1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. つくばに住む学生の生活~メニューに困ったら~
つくばスタイルBlog

つくばに住む学生の生活~メニューに困ったら~

いとう - 2009年12月03日09:40

皆様、どうもこんにちは。
つくばは日に日に寒くなっているでしょうが、
只今伊藤は常夏の国シンガポールで
太陽の暖かさと異国の文化を満喫中です。
個人的にはボロブドゥール寺院や
野生のオランウータンが見られるインドネシアに行きたかったので、
出発前は乗り気ではなかったのですが、
ところがどっこい、
シンガポールはまさにメルティングポットと呼ぶにふさわしい場所でして、
ネイティブ、華人、マレー系、インド系、タイ系、
白人の様々な文化が入り混じり、
未知の世界が次々と目の前に現れ、
見るものをまったくあきさせない国でした。
もちろん文化だけでなく、
食べることのできる料理も様々でして、
毎日地元の人々が集う屋台集積場にて
美味しい料理を堪能しております。
つくばに帰ったら果たして毎日自炊の生活に戻れるかどうか不安です…。
メニューを考えるのはめんどうですしね…。
つくばに来てはや2年と半年が経ちますが、
実家を出るときに買った栗原さんや平野さん等、
有名な料理研究家のレシピを
見よう見真似で作って料理を覚えてきましたが、
やはり、手持ちのメニューの繰り返しでは飽きてしまいますからね。
伊藤も毎日のおかずを決めるのが悩みの種でした。
とは言え、そんな伊藤や悩める主婦の方々の悩みを
救ってしまう方々がつくばにはいるんです。
少し昔の話ですが、
たまたまあるときスーパーで見慣れない食材を見ていたのですけれども、
そのときに声を掛けてくださった青果部の方が大変親切な方で、
その食材の美味しい食べ方や品質のよいものの見分け方、
調理の仕方などを教えてくださったんです。
おかげさまでその日は夕飯のメニューも決まり
美味しくいただくことができまして、
それ以来伊藤はスーパーの青果部・水産部の方のことを
すっかり信頼しちゃいまして、
最近はメニューに困ったら、とりあえず聞いちゃいます。
つくばのスーパーの方々、
どの店舗でも本当に勤勉な方が多いようで、
見慣れない食材であったとしてもしっかり丁寧に、
そして美味しい調理法を教えてくださいまして、
「わからない」なんて言葉は聴いたこともありませんからね。
メニューに困ったら、一声掛けて損はないと思いますよ。
昔は料理のレパートリーは、主に家庭で、
親から子へと伝えられていたものですが、
私伊藤のように親元を離れて、頼る当てもなかった身としては、
身近なところにいらっしゃって、
日々のメニュー不足を解消してくださる、
地元つくばのスーパーの方々は本当に頼れる存在です。
ですから皆さんも、今日のおかずに困ったら、
お惣菜コーナーに走るのもいいですが、
まずは青果部の方や水産部の方に声を掛けてみてはどうでしょう。
それでは、本日はこの辺で失礼します。
また次回。
<文責:伊藤>


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS