1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. 住んでる人に聞いてみよう♪~万博記念公園駅周辺エリア~
つくばスタイルBlog

住んでる人に聞いてみよう♪~万博記念公園駅周辺エリア~

つくばスタイル特派員 みっきぃ - 2016年05月13日11:00

 

こんにちは、みっきぃです♪

 

芸術家・岡本太郎制作のモニュメントが目を引く、つくばエクスプレス(TX)万博記念公園駅。

 

160513shimana-1

 

1985年、つくば市で開催された国際科学技術博覧会(科学万博-つくば’85)のために同氏が制作したもので、「未来を視る」と題されたそれは、発展を遂げ続けるこのエリアを象徴するかのよう。

 

近くには、広大な科学万博記念公園があり、ピクニックやテニス、ワンちゃんの散歩など、四季折々で変わる自然の景色を眺めながらゆったりとした時間を楽しめる市民の憩いの場となっています。

 

160513shimana-2

 

開発が進む駅近くの住宅地は、元からある緑の豊かさを残した開発、TXはもちろん圏央道つくば中央ICまで10分弱という交通の利便性の高さ、落ち着いた住宅環境などから、子育て世代が増えているエリア。

 

こちらのエリア・つくば市島名にお住まいのKさんファミリーも、その魅力に惹かれ数年前に居を構えました。

 

ご夫婦の出身は千葉県。仕事の都合で茨城県へ越してきて、緑が感じられる整備された街並みのつくばが気に入り家を建てることを決意。TXの駅から徒歩圏内という条件で土地探しを始めました。

 

不動産業者に相談し、知人から口コミを集めるなどして、エリアを吟味。

新しく移り住んできた人が多く、同世代の家族も多いことから近隣住民とのコミュニケーションが取りやすい雰囲気が決定打となり、こちらに家を建てました。

 

ご近所さんに、同世代で子育てをしている家族が多いのは心強いですよね♪

 

インフラ整備も進んでおり、都内へ行く時はTX、遠出を楽しむ時は車でとどの方面へ出かけるにもアクセスしやすく、家族で出かける時間を満喫しているそう。

 

つくば市内の公園にも足を運びますが、最近お気に入りのお出かけスポットは隣接するつくばみらい市にある「みらいの森公園」。

 

160513shimana-3

 

元々あった自然に囲まれたつくばみらい市内最大の園内には、大型の複合遊具が設置されており、子どもたちの元気な声が響いています。

 

Kさん夫妻のお子さんも、遊具で遊んだり自然の中を走り回ったりとパワー全開^^

 

「子どもが伸び伸びと遊べる環境が充実していて嬉しい」と、奥様も嬉しそうに話していました。

 

160513shimana-4

 

また、自宅近くにはスーパーが入った商業施設もあり、日々の買い物も楽ちん♪

 

160513shimana-5

 

初めて訪れた時、駐車場の広さに驚いたという関東最大級のショッピングセンター「イーアスつくば」にもよく足を運び、家族でリフレッシュをしているそうです^^

 

ロードバイクが趣味という旦那様。毎年6月に筑波山で開催されている「ツール・ド・つくば」への参加に向けて、休日は仲間と共に筑波山を走り練習を積んでいるそう。家族で過ごす時間、自身の趣味とオフの日を満喫している様子でした。

 

これからは、家の庭でバーベキュー、人気テーマパークなどのお出かけスポットにも足を伸ばしてみたいと、お子さんの成長に合わせてこれからも楽しみがいっぱいのKさんファミリーのお話を、みっきぃがお届けしましたᕕ( ᐛ)ᕗ

 

 


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

万博記念公園駅周辺は、こんなところ。

万博記念公園地区アクセス

田園都市島名

駅周辺では大規模な集合住宅や商業施設の立地も進み、島名地区を中心に戸建住宅が立ち並んでいます。

駅前のショッピングセンター「ピアシティ万博記念公園」にはスーパーやドラッグストア、歯科医院、美容院などが軒を連ね、現在も続々と新しい家の建築が進んでいる人気エリアです。

各駅への所要時間

島名地区の宅地分譲

つくば情報ステーション

つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル満喫プレゼント
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS