1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. みらい平の小さなパン屋さん「Pain Boutique Le Ciel Bleu」
つくばスタイルBlog

みらい平の小さなパン屋さん「Pain Boutique Le Ciel Bleu」

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2016年01月13日11:00

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです。

TXみらい平駅を最寄とするつくばみらい市富士見ヶ丘のパン屋さん「Pain Boutique Le Ciel Bleu(パンブティック ル・シエル・ブルー)」をご紹介します♪
住宅街の一角、住居兼店舗となっている小さなパン屋さんがオープンしたのは昨年の4月。
ご夫婦二人三脚で営み、土日のみ営業しているパン屋さんです^^

 

151223lecielblue1

 

開店直後はお客さんが列をなしていることも珍しくなく、ベビーカーや徒歩で訪れ、近隣の公園とを行き来している方も多く見受けられます。
途切れることなくお客さんが来店し、早々に売り切れることもしばしば。

みらい平エリアの住民のライフスタイルに、”ル・シエル・ブルーのパンがあること”が定着しているように感じます。

 

151223lecielblue2

 

3~4人入店するといっぱいになってしまう小さな店内ですが、そこに並ぶのは店主の大きな愛情と手間暇がかけられたパンの数々。
常時約30種類ほど焼き上げられているパンは、噛みしめた時の味わいや食感、風味などひとつひとつ考えられ、店頭に並ぶまでの美味しいパンになるためのストーリーがあるそう。

 

ひとつひとつ全力で丁寧に作られ、一生懸命パン作りに向き合っているご夫婦。
土日のみのオープンとなっているのは、そうして手間暇をかけ仕込みに3日をも要するからなのだとか!

手間暇かけ、愛情の詰まった贅沢で丁寧な美味しさ。
だからこそ、おすすめのパンを一つ決めることなんてできない、そこに並ぶ全部のパンがどれもおすすめのパンたちです^^

 

151223lecielblue3

 

もともと都内在住であったご夫婦。
住宅兼店舗として土地探しをしていたところ、「いいところがあるよ」との紹介で訪れたみらい平エリアは都内とのアクセスも良く、ゆったりとした綺麗な街並みであることに魅力を感じたそう。
そしてなにより、広く高いブルーの空に感動したことが大きな理由なのだとか。

 

開発が進む新しい街でありながら、豊かな自然の恵みあるみらい平エリアは空気が澄んでいて遠く富士山が見渡せるほどに空が綺麗なんですよね!
自身がパン作りの勉強をしたル・コルドン・ブルーのブルーともかけ、青空という意味の店名「ル・シエル・ブルー」の由来になっているそうですよ♪

 

151223lecielblue4

 

「多くのお客様がいらっしゃってプレッシャーを感じてしまうこともあるんですけど、喜んでもらえることで疲れも飛びますね。
ただただ一生懸命にパン作りをしているので、丁寧に作った味わいに喜んでもらえたら」と店主。

 

オープン以来、みらい平の生活の新たな魅力となっている小さなパン屋さん「ル・シエル・ブルー」
パンひとつひとつに込められた愛情物語の味わいを楽しみに訪れてみてください^^
以上、ゆうママがお伝えしました♪

 

【Pain Boutique Le Ciel Bleu(ル・シエル・ブルー)】
つくばみらい市富士見ヶ丘1丁目2-2
0297-44-7449
営業日:土曜・日曜
営業時間:11:00~18:00(売り切れまで)
駐車場あり


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

みらい平地区は、こんなところ。

みらい平地区アクセス

みらい平

大屋根が印象的なみらい平駅舎を中心に、「陽光台」「紫峰ヶ丘」「富士見ヶ丘」の3地区に戸建住宅が立ち並んでいます。

また、周辺には豊かな教育環境をはじめ医療施設、商業施設が充実し、便利に暮らせる環境が整っています。美しい街並みや自然の中で、毎日の暮らしが便利で快適、そして、ゆとりのあるライフスタイルが実現できます。

各駅への所要時間

みらい平の宅地分譲

みらい平情報ステーション

つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS