1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おうち時間
  4. おうち時間を楽しもう♪ ~プラバン工作とTXすごろく~
つくばスタイルBlog

おうち時間を楽しもう♪ ~プラバン工作とTXすごろく~

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2021年02月03日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

外出自粛が続き、自宅で過ごす時間が長くなりますね。小さなお子さんがいるご家庭では、「おうち時間を家族でより楽しく過ごせるよう工夫したいが、遊びのネタが切れた…」という話も耳にします。子どもと一緒に夢中になれる、わが家での取り組みをお伝えします。

 

プラバン工作

まず初めに紹介するのは、プラバン工作です。”プラバン”とは透明のプラスチック製の薄い板のことで、これをトースター等で加熱して加工することができます。自分で描いた絵をキーホルダーなどにすることができ、簡単に作れることから子どもたちに人気があるんですよ。

ハサミやオーブントースターを使いますので、小さなお子さんは大人と一緒に作業してくださいね。

 

 

さっそくプラバンのキーホルダーを作っていきましょう!

準備しておくものは、プラバン、キーホルダーなどの金具、はさみ、油性ペン、穴あけパンチ、アルミホイル、クッキングシート、わりばし、平らにするための雑誌や本です。プラバンは100円ショップやホームセンターなどで購入できますよ。

あらかじめプラバンは約10センチ四方に切っておきます。また、クッキングシートを、開いた本の間に挟んでおくと後の作業がスムーズです。

 

 

まずはプラバンに自分で絵を描きます。透明なので下絵をなぞったり、写したりすることもできます。油性ペンで色を付けてもキレイです。仕上がりは四分の一の大きさにぎゅっと縮みますよ。

絵を描き終えたら、輪郭をハサミで切っていきます。この段階ではまだプラバンは柔らかいので、ハサミで切りやすくなっています。キーホルダーにする場合は、穴あけパンチで金具を通す穴を開けておきましょう。角を丸くしておくと仕上がりがキレイになりますよ。

 

 

いよいよ加熱です。オーブントースターにしわしわにしたアルミホイルを敷いておきます。

余熱をして、アルミホイルの上にプラバンを載せ、1分程度加熱します。熱を加え始めるとプラバンが大きく縮み始めるので、それが収まったらあらかじめ用意しておいたクッキングシートにわりばしで乗せ、本で挟みます。まだ熱いうちに素早く平らにするのがポイントです。

平らになり、金具を通したら完成です!

子どもたちはすっかり気に入り「次はどんなキーホルダーを作ろうかな」と次回作への意欲も。しばらくブームが続きそうです。

 

TXすごろく

 

お次はわが家で家族そろって夢中になっている「すごろく」を紹介します。

年末年始のおうち時間に家族で楽しんでいたのが最近人気の「鬼が登場するマンガ」をテーマにしたすごろくです。”2がでるまで進めない”や”上がりの直前で振出しへ戻る”という無情なマス目があり「うわー!また蝶屋敷だ!」と盛り上がりました。盤面だけでなく駒やサイコロまでダウンロードでき、自宅ですぐに準備できたのも助かりました。

他にも楽しいすごろくがないかと探していたころ、見つけたのがつくばエクスプレス「TXすごろく」!TXのホームページからダウンロードできますよ。

 

さっそく作ってみましょう。印刷したすごろく盤を貼り合わせると、中央や一部のマス目に空欄があります。ここには自分のお気に入りの絵を描いたり、オリジナルのお題を書き込んだりできるのだそう。”一回休み”や”首位は最下位と入れ替え”などマス目を自分好みにカスタマイズできるのがうれしいですね♪

駒は切り取って作るので、ケガをしないよう気を付けましょう。新しく登場したTX3000系のかっこいいデザインの駒は取り合いになりそう。ペットボトルの蓋に車両の駒を乗せると、駒がしっかりと自立して小さなお子さんでも遊びやすい♪サイコロも工作できますよ。

 

ふりだしは始発の秋葉原駅、上がりはつくば駅と筑波山になっており、各駅の特徴や駅近くの名所を紹介する形になっています。各マス目にはTXの運行に欠かせないアイテムや乗務員の制服などが記され、TXの知られざる魅力が盛りだくさん!

つくばエリアのマス目を見てみると、守谷駅の次のマス目はTX車両基地、それに続くみらい平駅の次のマス目は有名ゴルフ場がひしめくみらい平らしく、ゴルフにちなんだもの。それからつくば駅までのマス目には、福岡堰さくら公園、みどりの駅、万博記念公園など写真と共につくばエリアの名所が次々と紹介されています。今は不要不急の外出自粛が続きますが、これならTXに揺られてお出かけした気分を満喫できそうです。

 

家族みんなでテーブルを囲んで楽しめるすごろく遊び。一緒に駒や盤面を作り、秋葉原駅からつくば駅を最短45分で結ぶTXの魅力を知りながら遊べますよ。子どもはもちろん、大人も夢中になること請け合いです。

 

以上しらゆきがお届けしました。


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS