1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. 心地よいひとときを過ごせる 松代「SAKURA Cafe」
つくばスタイルBlog

心地よいひとときを過ごせる 松代「SAKURA Cafe」

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2019年06月28日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。ふらっと立ち寄って、お気に入りのコーヒーやランチを味わう。仕事帰りに立ち寄って軽く一杯楽しむ―。そんな風に気軽に訪れることのできる、思わず「ただいま」と言いたくなるような素敵なカフェをご紹介します。

 

 

つくば市松代の松代ショッピングセンターの一角にある「SAKURA Cafe」がオープンして約1カ月が経ちました。

 

入口に設けられたオープンテラスの赤いパラソルが目印です。店内の入り口には、スタッフの方が描いたという桜のイラストの看板がありますよ。

 

松代ショッピングセンターは、つくば市松代交流センターや幼稚園、保育園に隣接し、スーパーマーケットや100円ショップ、クリーニング店、郵便局などの店舗がまとまっている場所です。暮らしに便利な店舗が一カ所に集まっているため、地域の住民の生活に欠かせないものとなっています。

 

手代木中学校と手代木南小学校からも近いこのあたりは、手代木公園から続く遊歩道沿いの木々が葉を茂らせ、緑豊かな一帯となっています。

 

 

そんな緑を望む一角にある「SAKURA Cafe」で明るく迎えてくれた店主の岡﨑さん。実は、この3月まで市内にある小学校の校長をしていたという経歴の持ち主です。

 

退職後何をしようかと考えたときに、「自分の経験と人脈を生かして、地域に根差したお店を開きたい」という思いから、カフェのオープンに至ったのだそう。

 

現在「SAKURA Cafe」で調理を担当しているスタッフの方は、岡﨑さんと同じ学校で給食を扱う仕事をしていたというご縁。笑顔が素敵なスタッフのみなさんの気配りのおかげで、店内は清潔感にあふれ、居心地のよさは抜群です。

 

こちらのおすすめは、ブラジル産のコーヒーとスリランカ産の紅茶で、どちらも本場の味を楽しめます。というのも、以前ブラジルとスリランカの日本人学校に赴任していたことがある岡﨑さん。本場の味を日本人好みにアレンジしたものを味わうことができます。

 

コーヒーは牛久市にある「南部珈琲」から焙煎したてのものを、紅茶はスリランカにある紅茶専門店から取り寄せているというこだわりです。15時からのアフタヌーンティタイムには、店主がサイフォンで淹れるコーヒーとポットでいただく紅茶をを味わうことができますよ。

 

 

店内の壁を飾る絵画は、岡﨑さんがブラジルとスリランカへ赴任していた時に現地で手に入れたもの。まるで現地とここを結ぶ懸け橋のように、お店を見守ってくれているようです。

 

世界地図をかたどった時計とともに、店内を明るく彩ります。「目の前の緑を眺めながら、静かにゆったりとランチやコーヒーを味わってもらいたい」とテーブル席の他にカウンター席も店内に用意されています。

 

一人でも気兼ねなく訪れることができますね。ガラス張りで日差しがやさしく差し込む店内は、落ち着いた雰囲気です。店名の由来は、日本を象徴する美しい桜のようにみんなに愛されるお店でありたいという思いから名付けたのだとか。店内のいたるところに桜色のアイテムが配され、コーヒーカップとソーサーは、笠間焼の特注。その桜を思わせる淡い色使いに心癒やされます。

 

 

ランチメニューは、スリランカ製カレーパウダー入りのシュリンプカレーやナポリタン、ピラフなど数種類から選べます。昭和の喫茶店にあったようなメニューをイメージしたそうで、どこか懐かしさを感じます。

 

しっかり食べたいとき、軽く済ませたいとき…とその日の気分に合わせてチョイスできるメニューなのがうれしいですね。

 

 

私はカレーをいただきました。少し辛目と聞いていたので心配しましたが、程よい辛さです。自分で作る家庭料理のカレーとは違って、スパイシーでコクのある美味しさがたまりません。添えられたエビがプリッとした歯ごたえで、これがまた絶品です。すべてのメニューを持ち帰ることができるのも、うれしいですね!

 

ワインセットやビアセットというように、アルコールの用意もある同店。仕事帰りに自分へのご褒美として“ちょっと一杯”もいいですね。「ご友人同士はもちろん、カップルやご夫婦でぜひご来店ください」と岡﨑さん。

 

これからの時期、オープンテラスで味わうビールも格別です。18時から21時までは予約制で少人数貸し切りパーティも可能とのこと。ちょっとした集まりにも利用できますね。

 

7月からは支払いに現金を使わない、電子マネー等でのキャッシュレス決済を導入する同店。そのことを来店者に伝えると、意外にも反応は上々なのだそう。

 

「研究学園都市であるつくばでは、電子マネーによるキャッシュレス決済がこれから主流になっていくと思います」と話す岡﨑さん。こちらで扱うのは、クレジットカードの他、SuicaやPASMOといった交通系ICカードやnanacoやWAONなど、対応する電子マネーの種類も多様です。

 

みなさんもどれか一枚はお持ちではありませんか?混み合うランチタイムに会計を手早く済ますことができ、店側にも利用者にもメリットが期待できそうです。

 

 

岡﨑さんの淹れるサイフォンコーヒーは、味わい深く、豆本来の味を引き出しています。

 

美味しい食事とコーヒーや紅茶がもたらす心地よいひとときを愉しめる―。そんな素敵なお店です。

 

以上しらゆきがお届けしました。

 

■SAKURA Cafe
所在地 つくば市松代4-19-1 松代ショッピングセンター内
電話 029-828-4573
営業時間 ランチタイム 11時~14時、アフタヌーンティタイム15時~19時
定休日 水曜・日曜
※松代ショッピングセンター内共用駐車場あり


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル満喫プレゼント
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS