結しているという立地の良さが一番の魅力。買い物ついでにたくさんの方が足を止めて品定めをしていました。

「iverle」(写真左)では普段は生花も扱っているそうですが、今回はドライフラワーの作品がずらり。ナチュラル感にあふれ、どれも素敵なものばかりです。  

アクセサリーの店「akabana」(写真右)の店先には美しいアクセサリーが並びます。青が印象的な繊細な作品に目を奪われました。

ガラスの食器やアンティークの額縁など雑貨がたくさん並び、多くの方が店先で足を止めて見入っていたのは、アンティーク雑貨の店「GORILLA ANTIQUES」。見ているだけで心がときめき、インテリアとして飾れば部屋の雰囲気を格上げしてくれそうです。

サシェや正月飾りが並ぶのは、ドライフラワーの作品が目を引く「PURARE」です。 オリジナルの香りを愉しめるポプリのサシェから広がる自然な香りに癒やされます。おうち時間が長い今、いつもの暮らしに新しい香りを迎えると気分も上がりますね。

つくば市研究学園にある小野酒店の店先で営業している生花店「フラワーショップMajoraM」では、季節柄クリスマスアレンジメントが人気でした。中でも目に留まったのは、クリスマスリースや正月飾り。この正月飾りには本物の花札が添えられており、素敵なアクセントになっていましたよ。

 

古道具や家具、着物、レトロ雑貨など、アンティークはモノが過ごしてきた時間に思いを馳せ、見ているだけでも興味深いもの。 中には理科の実験で使うような試験管やコルク栓の棒瓶などもあり「こんなものまで!」と驚きの発見も。多くが一点ものだけに、つくばで叶う一期一会の出合いが嬉しいですね。

アンティークの品々から感じる“古き良きもの”が織りなす特別な空気を愉しみながら、ひとつひとつのブースをじっくりと見て回ると、時間があっという間に過ぎていきます。青空の下での久しぶりのイベントで、心地よいひと時を過ごせました。

 

今後の「つくのみ」は毎月第三日曜日に開催予定で、 2021年1月17日、2月21日、3月21日が予定日となっています。とっておきの掘り出し物があるかもしれませんよ♪

 

以上しらゆきがお届けしました。

 

【 つくば蚤の市 】
 会場:つくばクレオスクエア前広場
 開催日:毎月第三日曜
 開催時間:10時~16時
 主催:KAKAYA MARKET
 https://market.ka-ka-ya.com/pages/3879164/page_202005191629

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS