1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. ペデストリアンデッキをサイクリング♪
つくばスタイルBlog

ペデストリアンデッキをサイクリング♪

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2018年11月26日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

環境にやさしく、健康増進にもつながる自転車を重要な交通手段のひとつと位置づけ、それを利用する多様なライフスタイル「りんりんつくば」の実現を目指しているつくば市。

 

そのつくば市の中央部を縦断するように整備されたペデストリアンデッキ(歩行者・自転車専用道路)は、総延長が約48キロにも及びます。

 

その使われ方は、通勤・通学、ランニング、散歩、買い物などさまざま。

今回は、このペデストリアンデッキを自転車で実際に走ってみました♪

 

 

私がつくばに住むようになって約10年。引っ越し時に自転車を手放して以来、すっかり自動車での移動が定着していました。

ですが、子どもたちと一緒にサイクリングしたいと思うようになり、ついに自分用の自転車を購入!この日はその自転車の初乗りです♪

 

サイクリングのスタート地点に選んだのは、つくば市にある洞峰(どうほう)公園です。

 

茨城県営で、広さが約20ヘクタールもの広大な敷地を有する洞峰公園は、テニスコート、屋内プール、ランニングコース、野球場などが整備され、多くの市民に愛される癒やしスポット。

中心には池があり、野鳥が羽を休める姿を見ることもできますよ。

 

朝からの晴天に恵まれたこの日、洞峰公園には多くの方が訪れ、落ち葉広いを楽しむ親子連れや、ベンチに座って読書をする方の姿が見られました。

 

広々した公園とあって、ゆっくりと自分のペースでくつろぎの時間を過ごせます。

 

 

この洞峰公園から、つくば市の中心であるつくばエクスプレス(TX)つくば駅を目指します♪

 

自転車だからこそ気付く、紅葉の木々が織りなす黄金色の美しさは、つい見とれてしまうほど。

落ちた葉を踏みしめる自転車のタイヤの音や頬をかすめる空気感は、清々しさでいっぱいです。

 

秋の過ごしやすい気候も手伝って、ブランクを感じないほどペダルをこぐ足も軽やか♪

 

 

さらに自転車をこいでいくと、見えてきたのは二の宮公園です。

とんがり帽子の形をした、かわいらしい時計台が目印のこの公園。テニスコートが6面整備され、この日もテニスを楽しむ人たちがたくさん。若い方からシニアの方まで、幅広い年齢のみなさんがプレーしている様子が見られました。

 

この二の宮公園には、屋外プールがあるため、夏場には大勢の家族連れが詰めかけるのだとか。今の時期とはまた違った賑わいなんでしょうね。

 

 

いつもは車で通過する道路にかかる橋を今日は自転車で走り抜けます。

ペデストリアンデッキは歩行者用と自転車用に歩道が分かれているので、歩行者、ランニングの方にも安心です。

 

交差する道路とは、ほとんどが橋かアンダーパスになっているペデストリアンデッキ。そのおかげで、信号待ちがほぼないのもうれしいポイント。

路面には多少の凸凹やアップダウンがありますので、歩行者に注意して、走行してくださいね!

 

通学路としても活躍しているペデストリアンデッキ。

隣接する小学校の前には「児童に注意、スピード落とせ」との案内が設置されていました。

 

このあたりの両側には桜の木が植えられており、春の入学シーズンにできる桜のトンネルは、ペデストリアンデッキ利用者のお花見スポット。春は桜、秋は紅葉と季節によって道行く人の目を楽しませてくれるのも、大きな魅力のひとつです。

 

すれ違った自転車の方の自転車のかごを見ると、つくば市内にある有名なパン屋さんの袋が!そこからは大き目なバゲットがちらっと顔をだしていました♪「パンの街」、「自転車の街」とさまざまな魅力を兼ね備えたつくばらしい光景で、こんなすれ違いの発見もペデストリアンデッキならでは。

 

 

国際会議場が見えてくると、ペデストリアンデッキの幅が広くなってきます。

 

平成11年に開館した国際会議場。さまざまな国際会議の会場として利用される他、テレビドラマや映画の撮影が行われることも。

周辺には竹園公園や商業施設デイズタウンなどがあり、歩行者の数が格段に増えてきたことからもつくば駅が近くなってきたことがわかります。

 

 

「さくら大橋」を渡ると、いよいよつくば駅前へ到着です。

バスターミナルやつくばエキスポセンターのH2ロケット展示が見えてきました。

ペデストリアンデッキはこの先にまだ続いており、筑波大学方面へ行くことができますよ。

 

自転車の街つくばには、多くの自転車ショップやレンタサイクルがあります。

つくば市では現在5カ所でレンタサイクルを実施しています。TXつくば駅から近い場所では、商業施設「BiVi」1Fつくば総合インフォメーションセンターで自転車のレンタルが可能。市内の観光、散策にはもちろん、気分転換のサイクリングにオススメです!

 

自転車の修理には、以前に特派員TAKAKOさんが紹介してくれた「つくば市シルバー人材センター“Gちゃり君”」が便利。

 

洞峰公園からつくば駅まで約2.5キロの道のりでしたが、自転車で走ってみると、つくばの風や匂いを肌で感じることができました。

ペデストリアンデッキ以外にも、つくばにはサイクリングにぴったりなコースがたくさん!つくば市の「サイクリングガイド」を参考にして、自転車でつくばの新しい魅力を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

以上しらゆきがお届けしました。

 

■BiViつくばレンタサイクル

料金 一日500円(小学生以下半額)

住所 つくば市吾妻1-8-10

電話 029-879-5298 つくば総合インフォメーションセンター

時間 9時~18時(受付は16時まで)

 

■つくば市シルバー人材センター「Gチャリ君」

住所 つくば市吾妻1-2-5

電話 090-7801-1043

時間 10時~18時


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイル満喫プレゼント2018-19
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS