1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. 手土産にも♪世代を超えて親しまれる、つくばみらい市の太郎兵衛煎餅
つくばスタイルBlog

手土産にも♪世代を超えて親しまれる、つくばみらい市の太郎兵衛煎餅

つくばスタイル特派員 みっきぃ - 2018年12月21日11:00

こんにちは、みっきぃです♪

 

年賀状、大掃除や買い出し…年末年始に向けた準備で何かと慌ただしいこの時期。そんな中、毎年ぎりぎりまで悩むのが帰省時の手土産。

 

小さい子どもからおじいちゃんおばあちゃんまで、幅広い年代の人が集まる年末年始。みんなが食べられる且つ日持ちするもの…と探していたところ、手土産上手な知り合いに教えてもらったのがこちら。

 

 

TXみらい平駅から車で5分ほど。つくばみらい市にある「大久保熨斗吉(のしきち)商店」で製造・販売している、太郎兵衛煎餅。

 

 

大きな長四角の形が珍しい煎餅は、創業以来続くまろやかな味わいが特徴の醤油味と優しい風味がくせになる塩味の二種類。どちらもちょうどいい塩梅の軽快な歯ごたえで、年代を問わず楽しめます。

 

国内産100%のもち米を蒸し、杵で搗いて切断した生地を一枚一枚、時間をかけて自然乾燥させている太郎兵衛煎餅。創業当時から一貫した丁寧な仕事の積み重ねが、この煎餅ならではの歯ごたえと豊かな風味を守り続けてきたんですね。

 

 

豊かな自然環境から、さまざまな農産物が育まれているつくばみらい市。昔からこの地方で作られていたもち米は、品質と味の良さから日本一と賞賛され、開発者の太郎兵衛どんに由来し“太郎兵衛もち”と呼ばれていたそう。

 

一般的には、もち米を原料とするものは「あられ」、うるち米から作られるものを「煎餅」と選別しますが、そうした地域の歴史と特性から生まれた“大きなあられ”が「太郎兵衛煎餅」の名で今もなお世代を超えて愛され続けています。

 

また、一般的にイメージされる一口サイズのあられも醤油・塩味とあります。シンプルだからこそ、際立つ素材の旨味。こちらもまた、あとを引く味に手が止まりません♪

 

 

保存料や着色料を一切使っていない安心のおいしさは、子育て中の家庭にも喜ばれる一品。つくばみらい市の風土を感じる手土産としても、色んなシーンで贈りたいですね。

 

以上、さっきからあられをつまむ手が止まらない…ご機嫌なおやつ時間にほくほくなみっきぃがお届けしましたたᕕ( ᐛ)ᕗ

 

 

大久保熨斗吉商店(太郎兵衛煎餅)】

住所:茨城県つくばみらい市市野深446-1

Tel:0297-58-0203

Fax:0297-58-4455

 


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS