1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 大人の極上空間がOPEN♪「つくば温泉 喜楽里(きらり) 別邸」
つくばスタイルBlog

大人の極上空間がOPEN♪「つくば温泉 喜楽里(きらり) 別邸」

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2018年04月23日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

つくばエクスプレス(TX)研究学園駅から歩くこと約15分。見えてきたのは、ヒノキ林の中に広がる、大人の隠れ家的な佇まい。

ここが、2018年4月25日にオープンする日帰り天然温泉施設「つくば温泉 喜楽里(きらり) 別邸」です。

 

 

「つくば温泉 喜楽里 別邸」は、小学生以上を対象とした大人向け温浴施設です。

 

ここは、土浦市をはじめ、首都圏で運営されている日帰り温泉施設「湯楽の里」の系列施設で、大人向けの極上な空間がコンセプトになっているのだとか。

つくば市役所や北関東最大級のショッピングモール「イーアスつくば」からも程近く、圏央道つくば中央インターチェンジから車で約5分とアクセス抜群♪

 

木々に囲まれ自然を満喫できる露天風呂では、地下1620メートルから湧出した天然温泉を楽しむことができますよ。

 

 

マスコミ向けの内覧会に参加する機会を得たので、さっそく館内へ。

落ち着いた和の雰囲気が出迎えてくれます。

 

天井を見上げると、どっしりとした木の梁が構えられ、木の温もりを間近に感じることができます。

クッションフロアの床は、素足でも感触が柔らかいのが気持ちいい。

全館床暖房となっており、寒い冬場でも足元が温かくなっています。

 

 

入館してすぐに靴を入れるロッカーの鍵。

この鍵についているリストバンドを専用の読み取り機にかざすことで、館内各施設を利用することができます。

 

入口には自動改札のようなゲートがあり、ここにリストバンドをかざして入館します。

帰る時には、館内で利用したサービスの代金を出口で精算するだけなので、現金を持ち歩く必要がなく、便利ですね。

 

館内には、入館者全員が利用できる浴場、露天風呂、サウナ、休憩スペースが用意されています。

その他には、別料金で利用するレストラン、カフェ、岩盤浴、マッサージやあかすり、女性専用エステがあり、さまざまな癒やしを堪能できますよ♪

 

レストランでは、日によって替わるブランド米をかまどで炊き上げるというこだわりぶり。

ガラス越しに、かまどでお米を炊く様子を見ることができますよ。

 

茨城県行方市産「美明豚」を使った豚丼やカレーうどんなど、メニューが充実しています。

ここで胃袋まで満たせるとは、うれしい限りですね。

 

 

入館者全員が利用できる休憩スペースでは、入浴後にゆっくり休めるようにと、リラックスできるシートが用意。

 

休憩スペース全体は男女共用ですが、一部に設けられた女性専用シートには、顔を隠すことのできるシェードがついています。

寝顔を誰かに見られたくないという女性のためのうれしい配慮です。

 

手もみでほぐしてくれるマッサージでは、頭や足など特に疲れた身体をほぐしてもらえます。

その他にもあかすりやエステなど、選べるコースも豊富。温泉で血行が良くなったところに、マッサージでさらにリフレッシュできますね。

 

サラサラとした汗が美容効果を高めると話題の岩盤浴もありますよ。

フロント横にある読み取り機にリストバンドをかざすと、岩盤浴の受付と専用の館内着、大判タオルを自動でレンタルできます。

 

岩盤浴の室内に入ったとたんに押し寄せる熱気!

室内中央に置かれた火釜(プルガマ)が加熱され、ここから部屋全体を温めます。

岩盤浴は男女共用ですが、女性専用の岩塩をたっぷり含んだ岩盤浴スペースも用意されています。

 

 

岩盤浴の利用者だけが使用できるスペースとして、「オンドル」と呼ばれる床暖房のスペースや外に面したテラスも完備。

 

マンガ・雑誌コーナーの蔵書は、2000冊という充実ぶりです。

岩盤浴で温まった身体を休めるのに、読書しながら休憩できます。テラスでは風が気持ちよさそう。

 

「ここちカフェ」では、ホットドッグなどの軽食やドリンク、ソフトクリームなどを扱っています。

こちらのスムージーは美容にもいい果物を使ったもので、おしゃれな“風呂あがりの一杯”を味わうことができます。

私は、3種類ある中から黄色のスムージーをチョイス。バナナやマンゴーのさわやかな甘酸っぱさが口の中いっぱいに広がります♪

 

 

冷え性に効果があるという「高濃度炭酸泉」やジェットバス、水風呂、ロウリュウサウナなどが用意されている浴場。

内風呂から露天風呂が大きな窓越しに見渡せ、その窓を開け放つと、露天風呂との一体感を楽しむことができます。

 

約37℃というややぬるめの「高濃度炭酸泉」は、湯につかると肌に気泡がつくのがわかります。

ゆっくりと15分ほどかけて湯に入ると、身体を芯から温めてくれます。

 

洗い場には、シャンプーやコンディショナー、ボディソープが完備。いくつか種類があり、好みで選ぶことができるのもいいですね♪

 

 

もともとあった緑豊かなロケーションをそのまま活かした造りになっている「つくば温泉 喜楽里 別邸」。

周囲を林に囲まれている露天風呂は、同時に森林浴効果も期待できるのだとか。

 

湯につかりながら聞こえてくる、露天風呂脇に用意された鹿威しの音がとても心地良く、リラックス効果をより一層高めてくれます。

顔に泥パックを塗って入ることもできる、寝ころび湯もありますよ。

 

友達や家族と楽しい時間を過ごすのはもちろん、時には一人でゆったりと寛ぐために利用したい場所。

またひとつ、だれかに教えたくなる贅沢な空間が増えました。

 

以上、しらゆきがお届けしました。

 

つくば温泉 喜楽里 別邸

所在地 つくば市西大橋614-1

電話 029-846-2641

営業時間 9時~24時(最終受付23時)

※小学生以上を対象とした施設です。


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
夏休み計画表
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS