1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. イベント
  4. 植樹祭(つくば環境フォーラム~里山こどもワンダーランド作戦番外編)
つくばスタイルBlog

植樹祭(つくば環境フォーラム~里山こどもワンダーランド作戦番外編)

さちぼん - 2009年03月16日09:34

さちぼんです。
このブログで3回紹介した里山こどもワンダーランド作戦も、
先日平成20年度の活動を終えました。
今回は、その締めくくりとして3/7(土)に行われた、
4回のシリーズとは別の番外編、「植樹祭」について書こうと思います。
以前にも書いたように、つくば環境フォーラムは「自然との共存」を
テーマに、里山の保全活動などを行っている団体です。
今回は、午前中に、つくば環境フォーラムが活動している
筑波山のふもとで、3種類の樹を植えました。
しかし、そこは、もともと竹が茂っていたところだったので、
邪魔な根を掘り出すところから作業は始まりました。
前日の雨のせいで地面はドロドロ。。。
長靴の上まで泥が来たり、思った以上に大変でした・・・・。
しかし、汚れを気にしないで泥にまみれるのは、
とても新鮮でもありました!子どもたちも楽しそうに、
「泥にはまったー!」と騒いだり、
一生懸命に根を抜いたりしていました。
邪魔な根もある程度どけると、いよいよ植樹です。
シャベルで50cm程の穴を掘り、
肥料を少し入れ、腐葉土をその上に振って
肥料が直接根に触れないようにして、苗木を入れて、
掘り出した土をかぶせていきます。
しっかりと土を踏みしめ、仕上げには周辺に油粕を固めた肥料を埋め、
細い竹で添え木をして完成です。
近くには、去年植えた木々が立っていました。
「1年でこれしか育たないんだ・・・」
というのが私の正直な感想でした。
今年植えた苗木と大きさはほとんど変わりません。
「森」と言って私たちが思い浮かべる木々の大きさになるまで、
いったい何年かかるのでしょうか。
植樹に参加するのは、つくばでは初めてですが
私にとっては2回目でした。
初めての子どもたちも居たと思います。
1年後、2年後、10年後・・・
木と森がどのように成長していくのか見るのは楽しみですね。
<文責:さちぼん>


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリア見学モデルコース
つくばスタイルインタビュー
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS