1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. つくばの老舗カフェ「自家焙煎 コーヒーファクトリー」
つくばスタイルBlog

つくばの老舗カフェ「自家焙煎 コーヒーファクトリー」

つくばスタイル特派員 さくら子 - 2012年02月22日11:27

こんにちは。さくら子です♪

つくばスタイル特派員のかめさん ぴすママさんと一緒に、つくば市千現のカフェ
自家焙煎 コーヒーファクトリー」さんに行ってきました♪

カフェ巡りが大好きな私。
TX沿線には素敵なカフェが多いので、大好きなコーヒーをいただきにいろいろな
お店に伺っているのですが、「このカフェのコーヒー美味しい!!」と思うと
「コーヒーファクトリーさんの豆を使っているんですよ♪」というお店が多く、
「美味しさの秘密を知りたい!」とずっと思っていたお店でした。

気になりながらもなかなか行く機会のなかったコーヒーファクトリーさんでしたが、
特派員仲間のかめさんが、「3人でラテアートを飲みに行こう!」と提案してくれたので、
つくスタ情報局初の3人同時取材で伺う事になりました!

 

コーヒーファクトリー1

コーヒーファクトリーさんは、つくばに店舗を構えてから今年で27年になる老舗コーヒー店です。
すぐ近くにはつくば研究支援センターや洞峰公園があり、洞峰公園の緑を眺めながら
コーヒーをいただける抜群のロケーション。
2月中は、店内のカフェコーナーを改装中のため、入り口が洞峰公園側になり、
普段とは少し違った雰囲気を味わうことが出来ます。

ガラス張りの扉を開けて店内に入ると、まず目に飛び込んで来たのが、ドイツ製の大きな焙煎機!
電車が大好きなぴす太郎くんは「でんしゃ!!」と大喜び(*^-^*)
まるで蒸気機関車のような愛らしいフェイスです。

 

コーヒーファクトリー2

焙煎機のお掃除中だったマスターに、コーヒーファクトリーのこだわりの
コーヒーについてじっくり話を伺いました♪

もともとは笠間でお店を営んでいたオーナーがつくばにお店を移転したのが
今から27年前。
当初は他から豆を買ってコーヒーを出していたそうですが、自分が納得出来る
よりよいものをお客様に提供したいとの思いから、自家焙煎を開始。
今では、仕入れる豆もすべて現地の農場まで行って自分の目で確認し、納得した
ものだけを厳選しているそうで、中南米のコーヒー農場はほとんど回ったとの事。
ちなみに、いいコーヒー豆が育つ条件は赤道の近くで高地であること、気温は
20度位が最適で、さらには土壌の状態や水も重要なんだそうです。
いい豆を選んだら、その豆を輸送する手段も重要で、昔は麻袋が主流だったので
鮮度を保つのが難しかったそうですが、今では真空パックで輸送できるように
なったので、昔に比べると鮮度をしっかり保てるようになったとの事でした。
コーヒー豆はお米と一緒で、やはり新しいものが美味しいそうです。
コーヒーファクトリーさんには、空調完備の温度管理がしっかりされたコーヒー豆
専用の部屋があり、マスター厳選のコーヒー豆が大切に保管されていました。

コーヒーに対して愛情と情熱を持って真剣に向き合い研究を重ね、まさに
コーヒー職人ともいうべきマスターの一途な姿に感動しました。
つくばの老舗として27年もの間、多くの人やお店から愛され続けている秘密が
わかったような気がしました。

マスターにお話を伺った後は、今日の一番の目的のラテアートをいただく事にしました。
今回は2名のとっても素敵なバリスタさんがいらっしゃったので、
ラテアートを作るところを間近で見せていただける事に!
いつもどうやってあの模様を作るのか不思議に思っていたので
間近で見られるなんて嬉しい♪

コーヒーファクトリー3

まず最初にミルクをスチームで温めます♪
スチームされたミルクがふわふわの泡になり、なんかこれだけですでに美味しそう♡
次にカップにエスプレッソが注がれると、コーヒーのいい香りが店内に広がってきます。
コーヒー大好きな私はこの香りを楽しむだけですでに幸せな気分♡

いよいよラテアートスタート♪
その瞬間を撮影しようとカメラを構えました!!しかし!!想像以上の動きの早さ。
エスプレッソの上に注がれたスチームドミルクがみるみるうちに形作られ、
あっという間にラテアートの完成。
素敵〜(*^-^*)

いつまでも眺めていたくなるラテアートですが、「出来立ての美味しいうちに
飲んで下さいね」との事だったので思い切って口にしてみると、ふんわり
クリーミーな口当たり♡
とっても優しい美味しさです。 バリスタさんってすごい!!

 

コーヒーファクトリー4

今回私達はラテアートをいただきましたが、それ以外にも、紅茶やチャイ、
焼き菓子、ジャム等なども楽しむ事ができます。
テイクアウトも出来るので、天気のいい日は目の前の洞峰公園でいただくのもオススメ!

そしてなんといっても驚いたのが、コーヒー豆の種類の豊富さ!
オリジナルブレンドはもちろんのこと、有機栽培、フェアトレードなど、
様々な認証を得た認証豆、国ごとに行われる農園の大会で、優秀な成績を収めたCOE
(カップオブエクセレンス)受賞豆など、中浅煎りから深煎りまでそれぞれ
好みによって選ぶ事が出来ます。

私も帰りにコーヒー豆を購入しようと思ったのですが、あまりの種類の多さに
迷ってしまったので、ママさんに自分の好みの煎り方、味、香りなどをお伝えして、
好みに合うものを探してもらいました!
その結果選んだのは、COE(カップオブエクセレンス)受賞豆のホンジュラス
COEコポ・ミコ農園。
私もコーヒー好きでありながら、豆については知らない事ばかりだったのですが、
なんとも奥深いコーヒーの世界を知り、さらにコーヒーが大好きになりました。

3月にはカフェコーナーもオープンするそうなので今からとても楽しみです♪
マスターはじめママさん、バリスタのみなさん心からコーヒーを愛している人ばかりで、
優しい笑顔で温かくもてなして下さるので、居心地抜群のカフェになる事は
間違いなし!!
私も長居してしまいそうです(笑)

ぜひ皆さんも美味しいコーヒを見つけに出かけてみて下さい!
きっとお気に入りに出会えるはずですよ。

以上、さくら子がお伝えしました♪

自家焙煎 コーヒーファクトリー
  住所:つくば市千現2-13-1
  電話:029-851-2039
  営業時間:AM8:30~PM7:00(節電のためPM6:00まで)
       立ち飲み、テイクアウトもできます。
  定休日 木曜日


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS