1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. イベント
  4. ママのためのコンサート♪「つくばママコン」
つくばスタイルBlog

ママのためのコンサート♪「つくばママコン」

つくばスタイル特派員 ヤギッチ - 2015年05月29日10:50

どーも、ヤギッチです♪

 

今日は研究学園駅から車で10分ほどの場所にある「にれ工房」にて行われた「つくばママコン」の様子をレポートします^^
ママコンとは、小さなお子さんを持つママに音楽やお話を楽しんでもらう「ママのためのコンサート」♪

 

1505mamacon1

 

会場となった「にれ工房」は普段、住宅リフォームや家具の修理、貴金属の修理、鉄工・木工教室などを行っています。
過去に音楽イベントなどは行ったことがありますが、ママ向けのイベントは初めての試み。
それにも関わらず、会場には子ども向けのおもちゃはもちろん、オムツ換え用のベビーベットも完備され、サービスが行き届いていました^^

 

1505mamacon2

 

演奏を行うのは、つくば市出身で東京藝術大学卒のJAZZピアニストの根木マリサさんと、同じ大学出身で関東各地で演奏を行っているサックス奏者 中井伶さんのコンビ「2play」。

 

和気あいあいとした雰囲気の中、奏でられるプロの演奏。
曲目は、「男と女」「くまんばちの飛行」「You are Everything」「茶色の小瓶」などクラシックからJ-popまで、さまざまなラインアップ♪

 

1505mamacon3

 

ママたちが生演奏に目を輝かせ聞き入る一方で、子どもたちも興味津々。
手拍子をしたり、踊るようにリズムをとったり、じーっと真剣に見入ったり…各々で音楽を楽しんでいました♪
大人向けの曲で、子どもはどうなんだろうと思いましたが、関係なかった!^^

 

こういった曲目だと、ママも「大人」として純粋な気持ちで楽しめますよね?
ママコンは、あくまでも「ママのためのコンサート」。
普段ママさんは子ども中心の生活だと思うので、個の大人として音楽を楽しめる場があるというのは、気持ち的にも良いインプットがされそうです。

 

1505mamacon4

 

前半が終わると「いないいないばあ」と「はらぺこあおむし」の読み聞かせ。
物語と一緒に音楽が奏でられ、ママも子どもたちも笑顔になっていました。
生演奏で音楽がつくなんて、ちょっとしたミュージカル…とっても贅沢な読み聞かせでした♪

 

1505mamacon5

 

後半は「チャルダッシュ」「キラキラ星」「亜麻色の髪の乙女」「おいしい水」「SPAIN」などを演奏。これまたJAZZの大人の雰囲気漂う演奏から、リズミカルで情熱的な演奏などバリエーションに富んだステージでした。

 

しかし子どもたちはご飯の時間やお昼寝タイム…つまり、ぐずってしまう時間帯。
そんな時、普通のコンサートだとせかせかとその場を後にしますよね?

 

ママコンでは、ご飯を食べさせることもOK!子どもを床にゴロンと寝かせるのもOK!
子どもがおもちゃで遊ぶことも、泣いてしまうこともOK!
もちろん、音楽を楽しむこともウェルカム!
演奏に併せて、ピアノを弾く子が現れましたよ♪

 

1505mamacon6

 

参加したママにお話を伺いました。
「ご飯を食べさせながら演奏を聞ける機会は滅多にないですよね。気兼ねなく楽しめるのがとても良かったです。車で1時間かけて来た甲斐がありました」

 

遠方から来た人も結構いて、中には都内から来た方もいました。
「都内でも同じようなイベントはあるけど、床に子どもを寝かせられるのは初めてでした。またサックスという楽器も珍しいですよね。選曲が大人向けだったのも良いと思いました」

 

一番ノリノリで聞いていた子のママにもお話を伺いました。
「ダンス教室をやっていて妊娠中も音楽を聴いていたからか、音楽を聞くと反応するんです。他の子も同じかと思っていたけど、こういった場に来て初めて自分の子の個性に気づきます」

 

間近で聞く生演奏に、ママも子どもも大満足!
早くも6月19日に第2弾を行うことが、決定しております。
詳細は、にれ工房のFBページなどをご確認ください^^

以上、小さな子がノリノリに音楽聴くの、可愛すぎる!ヤギッチがお送りしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS