1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 豊里ゆかりの森で盛り沢山なアウトドアレジャー!
つくばスタイルBlog

豊里ゆかりの森で盛り沢山なアウトドアレジャー!

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2013年07月04日10:56

こんにちは、つくスタ特派員ゆうママです。

 

本格的な夏の到来を前に、つくばエリアではじゃがいもの収穫が最盛期!
6月の最終週にはつくばエリアの各地でじゃがいも掘り体験が催されました。
私も、「豊里ゆかりの森」でのじゃがいも掘りに家族で参加してきましたよ~^^
豊里ゆかりの森は、研究学園地区に近接しながらも茨城の自然100選やふるさといきものの里100選やにも選ばれた豊かな自然が残り、バーベキューやアスレチックも楽しめるアウトドア施設。
じゃがいも堀りは毎年恒例のイベントです。

 

秋に同じくゆかりの森で開催されたさつまいも掘りでの経験を踏まえて、今回は子ども用軍手にじゃがいも運搬用のカートも用意して、虫よけスプレーと虫刺され薬も装備で準備万端で臨みました。
上記のものは必需品です!特に運搬用のカートは小型のものでいいのであったほうが楽です。
収穫したはいいけど、量もあるので運ぶのが結構重くて辛かったりするんです^^;

 

1307yukarinomoriBBQ1

 

毎年、ゆかりの森でのじゃがいも掘り体験の参加募集がされると数時間で締め切られるほどの激戦必至の人気体験。
収穫しやすいようにと、大きな葉は取り除いておいてくれるので、子どもでも簡単に収穫の喜びを味わえます。
8回目の今年は、少雨が続いたため少々不作…とのことでしたが、小粒ではあるけれどごろごろとかわいいじゃがいもがたくさん獲れましたよ♪
ちなみにゆうママ家族は20株の収穫を申し込んでいたので、それはそれはたっくさん♪

 

1307yukarinomoriBBQ2

 

収穫のためのスコップだけでなく、虫取り網やかごを持った子もちらほら。
畑へ向かう道すがらも、畑にも、たくさんの昆虫や草花。
土を楽しみ、自然を知る、学びや発見のある体験ですね。
わが子もさまざまな生きものに興味を惹かれながら泥んこになって汗をかき、いい笑顔を見せてくれていました^^

 

1307yukarinomoriBBQ3

 

今回、ゆうママ家族はじゃがいも掘りだけでは終わりません。
せっかくアウトドアが充実した豊里ゆかりの森にいる、収穫したてのじゃがいもがある、ということでバーベキュー場を予約しておいたんです♪
梅雨の晴れ間にも恵まれてバーベキュー場はかなり賑わっていました。
暑いくらいの陽射しの中、木々に囲まれたバーベキュー場は涼しくて森林浴かのような過ごしやすさ!

 

食材以外のバーベキュー道具は施設でレンタルができるので気軽に利用できます。
利用料等はHPでご確認くださいね^^

 

アルミホイルで包んでじっくり蒸かしたじゃがいもはホックホクで、美味しくいただきました~。
収穫したて、贅沢だなぁ~と味わいもひとしお^^

 

1307yukarinomoriBBQ4

 

1985年のつくば万博開催を契機に、周辺の開発が進む中、豊里ゆかりの森も自然体験の拠点として整備されたそうです。
今も残る豊かな自然の中では、バーベキューのほかにもカブトムシを捕まえたり、アスレチックで遊んだり、キャンプもできます。
虫たちが活動的になるこれからの季節は、併設された昆虫館を訪れるのもよい学習になるでしょうね♪

 

そうそう、じゃがいも掘りは20株で400円。
バーベキューでは大人2人と子ども1人で施設利用料、鉄板&網のレンタル料が820円。プラス準備した食材費といった破格のレジャーでしたよ^^
バーベキュー後にはザリガニ釣りを楽しみ、バッタを追いかけ、全力で遊びました!

 

以上、一日を通してアウトドアを楽しみ、充実感、満足感でいっぱいになったゆうママがお伝えしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル満喫プレゼント
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS