1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 筑波山の麓でぶどう狩り♪「瀬尾果樹園」
つくばスタイルBlog

筑波山の麓でぶどう狩り♪「瀬尾果樹園」

つくばスタイル特派員 なお - Blog
2012年10月04日

こんにちは。つくスタ特派員のなおです。

つくスタ情報局では、「ブルーベリー狩り」や「じゃがいも堀り」など旬を迎える野菜や果物のレポートをしてきました^^

今回は、筑波山の麓で「ぶどう」を育てて20年!の「瀬尾果樹園」にぶどう狩りに行ってきましたよ♪

瀬尾果樹園1.jpg

ブドウは、インシュリンの活性が通常の4倍になったとの実験データもあり、血液中の糖分、中性脂肪の分解が促進される有能な果物です。
また、悪玉コレステロールの酸化を抑え、生活習慣病を引き起こす不飽和脂肪酸による酸化の抑制や、発ガン物質ニトロソアミンの生成を抑える機能もあるんだとか。
美味しくて健康に良いなんて、うれしい限り♪

「瀬尾果樹園」の瀬尾さんご夫婦にお話を伺いました。

瀬尾果樹園2.jpg

「安心して召し上がっていただくために、肥料には米ぬか、木炭、牡蠣がら、堆肥を使用し、低農薬栽培に努めています」

茨城の果物狩りといえば千代田エリア(石岡市)が有名ですが、つくばでぶどう狩りができる瀬尾果樹園は希少な農園なんですよ^^

瀬尾さんがブドウ栽培を始めたのは今から約20年程前。
「以前はサラリーマンだったのですが、体調を崩したのをきっかけに、もともと住んでいたこちらの土地で何かできることはないかと考えてブドウ栽培を始めました。何年も時間とお金おをかけて試行錯誤を重ね、ようやく甘く大きな実をつけてくれるようになったんですよ」と振り返ります。

瀬尾果樹園3.jpg

ご夫婦で20年間二人三脚。作業するのも二人いつも一緒です^^
二人の息がぴったり合っていて、なんだか微笑ましい風景。

とにかくブドウに対する熱意と愛情に溢れる瀬尾さん夫婦。
優しい雰囲気の中でも、持ち帰り用のブドウを選別する目がとても鋭かったのが印象的でした♪

ブドウは10月上旬でほぼ終了ですが、私が訪れた日も県内外から訪れたたくさんの家族連れで賑わっていました。

広大な園内にはさまざまな種類のブドウがあるので、好みの味を見つけながら摘み取りをすることができます。
今の時期は巨峰が楽しめましたよ。

「ママ、このブドウ甘いね~」と感激しながらほおばる子どもたち。
自分たちで摘み取ったブドウはまた格別の美味しさだったようです^^

瀬尾果樹園4.jpg

持ち帰り用のブドウも買って、大満足。
来年はもう少し早めの時期に来て、いろんな種類のブドウを食べてみようと思います♪

筑波山の素晴らしい景色をバックに、贅沢な時間を過ごしてみませんか。
10月上旬までなので、行ってみたい方は、お早めに^^

【瀬尾果樹園】
住所:茨城県つくば市上菅間952
電話番号:029-866-2084
URL: http://www2.odn.ne.jp/~cet26880/
E-mail: fruitsseo@nyc.odn.ne.jp
営業時間: 9:00~17:00
アクセス :常磐高速土浦北インター030分
JR下妻駅より車で約20分
駐車場 有
<ぶどう狩り>
期間:8月中旬010月上旬

<サービス情報>
ぶどう 8月中旬~10月中旬 1000円/1kg
時間無制限
大人・・・1000円
小学生・・600円
幼児・・200円

以上、なおがお伝えしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS