1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 子育て・教育
  4. 絵本と子育て支援のnewスポット「おとなり」
つくばスタイルBlog

絵本と子育て支援のnewスポット「おとなり」

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2014年07月07日13:23

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです!

 

TXみどりの駅からすぐの場所に「おとなり」という新しい施設が7月2日にオープンしました。
早速どんなところか伺ってきましたよ♪

 

1407otonari1

 

ガラス張りの開放感ある明るいお店では「ちっちゃい子とママのための子育て支援」が行われています。
近隣に住まう親子に身近に感じてもらい、憩いの場となれるようにと願いを込めて「おとなり」と命名。
店舗の広場では親子で気軽に訪れゆっくり過ごすことができるほか、毎週月曜日は現役の保育士と幼稚園教諭が来て、親子参加型イベントを計画中です。また、勤続47年×365日子どもとふれあっているベテランふきえばあちゃんによる「子育て相談室」を毎月第3木曜日の午後の部で開催されます。
利用は無料!(イベント内容によっては材料費がかかる場合もあり)
毎週木曜日にはつくば市内の「社会福祉法人わかば保育園」子育て支援「おひさまクラブ」が出張し、保育士と親子とで過ごす楽しい時間を設けています。

 

また絵本ライブラリでは自由に絵本を読むこともでき、購入も可能とのこと。
どんなお話を子どもに聞かせてあげようか…ママの声にとても安心感を覚え、想像力を豊かにする読み聞かせは親子の心が寄り添うコミュニケーション!
ずらりと並んだ絵本にワクワクします!育児に追われるママも、ここでは肩の力を抜いてゆったりと子どもに向き合えそうです^^

 

1407otonari2

 

「都内って、駅には必ず本屋さんがありますよね。みどりのにはまだなくて…。それにベビーカーを押している親子が駐車場で遊んでいる姿を何度も見かけたことがあって、安心して過ごせる親子のふれあいの場があったらいいんじゃないかなって思ったんです」
とオープンに至る経緯をお話しくださったオーナーさん。

 

オープンを心待ちにしていた方も多いようで、オープン直後からたくさんの親子が訪れていました。
開発の進むTXみどりの駅周辺には日々新たな家が建ち住民も増えてきており、公園や保育・教育施設等が望まれています。
そんな中、「おとなり」は子育てをするママたちが気軽に訪れ、ママ同士くつろいだり交流の場となる、みどりのの子育て支援の拠点となる場所です♪
住宅街とスーパー等をつなぐ動線上に位置するので、訪れた方々からも「利用しやすい」「こういった場所ができて嬉しい」との声が多く聞かれました^^

 

1407otonari3

 

ハイハイやヨチヨチ歩きの子どもも安心のフロアカーペットにカラフルなおもちゃたち。
印象的な木が大きく描かれた壁には実は磁石のしかけがしてあり、紙粘土等で制作した作品を自由に貼ることができるんです!
物語が生まれそうな面白い木♪
これからこの木はもっともっと多くの作品を実らせていくんでしょうね^^

 

1407otonari4

 

プレオープン時には「よねおばあちゃんとひまごたちのてんらんかい」と題した絵の展示会やワークショップ”窓にお絵かき”などが開催され、オープン前からみどりののお母さんたちに注目されたくさんの方が訪れたそうです。
「まだ手探りの中でのオープンなのですが、今後は絵画教室や展示等でギャラリーとしての利用など様々な使い方も考えています。たくさんの方に『おとなり』を知ってもらい、気軽に利用してもらいたいですね」
と、来客を心待ちにしていました^^
ベビーカーを押しながら、子どもと手をつなぎながら、親子のふれあいを楽しみにどうぞ訪れてみてください!

 

以上、ゆうママがお伝えしました。

 

おとなり
つくばエクスプレスみどりの駅前ロータリー
営業時間*10:00~11:30/13:30~15:00
営業日*土・日・祝・年末年始


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS