1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. 住んでる人に聞いてみよう♪つくば市香取台
つくばスタイルBlog

住んでる人に聞いてみよう♪つくば市香取台

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2019年10月28日11:00

皆さん、こんにちは!TAKAKOです。

 

雄大な筑波山のもと、豊かな自然の中でのびのびと子どもを育むことができるつくば市。

自然に恵まれているだけでなくハイレベルな教育環境も整い、都内へのアクセスも良好とあって県内外から多くのファミリーがつくばへの移住を決めています☆

 

今回特派員が伺ったのは、息子さんの小学校入学を機につくば市香取台に新居を構えたというHさんファミリー。

まるでカフェのような素敵なお住まいに暮らすご一家に、つくばでの暮らしぶりについてうかがってきました♪

 

 

訪れたのは、TX万博記念公園駅から徒歩圏内、つくば市香取台に建つこちらのお宅。

2階建てですが、一見3階建てかな?と思わせるほど屋根が高く、落ち着いたモスグリーン色の外壁が印象的な一戸建てです。

 

 

特派員を笑顔で迎えてくれたのは、とっても仲良しなHさんファミリー。

利発で元気いっぱいの小学4年生のはるとくん、お絵かき上手で社交的な3歳のゆいちゃん、そしてとってもかわいい2歳のかいとくんと、パパとママの5人家族です^^

 

 

Hさんご一家がここ香取台におうちを建てたのは今から4年前。

当時は茨城県取手市にお住まいでしたが、県が販売している宅地がつくば市内にあると聞き、はるとくんの入学に合わせて土地探しを始めたんだそう。

 

当初は研究学園エリアを考えていましたが、研究学園を見学した帰り道に何気なく通りかかったこの香取台の静かで落ち着いた雰囲気にすっかり魅了され、抽選会に参加!

1回目は残念ながらはずれてしまいましたが、2回目に高い倍率をくぐり抜け見事当選しました☆

 

 

 

センス抜群の、まるでカフェのようなインテリアに感動し放しの特派員でしたが、ディスプレイなどを考えているのは主に旦那様とのこと。

 

多才な旦那様の趣味は、アクアリウムやガーデニングといったインドアなものから、ロードバイクに至るまで実にさまざま。ロードバイクで筑波山を登ったり、霞ヶ浦を一周したりしたこともあるんだそうですよ。

 

また、帰宅時にロードバイクと一緒に入ってくることができるように、リビングの床はコンクリートの打ちっ放しになっており、それがまた何ともおしゃれな雰囲気を醸し出しているんです。

 

 

 

ご主人の趣味の一つであるアクアリウムは、以前ブログでもご紹介した「AQUARIUM SHOP Breath」さんでグッズなどを揃えているとのこと。

水草や熱帯魚好きが高じて、家を建ててからはガーデニングや生き物の飼育にも興味を持ち始めたという旦那様、今後まだまだ趣味の幅が広がっていきそうな予感です^^

 

 

天井まである造り付けの棚が印象的な2階の家族共有スペースは、将来のスタディルーム。今は子どもたちのお気に入りの遊び場所でもあります。

 

抜群の収納力がある棚にはおもちゃを収納するバスケットも入れられ、子どもたち自身でおもちゃをお片付け出来るように工夫されているんですね。とても2歳と3歳のお子さんがいるおうちとは思えないスッキリ感に感動した特派員でした!

 

 

収納のアイディアは、階段下のちょっとしたスペースにも。

朝の慌ただしい時間でも忘れ物がないように、壁に掛けられた子どもたちの通園・通学リュックとプリントの収納法は、ぜひ真似したいアイデアでした(^_-)

 

 

放課後はお友達がゲームを持って遊びに来ることもありますが、近所の香取台公園や吉祥公園で「鬼ごっこするのが一番!」というはるとくん^^

将来は何か人の役に立つものを発明したいと、市内のプログラミング教室に楽しく通っています。

 

そうしたプログラミングの教室が「通える範囲に4カ所もあることにびっくりしました」と語るのは、息子さんととっても仲良しなパパさん。

その日の思い付きで、JAXAや筑波実験植物園といった研究機関に遊びに行けるのも大きな魅力だといいます。

 

教育環境の良さもさることながら、ご自身も圏央道を使って車で通勤できたりと、つくばエリアに住まう良さを実感しているそうです。

 

 

カフェが開けそうな素敵なお宅に、思わずその可能性を尋ねてみた特派員でしたが、実はフラワーエッセンスの講師の資格をお持ちの奥様は今後自宅でワークショップの開催を考えているとのこと。レンタルスペースを借りてやるよりもと、家を建てる時にはそうしたことも視野に入れて設計をしたそうです。

 

子どもたちの習い事の送迎などで日々忙しいママですが、ご近所には同世代の子どものいるファミリーが多く、良好な関係を築けているのがとても有り難いとのこと。

子どもたちが自由に行き来できるように、なんとお隣との境のフェンスを一部取り外したというエピソードにもその素敵な関係が現れていますよね(*^_^*)

 

 

2023年には近くに仮称・香取台小学校の開校も決まっている、つくば市香取台地区。

 

発展する街とともに、ますます元気に大きくなっていく子どもたちの成長が楽しみなHさんファミリー♪

趣味と仕事、遊びと学びが両立できる最良な環境で、ご家族の夢がこれからも大きく大きく育まれていきそうです。

 

以上、とっても素敵なインテリアと笑顔あふれるご一家に心から癒やされた特派員TAKAKOのレポートでお伝えしました^^


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS