1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. 外遊びしたい子集まれ!「流星台プレイパーク」
つくばスタイルBlog

外遊びしたい子集まれ!「流星台プレイパーク」

つくばスタイル特派員 まぁ - 2020年09月09日11:00

こんにちは、つくスタ特派員のまぁです。

 

まだまだ暑い日の続くつくばエリア。今日は、思いっきり外遊び・水遊びをしようと、水筒と着替えを持って、つくば市の流星台プレイパークにやってきました。

 

2020年4月にできたばかりの流星台プレイパーク。完成と同時に新型コロナウイルスが流行したため、本格的に利用されるようになったのは自粛明けの6月からでした。

 

流星台プレイパークは、つくば市に利用申請した団体が使用できる外遊び施設で、今日は「つくば遊ぼう広場の会」が主催し、一般に開放していました。

 

 

開放を知らせるのぼりの向こうからは、子どもたちの楽しそうな声が聞こえてきます。

駐車場はプレイパークのすぐそばにあり、荷物の多い小さい子の親にはありがたいです。

 

 

ここにあるのは、手作りの遊具の数々。木製のシーソーや車、木を利用したブランコ、砂場や工作コーナー、ウオータースライダーなどなど。

それぞれの遊具で遊ぶ子、虫捕りをする子、砂場で遊ぶ子、のこぎりを使って工作する子、すでに全身びしょ濡れの子。さまざまです。

1歳の我が子は到着と同時に目を輝かせて駆け出しました。

 

 

「つくば遊ぼう広場の会」のスタッフさんが何人もおり、遊び方を教えてくれたり、子育ての相談にのってくれたりもします。

また、子ども同士の月齢が近いと、その親とも自然と会話が始まり、ここでは孤独な子育てとは無縁です。 

 

 

「つくば遊ぼう広場の会」の代表は、五十嵐亨さん、泉さんご夫妻。お二人は、つくばで設立されて35年にもなる「自主保育 コロボックル」を運営しています。(「自主保育 コロボックル」については、以前ブログでご紹介しています。)

「自主保育 コロボックル」に入っていない子でもコロボックル同様思いきり遊べて、親たちもたくさんの人の中で楽に子育てができる場所をつくりたいと「つくば遊ぼう広場の会」を立ち上げました。今では常連さんも多く、子どもたちの見守り上手なおとなも増えているそう。

 

コロナ禍での遊び場開放はご苦労があるだろうと思いお話を伺いました。

「三密を避けるために予約制にしている遊び場が多い中、誰もがこの遊び場を楽しんでほしいと、利用に制限は設けていません。人数が多くなってきたら、早くから遊んでいる子たちは早めにお弁当を食べる、別の場所に移動するなど、密にならないよう工夫しています。みんな、呼びかけに応えてくれ、譲り合って遊んでいますよ」

 

流星台プレイパークは、2020年に突然この場所にできたわけではありません。

 

<平成15年、有志でつくば市金田(こんだ)の民有地を借り、最初の冒険遊び場を作りました。乳幼児を含む子どもたちが自由に遊べるプレイパークに!という願いを込めて「子育て冒険広場“ゴンタの丘”」と名付け、年間130日余り、たくさんの人たちに親しまれてきました。ただ、そこは道路計画地にあったため、平成28年3月に閉じ、その後はつくば市のさくら運動公園の一角を借りて活動を継続。

 

そして令和2年4月、つくば市が歴史緑空間用地の一部を「流星台プレイパーク」として整備、プレイパーク活動に利用できるようになりました。私たちは、これまでの遊び場につながるものとして、活動名を「ゴンタで遊ぼう」と名付けて遊び場を開放しています。>

(「つくば遊ぼう広場の会」のチラシより引用)

 

と、遊び場としては、なんと17年の歴史があります。

移転を経て17年も遊び場が存続できたのは、多くの人が子どもたちのことを考え、居場所を守ってくれたからではないかと思います。

 

「これからも“来た人と一緒に作る遊び場”を提案していきたい」と泉さん。
「最近、木漏れ日の差すところにテーブルやいすを作って憩いの場所にしようかという話が出て、枯れ枝や竹の根っこを片付けはじめました。時間がかかりますが、そのうちおとなが思い思いに作った椅子などが一つまた一つと増えていくといいなと思います。おとなのものつくりは子どもたちも興味津々。おとなにも子どもにも楽しんでほしいなと思っています」

 

我が子たちは前身の「子育て冒険広場“ゴンタの丘”」 の時からよく遊びに行っていて、おかげで多くのおとなたちに見守られ、のびのびと元気に育っています。つくばで子育てができてよかったと、改めて思うまぁでした。

 

【流星台プレイパーク】
つくば市流星台59番地
(つくば市桜保健センター裏)

 

つくば遊ぼう広場の会
フェイスブック: https://m.facebook.com/gontanooka/
*つくば遊ぼう広場の会や他団体によるプレイパーク開放日は、トップページの「カレンダー」でご確認ください。
*プレイパーク参加前には、トップページの注意事項をご確認ください。
*トップページにリンクのある「つくば子育てカレンダー・かるがもねっと」は、つくば市内の子育てイベント情報がまとめてあり、おすすめです。

 

【自主保育 コロボックル】
ホームページ: http://www010.upp.so-net.ne.jp/corobokl/


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

アクセスMAP

つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS