1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 先端技術
  4. 宇宙への第1歩!「missionX」@谷田部小学校
つくばスタイルBlog

宇宙への第1歩!「missionX」@谷田部小学校

つくばスタイル特派員 ヤギッチ - 2014年02月10日17:43

どーも、ヤギッチです♪

 

つくば輝翔学園谷田部小学校のmissionXの授業にお邪魔してきました!

 

1402missionX1

 

missionXとは、宇宙飛行士のように心身を鍛える世界共通のプログラム。
宇宙飛行士が行っている健康管理を通じ、食事や運動などの大切さを学ぶものです。

 

プログラムには14項目のフィジカル・アクティビティ(運動)と4種類のサイエンス・アクティビティがあります。
指定されたミッションを行うとポイントが付き、そのポイントでアストロ・チャーリーという宇宙飛行士のキャラクターが月に近づくという仕組み。チャーリーを月に上陸させるために、各国の子どもたちが協力し合いプログラムをこなしていきます^^

 

毎年1月~3月に世界同時で行われ、2014年は24カ国の小中学生が活動中。
日本では14の学校や団体が登録しており、つくば市の学校はなんと4校も参加しています^^
つくばエリアは、身近にJAXA筑波宇宙センターがあるため宇宙への関心が高い学校が多いのかもしれません。
missionXの詳細はこちらのHPからも知ることができますよ♪

1402missionX2

 

谷田部小では5年生の約150名がmissionXのプログラムに参加。
取材時は、全体活動の4回目。
全体活動で覚えた動きを、各クラスの体育の授業の合間に復習します。

 

宇宙飛行士の訓練とあって、内容は結構ハード。
1時間の授業でしたが、私が参加したら恐らく、えづいていることでしょう…(^^;

 

1402missionX3

 

コマンダークランチ…胸の前で手を組みながら行う腹筋運動を20回。
パイロットプランクという背筋と腹筋を同時に鍛える運動を20秒(上写真)。

 

1402missionX4

 

更に、スクワット15回に腕立て伏せ15回…!
先生が編集した音楽に乗せて、子どもたちは苦しい表情を浮かべながらも、笑顔で体を動かしていました。

 

1402missionX5

 

その後、くまクロールとカニ歩きと呼ばれる動きを練習。
くまクロールは、膝を付かないハイハイ…もしくは雑巾がけの雑巾が無い動きです。
カニ歩きは仰向けに四つん這いになって、背後に進むもの。床と身体を平行にするのがポイント♪
これらの動きは下半身に比べて上半身の筋力が弱くなりがちな今の子どもたちにとって、バランス良く発達できる良い運動になるのだそうです。

 

1402missionX6

 

最後に、この2つの動きで「鬼ごっこ」。鬼はなんと、そこにいた先生5名!
体育館の中で150名の児童と先生が縦横無尽に動き回ります。
先生は宇宙遊泳の動きで大股でゆっくり、でも確実に生徒を捕まえていきました。
児童も先生も、みんな笑顔♪

 

missionXは基本的に「どんな動きをすれば良いのか」を細かく説明していますが、どんな風にプログラムをこなしていくかに関しては、各学校の自由。

 

谷田部小学校の先生は、
「missionというと克服型で『やらなきゃならないもの』と子どもたちが意識してしまうので、『楽しく身体を動かす』という意識になるように、音楽をつけたり、鬼ごっこやリレー形式にしたりして工夫しています」
と、おっしゃっていました。

 

missionXについて子どもたちに感想を聞くと、「楽しい!」と全員が口にしました。
話を聞いた中には、宇宙飛行士になりたいと言う子も♪
「これをやって、宇宙飛行士になるためには勉強だけじゃダメだって分かりました…苦手だけど運動しなきゃ」

 

JAXA筑波宇宙センターと小学校の先生の連携で、宇宙飛行士が単なる憧れではなく、ちゃんと夢になっているのを感じました。

 

以上、家でこっそり子どもと同じ動きをしたら、こむら返りになったヤギッチがお送りしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
特派員おすすめシリーズ(公園編)
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS