1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 子育て・教育
  4. 主役はママ!ママカフェ@市役所
つくばスタイルBlog

主役はママ!ママカフェ@市役所

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2015年11月04日10:34

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです。

 

”ママたちがプロデュースする、ママたちが楽しむ空間”

こんなことやってみたい、自分の好きを生かしたい…そんな思いを叶える、主役はママ!な「ママカフェ@市役所」が2日間の期間限定で守谷市にオープン♪

お邪魔してきました^^

 

1511mamacafe1

 

会場となったのは守谷市役所の食堂「キッチン森哉(もりや)」

手作りのガーランドでかわいく飾りつけされ、スギの無垢床が敷き詰められたスペースには良質な木のおもちゃ。

ふわりと木の香りが心地よい中で子どもたちは思い思いに遊び、ママたちはお茶を飲みながら談笑♪

ママたちの特技を生かしたクラフト制作やミシンを使っての裁縫の教室も開催され、会場はワイワイと賑やかに、笑顔いっぱい!

ママプロデュースならではの、ママたちの嬉しい!楽しい!がいっぱいです。

 

1511mamacafe2

 

こんな子育て中のママたちに嬉しい空間をプロデュースしたのは、市内に住む乳幼児~園児のママたち。

子どもが中心の生活だけれど、子育て中でも自分の”好き”を充実させたい!やりたいことをやってみよう!と、市のシティプロモーション「この指とまれ!プロジェクト」と連携しママカフェを開催。

「裁縫が趣味」「絵を描くのが好き」「以前は仕事でデザインをしていた」etc…子育て中で眠ってしまっていたけれどママたちの特技はさまざま!

ママカフェのコンセプトや運営はもちろん、教室の講師やポスターのデザイン等すべてママたちの手によるもの^^

飲食が自由にできたり、美味しいコーヒーがあったり、教室に参加中は互いに子どもの世話をし合ったりと、同じママ目線だからこその「こんなのあったらいいな」がギュッと詰まって、ママたちの力が発揮されたカフェとなりました。

 

あるママはスキルを生かし、あるママは新たな楽しみに出合い、自分の”好き”を楽しめるカフェでの時間をとても有意義に過ごされていました♪

 

 1511mamacafe3

 

「子連れに適したカフェがあったらいな」

「子どもと一緒だけど、美味しいコーヒーが飲みたいな」

「習い事や新しいことにもチャレンジしたいけれど、今は子どもがいるし…」

と、子ども中心の生活になり、つい自分のことはおろそかにしてきたという経験をしてきたママも多いはず。

けれど、ママだっておしゃれしたいし美味しいものも食べたいし、好きなことを楽しみたい!

「ママカフェ@市役所」は、我慢をしたり社会との疎外感や漠然とした不安を抱えてしまいがちな子育てママたちが、気軽に外へ出て活躍できるステージとして、ママたちが主役となる場。

プロデュースを担当したママたちも、初めての試みに試行錯誤しながらも自身もとても楽しまれていました^^

 

「ママカフェのようなステージがあれば、ひとりではなかなかできないことでも挑戦することができる。ママたちが活躍することは地域の活性化にもつながっていくと思います」

と、今後は常設のママカフェの設置を目指して、これからもっと”好き”を発信していくそうです♪

 

1511mamacafe4

 

子育てママたちが主役となってキラキラと輝く場となり、第一歩を踏み出すきっかけともなった「ママカフェ@市役所」は大盛況となり、ママたちのたくさんの笑顔を見ることができました。

ママたちが活躍し、ひとりひとりが輝く、より魅力的な街へとなっていく守谷市での子育て、とても楽しそうです!

以上、ゆうママがお伝えしました^^


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS