1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. 落ち着いた空間で眼鏡選びを「GRAN GLASSES」
つくばスタイルBlog

落ち着いた空間で眼鏡選びを「GRAN GLASSES」

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2018年08月06日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

新しい街並みが続々と誕生しているつくば市学園の森。

会員制大型スーパー「コストコ」やホームセンター、ドラッグストアなどの商業施設が建ち並び、アパートや戸建て住宅が広がります。

 

2018年4月には同一敷地内に小学校と中学校がある施設一体型小中一貫校「学園の森義務教育学校」が開校。

ますます子育て世代が増えつつあるエリアです。

 

学園の森中央交差点から学園西大通りに向かう道沿いには、おしゃれな外観の店舗が軒を連ねます。

今回はそのひとつ、「GRAN GLASSES(グラングラス)」をご紹介します。

 

 

眼鏡と補聴器を扱うグラングラスがオープンしたのは、2018年4月。

オープンから3カ月ほどが経ち、その外観は街の風景にすっかりとけこんでいます。

眼鏡のマークとガラス張りのショーウィンドウが目を引きます。

 

店内は木を活かした造りとなっており、自然な温かみや柔らかな空気感を作り出しています。

アクセントとなる壁の白や青が木目の床に映え、リラックスできる空間となっています。

 

 

「小さなお子さんからご年配の方まで、幅広い年代のみなさんに来ていただけるようなお店を目指しています」と語るグラングラス店長の原田さん。

 

アットホームなお店を心がけているという同店では、気軽に眼鏡や補聴器の相談に応じてくれます。

グラングラスという店名は、“素晴らしい”を意味する「グラン」と“眼鏡”の「グラス」をあわせて考えたのだそう。

 

 

店内は、セレクトショップさながらのこだわりの眼鏡がずらりと並びます。

昔使われていた時計修理の工具がさりげなく置かれ、眼鏡はもちろんディスプレイを見ているだけでも楽しくなります。

他ではなかなかお目にかかれないものを扱い、眼鏡好きにはたまらない品揃えなのだとか。

 

 

眼鏡の販売だけでなく、アフターケアにも力をいれている同店。

「品質も調整技術も自信をもっています」と店長。

 

眼鏡は長い人生を共に歩むもの。長くおつきあいできる眼鏡店が身近にあると、ちょっとした調整も気軽にお願いできるのがいいですね。

 

 

店内2階にはお子さん向けの眼鏡が並びます。

その脇には、ビデオ視聴スペースや鉄道のおもちゃがなどがある充実したキッズスペースが♪

お子さん連れの方も、急かされることなく、じっくりと時間をかけて眼鏡選びができそうです。

 

「これからはお子さん用の眼鏡の品ぞろえを今よりもっと充実させたい」と話す原田店長。

子どもの眼鏡は成長に伴う調整が難しく、専門店に依頼したいと考える親御さんも多いはず。

親子で眼鏡を選びに来るのも素敵ですね。

 

 

学園の森はこれから発展していく新しいエリア。新たにお店を構えるのにぴったりな場所だったのだそう。

 

最寄り駅であるTX(つくばエクスプレス)研究学園駅から、お店のある学園の森までは車で5分ほど。

研究学園駅から秋葉原駅まで最短46分という都心へのアクセスの良さも魅力のひとつだったのだとか。

「都内へのアクセスがいいうえに、自然豊かで緑が多いところに惹かれました」と店長。

 

ゆったりとした視力測定室が完備され、リラックスして納得の眼鏡選びができるグラングラス。

両親に連れられてくるお子さんが大人になっても通うような、地域に根ざした店へとなっていくことでしょう。

またひとつ、だれかに教えたくなるような素敵なお店が増えました。

 

以上、しらゆきがお届けしました。

 

GRAN GLASSES

所在地 つくば市学園の森3-10-2

電話 029-828-5539

営業時間 10時~19時

定休日 水曜


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
夏休み計画表
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS