1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. イベント
  4. 筑波山のすそ野に広がるイルミネーション!「茨城県フラワーパーク」
つくばスタイルBlog

筑波山のすそ野に広がるイルミネーション!「茨城県フラワーパーク」

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2019年12月16日11:00

皆さん、こんにちは!つくスタ特派員のTAKAKOです。

 

子どもたちにとっては一年で一番ワクワクするクリスマスシーズン♪

 

一方、大人にとっては何かと忙しい12月。。。街を彩るイルミネーション、店先に飾られた赤いポインセチアの花を見てもうそんなシーズンになったんだなあと気付く多忙なパパやママも多いかもしれませんね (^-^;

 

でも、せっかくの楽しい季節だからこそ、今日はちょっと早めに仕事や家事を切り上げて…星空の下、イルミネーションを見にドライブに出掛けてみませんか?

 

 

つくばの中心地から車で約30分。筑波山のすそ野に広がる花と緑の公園「茨城県フラワーパーク」は、約30ヘクタールという広大な敷地に四季折々の花々が植栽された、花の一大テーマパーク。

 

丘状の土地を利用した迫力満点のスポーツスライドなども楽しめるので子どもたちにも人気のある公園ですが、この季節の見どころはなんと言ってもその壮大なイルミネーションです。

 

 

先日発表された、全国5,542名の夜景観賞士が選ぶ「第7回イルミネーションアワード」プロフェッショナルパフォーマンス部門で見事9位を獲得した、こちらの「茨城県フラワーパーク」。

 

丘状に広がる敷地を100万球のイルミネーションで彩ったその光景を見上げると、まるで夜空へつながる光の道のよう!

丘の上から見れば、眼下に広がる光のカーペットに思わず感嘆のため息です(*”▽”)

 

 

今年のコンセプトは「BRILLIANT BOUQUET」~たいせつな人の心に、光のブーケを灯そう~。

園内がカーニバルエリア・ウィッシュエリア・ヴィーナスエリアの3つに分けられていて、それぞれのエリアで趣きの異なるイルミネーションを楽しむことができるんですよ。

 

こちらは、ヴィーナスエリアの「冬の天の川」。

約100mの光のトンネルの中には大きな花束のオブジェもあり、多くの人が立ち止まって記念撮影をしていました。

 

 

こちらはウィッシュエリア。

丘の上にあるのでここからパーク全体のイルミネーションを見ることもできます。

 

「誓いの丘」では、オリジナル楽曲に合わせて繰り広げられる光のショーが必見!

動画撮影する人も見られましたが、ある場所に立ってショーを見ると…まるで自分を中心に光が動いているように見えるんですよ。

 

 

こちらは「光のフォーチューン」。

幸せの鐘を鳴らすと、暗闇の中に大きな光のウォールアートが現れるとあって多くの人がチャレンジしていました。  

 

ウォールアートには3種類あるので、どれが現れるかは鳴らしてみてのお楽しみ。ちなみに特派員は乙女にぴったりなハートでした (#^^#)

 

 

ちょっとお腹がすいたな、温まりたいなというときには、園内のイルミネーションを一望できる来園者センター内のカフェやレストラン「ローズ」がおすすめ。

 

中でも、冷えた体を温めてくれる「ローズ」の「けんちんそば」は食いしん坊特派員イチオシメニューです。

 

 

ただいま思春期真っ只中、受験生のお姉ちゃん。

いつの日かかわいい弟ではなく、素敵な彼氏とここへ来る日もあるのかな…?なあんてパパの前では絶対言えない特派員\(^o^)/

 

皆さんもフラワーパークでご家族やパートナーと素敵な夜をお過ごしくださいね☆

以上特派員TAKAKOがお伝えしました♪

 

茨城県フラワーパーク イルミネーション

石岡市下青柳200番地

点灯時間:17:00-21:00(2020年1月13日まで開催)  

入園料:大人800円・小人250円

休園日:月曜日(祝日の場合は翌日※12月23日は開園)・12月31日・1月1日

詳しくはホームページをご覧ください。


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS