1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 早咲きの桜スポットで春のウォーキング♪
つくばスタイルBlog

早咲きの桜スポットで春のウォーキング♪

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2020年03月16日11:00

皆さん、こんにちは!

 

3月も半ばを過ぎ、ウオーキングをすると少し汗ばむような暖かい日が増えてきましたね。お日様の下で体を動かすと心も体もリフレッシュ♪ 暖かい陽射しにほっこりとする特派員TAKAKOです。

 

というわけで、今回はこの季節におすすめの、早咲きの桜を楽しみながらウオーキングできるスポットをご紹介したいと思います。  

 

 

やってきたのは、つくば市山木にある「つくばウェルネスパーク」。

「つくばウェルネスパーク」は、屋内トレーニング施設である「ヘルスケアプラザ」をはじめ、夜間照明や観客席も完備された人工芝のサッカーフィールド「セキショウチャレンジスタジアム」など4つのエリアでスポーツやトレーニングを楽しむことができ、つくばエリアの人々が健康維持のために気軽に利用できる施設となっています。

 

そのウェルネスパークの奥にある「芝生広場」では、現在早咲きの桜が満開!

ランニングやウオーキングを楽しむ人の癒やしとなっているんですよ。

 

 

 

植えられている桜は、ソメイヨシノより少し濃い色の花を咲かせる「河津桜」と「おかめ桜」。

河津桜の名は時折ニュースなどで耳にすることがありますが、「おかめ」だなんて面白い名前ですよね!

なんでも日本の美しい女性をイメージして名付けられたということですが、淡い紅色をした花が下を向いて咲いている様子は、ほんのりと頬を染めた古風な日本女性のイメージにもつながる気がします。

 

 

また、こちらの芝生広場からは名峰筑波山を背景に桜を望むことができるのもおすすめポイント!

雄大な風景を望みつつ深呼吸すれば、春の訪れを体いっぱいに感じることができますよ。

 

 

次にご紹介するのは、守谷市本町にある「守谷城址公園」。

平将門の居城だったという伝承のあるこの守谷城跡にも素晴らしい河津桜の並木道があり、カメラ片手に散策を楽しむ人やサイクリングを楽しむ人の姿が見られました。

 

 

 

広い園内を散策すると、大きな河津桜の他にも小さな河津桜の木があちこちに植えられていることに気付きます。

 

これは「もりや河津桜の会」によって毎年桜の里親が募集されており、昨年までの3年間で160本以上の河津桜が植樹されたものなんです☆

 

小さいながらもしっかりと花を咲かせている河津桜の木を、順番に見て歩くだけでも楽しいウオーキングになりますよね。数年後にはさらに素晴らしい桜の名所になっていることでしょう!

 

 

現在、つくばエリアでは早咲きの桜だけでなく、小貝川の土手で菜の花の群生を見ることもできます。

ウオーキングだけでなくドライブをするもよし、春のあたたかい陽射しを感じながらほっこり♪できるといいですね!

 

以上、特派員TAKAKOのレポートでお伝えしました。

 

つくばウェルネスパーク

つくば市山木1562

 

守谷城址公園

守谷市本町5028番地


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS