1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 楽しく卓球しよう♪「スリースター」
つくばスタイルBlog

楽しく卓球しよう♪「スリースター」

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2016年09月28日11:00

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです^^

 

スポーツの秋到来!

リオオリンピックの感動の余韻もあり、本格的に身体を動かしたい気分になりますね。

 

つくばエリアは、多くのスポーツ選手を輩出する筑波大学をはじめとして、街にはジョギングやサイクリングコース、総合体育館等の施設が整い、だれもがスポーツを楽しめる環境にあります。

 

テニスやサッカー、ラグビー…スポーツといってもさまざまですが、今回はリオで史上初のメダルを獲得したことでも話題になった「卓球」に注目!

 

160920threestar-1

 

訪れたのはTXで秋葉原まで最短40分で結ぶみらい平エリア、つくばみらい市紫峰が丘の「スリースター」。

開発の進む閑静な住宅街の一画、昨年6月にオープンした本格的な卓球場です。

 

160920threestar-2

160920threestar-3

 

ちょっと覗いてみると楽しそうに練習をする子どもたちの笑顔!

 

スリースターでは空調の整う室内に5台の卓球台とマシンを備え、ラケットの貸し出しもあるので手ぶらで訪れても大丈夫!

初心者教室、小学生教室等のグループレッスンのほか、一時間ワンコインで個人利用もでき、気軽に卓球を楽しむことができます。

 

真新しい施設は明るくきれい♪シャワー室も完備しているため、仕事帰りに立ち寄る会社員も多いといいます。

 

160920threestar-4

 

スポーツというと“習い事”ととらえがちですが、ここスリースターでは固く考える必要はなし。

「技術を高めるもよし、試合で勝つことを目標にするもよし、友達とおしゃべりしながらのピンポンでもよし。それぞれに卓球の楽しみを見つけてもらえれば」とオーナーの久保宮さん。

ちょっとした遊びや、子どもの運動経験のひとつ、部活の自主練などそれぞれが自由に卓球を楽しめる空間です。

 

また、卓球の魅力は「高齢になっても楽しむことができる生涯スポーツ」。スリースターでも4歳ほどの小さな子から80歳を過ぎたシニアまで幅広い年齢層の方々が利用しているそう。

 

私が訪れた際も、シニアの方がマシンで個人練習、小学生兄妹がレッスンと、同じ空間で異世代が卓球で汗を流していました♪

小学生兄妹は始めて3カ月ほどでフォアハンドでのラリーができるほど上達!秘訣は、とにかく“楽しむこと”なのだとか^^

 

160920threestar-5

 

何を隠そう私…元卓球部。ということもあり、施設のキレイさと空調のきいた快適な卓球場には本当に驚き。

 

そして、ゲームセンターや温泉のような遊び要素のある卓球や技術の向上を目指す本気の卓球とも違う、“ちょっとだけ卓球をやりたい”という思いも叶えられます。

 

リオオリンピックでの快挙で注目の高まる卓球。

卓球経験者はもちろん、幅広い世代が気軽に卓球を楽しめる「スリースター」で、卓球を好きになってみませんか^^

 

以上、ゆうママがお伝えしました♪

 

スリースター

つくばみらい市紫峰が丘3-2-8

営業時間 10:00~22:00

クラススケジュール等詳細はHPをご覧ください


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
夏休み計画表
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS