1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. グルメ・ショッピング
  4. お弁当も大人気☆つくば市天久保の八百屋さん「La Frutta」
つくばスタイルBlog

お弁当も大人気☆つくば市天久保の八百屋さん「La Frutta」

つくばスタイル特派員 TAKAKO Blog 
2021年09月22日

皆さん、こんにちは!TAKAKOです。

 

TXつくば駅から車で約5分。やってきたのは、筑波大学のお膝元である「天久保」地区。

周辺には、筑波大学のキャンパスをはじめ、「松見公園」や「国立科学博物館 筑波実験植物園」といった緑豊かな自然環境があるだけでなく、食通たちをうならせるこだわりの飲食店も点在。昨今はテイクアウト利用で人気のエリアでもあります。

 

La Frutta(ら・ふるった)

 

そんな天久保の街に、通うのがちょっと楽しみになるような一軒の八百屋さんがあるのをご存知でしょうか。

 

イタリア語で果物という名の「La Frutta(ら・ふるった)」は、市場直送・農家直送の新鮮な野菜や果物、手作りのお惣菜やお弁当、オーガニックフードなどを取り扱う、いわば小さなスーパー。“自分の子どもと一緒に食べたいもの” をコンセプトに商品を仕入れており、お客さんは昔ながらの八百屋さんのような感覚で、おすすめの商品を聞きながら買い物ができる、アットホームな雰囲気のお店なんです。

 

新鮮な商品が驚くほど求めやすい価格で販売されている

 

新鮮な商品が驚くほど求めやすい価格で販売されている

八百屋さんというだけあって、「ら・ふるった」の一番のこだわりは鮮度。

また、そうした新鮮な商品が驚くほど求めやすい価格で販売されているのが大きな魅力です。

 

例えば、日によって値段は異なりますが、この日のトマトは6個入りが198円、小松菜は1袋88円、オレンジやグレープフルーツはなんと50円!

その鮮度と安さは、毎日2回、市場へ仕入れに行ったり、生産者からの直送野菜を積極的に買い取ったりすることによって実現しているとのこと。利益は薄くても、お客さんからの「おいしかった!」「安くて新鮮だね!」という言葉を励みに、少しでも多くの人においしいものを食べてもらいたいと頑張っているそうです。

外食の機会が減り、家で食事を作ることが多くなった今、なんとも有り難い話ですよね(*”▽”)

 

専属契約している「ら・ふるったふぁーむ」からの直送野菜

 

中でも人気なのは、専属契約している「ら・ふるったふぁーむ」からの直送野菜。

“自分の子どもに安心して食べさせられる野菜を作りたい”という理念のもと運営している農場で、土づくりにこだわり、有機野菜と同じ栽培方法で野菜を育てているとのこと。入荷するとすぐに売り切れてしまうんだそうですよ。

 

また、大手スーパーではあまり見かけない、ちょっと珍しい商品が見つかるのも「ら・ふるった」の魅力。

「すずなりバタ子さん」さんという、まるで大きなピーナッツのような形をしたカボチャが気になってスタッフの方に尋ねたところ、「スープにするとおいしいですよ」とアドバイスを受けた特派員。早速「カボチャスープ」ならぬ「ばた子スープ」を作ってみた結果、おいしいポタージュが完成♪ 冷蔵庫で一晩置いて冷製スープにしたものも家族に好評でした(^_-)

 

フードロス削減に努めている

 

「ら・ふるった」がもう一つ大事にしていることは、生産者の思いを汲み、フードロス削減に努めること。

 

苦労して野菜を作っても、天候や需要との供給のバランスによって価格が左右されてしまうことや、規格外品がどうしても出てきてしまうことが生産者の悩みと知り、そんな問題を解消したいと、なるべく生産者の希望する値段に沿った買取りを行ったり、規格外品を買い取ったりしています。農業人口が減少している中、そうしたことが少しでも生産者の笑顔ややりがいにつながればよいなと考えているそう。

店内のポップには、食品を無駄なく食べるための “おいしいヒント” が書かれており、なるほどと思う新たな発見がありましたよ☆

 

手作りの惣菜やお弁当なども販売

 

野菜や果物のほかにも、お肉や、地元のお菓子屋さんのスイーツ、手作りの惣菜なども販売している「ら・ふるった」。

2児のお母さんが作っているというお惣菜とお弁当は、お店で販売されている食材を利用して、唐揚げは下味から、ポテトサラダも全て手作りしているとのこと。このお惣菜やお弁当を目的に訪れるお客さんも多いそうです。

 

お弁当の中で人気なのは、「キーマカレー」や「あまから旨丼」「ガパオライス」など。

特派員は、タイ料理店で人気の珍しい「カオマンガイ弁当」をチョイス。お弁当でカオマンガイがいただけるなんて嬉しいですよね!

 

 

天久保という土地柄、お客さんの2割は筑波大生。

経営者という立場から彼らの就職活動のアドバイスや、ときには恋愛相談にものることがあるんだとか。地方からやってくる学生さんが多いので、つくばの両親という気持ちで接しているそうです。

 

全てが揃うスーパーではないけれど、スタッフとの会話を楽しんだり、珍しい商品を見つけに来たり、農家こだわりの直送品に出合える店として、ぜひ一度遊びに来てくださいという店長さん。コンビニ感覚で、気軽に立ち寄っていただけたらとのことでした。

おすすめの商品や珍しい野菜の入荷情報などは、お店のTwitter( @Lafrutta_marche )でチェックしてみてくださいね!

 

以上、特派員TAKAKOのレポートでお伝えしました♪

 

【La Frutta】
 https://lafrutta-tsukuba.com/
 茨城県つくば市天久保1-8-9
 営業時間:10:00-20:00
 定休日:日曜日
 駐車場有

 

この記事に関するご感想をお気軽にtwitterまでお寄せください。
テレワーク移住で選ぶつくばエリアの魅力
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーBlog

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】
RSS