1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. 静かな森の中のレストラン「森のキッチンととや」
つくばスタイルBlog

静かな森の中のレストラン「森のキッチンととや」

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2013年11月21日17:31

こんにちは、つくスタ特派員ゆうママです!

 

ムック誌『つくばスタイル』を手に、つくばエリアのカフェやレストランを巡っている方も多いのでは^^
今回はつくばエリアの数あるカフェ、レストランの中から連日賑わう人気のお店「森のキッチンととや」をご紹介♪

 

1311totoya1

 

1311totoya2

 

心地よい木漏れ日の静かな森の中、溶け込むように佇む一軒のログハウス。
「森のキッチンととや」は、TXつくば駅からさほど離れていない地にありながら、まるで高原にきたかのようなロケーションにあります。
軽井沢や那須のような避暑地を思わせる豊かな木々に囲まれ、まさに「森のキッチン」^^

 

「自然の中で生活を送りたい」という店主夫妻の思いをカタチに、平成8年に住宅も兼ねてつくばの森の中に建てられたログハウスの店舗。
どっしりと重厚であたたかみのある店舗には薪ストーブもあります。
森のアプローチを抜け、ログハウスに一歩足を入れたときの木の音が、なんとも心地よいんです♪

 

1311totoya3

 

ランチはプレートランチとパスタランチの2種。
内容は日替わりですが、いずれもサラダ、スープ、ドルチェ、ドリンク付きで1,280円とリーズナブルなのも嬉しい^^
プレートランチにはメインのほか数種のおかずがのっていて、どれも地場産の野菜がふんだんに使われています。
「ごはんには五穀米を使用し、野菜がたくさん摂れる、身体に優しいランチをコンセプトにしています」と店主。

 

注文を終えると、どっさりと一皿に盛られたみずみずしいサラダとスープがまず運ばれてきて、食べ終わる頃にメイン、そしてデザートと配慮のある配膳♪
まるでコース料理を味わっているかのよう。窓から見える緑の森の雰囲気も抜群で、のんびりと料理を味わいながらのリラックスタイムです♪

 

1311totoya4

 

ランチコースについているドルチェは「我が家のプリン」「小田米の米粉のシフォンケーキ」から選べます。
特に看板にもなっているプリンは絶品!!濃厚で、まったりとなめらかな舌触りで本当においしい!
飲食業を長年されてきた店主は40年以上もプリンを作り続けているそう。
プリンのおいしさを熟知した店主の作るプリンは、塩プリン・味噌プリンと一見変わり種?に思えるのですが、見事なおいしさ♪

 

お土産用にも販売されているので、自宅でも絶品プリンとシフォンを味わえますよ。
ちなみに私も、家族用にプリンを3つ購入したのですが、結局一人で食べてしまいました(笑)
独り占めしたいおいしさなんです(>_<)
つくばの食王座決定戦やつくば産業祭でもプリンを出品していたので、店舗に行かずとも食べたことがある方もいらっしゃるかも^^
(写真は販売されているプリンとシフォンケーキです)

 

1311totoya5

 

ログハウスとは別に約40人収容可能のホールを備えます。
ドーム型のホールは音響効果に優れ、しばしば音楽会や結婚式の二次会などにも利用されているそうですよ。
音が外に漏れず、広い個室として利用できるので、小さな子どもを連れたお母さん方の集まりにも人気。
3時間飲食代のみで利用できる(15人~)そうで、私が訪れた際もベビーカーを押すお母さん方がたくさんいらっしゃいました^^
通常はランチのみの営業ですが、ご相談により夜も利用できるそうです。

 

森に優しく包まれて味わう優しい料理。心も身体も癒やされる空間。
まるで旅にでたようなひとときを過ごせました♪

 

以上、ゆうママがお伝えしました!

 

『森のキッチンととや』
つくば市吉瀬1087-7
029-828-7375
営業時間 11:30~15:00(ラストオーダー14:30)
定休日 木曜日、第1金曜日


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS