1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. 自然をそのまま公園に!「赤塚公園」
つくばスタイルBlog

自然をそのまま公園に!「赤塚公園」

つくばスタイル特派員 ヤギッチ - 2015年06月12日10:10

どーも、ヤギッチです♪

 

今日は、つくばの中心を縦断する歩行者専用道路(ペデストリアンデッキ)の通称「つくば公園通り」の最南端にある「赤塚公園」をご紹介します♪

 

赤塚公園は、つくば駅から5kmほどのベデストリアン沿いにあり、周囲を私立茗溪学園中学校・高等学校、つくば市立谷田部東中学校、東小学校、東幼稚園に囲まれています。

 

FBakatsukapark1

 

同公園を1周する形状でゴムチップウレタン舗装が施されていて、夕方になると部活動の生徒たちが走っていたり、近所の方が犬の散歩に来たりと多くの人が利用し賑やかでした♪

 

FBakatsukapark2

 

およそ8.5haもの広い敷地の園内の顔となっているのが、「アカマツ林」。自生していたものをそのまま活かしているのだそうです。
私は木にそこまで詳しくないのですが、イチョウや桜、楓、もくせいなど木々の種類がとても豊富な公園です。

 

FBakatsukapark3

 

木々の他にも、元々あった起伏豊かな地形を活かした作り。
「野草の丘」「郷土の森」などの丘があったり、池があったり、芝生広場があったりとバラエティー豊か。

 

園内をフラフラ歩きましたが、飽きがこない公園で、1周あっという間でした!
これならジョギングも辛くないかもしれません。同じような景色をずっと走るのは辛いと思うので…。(相変わらず、私は走るのは苦手です)。

 

また、自然豊かなつくば中心部でも数少ないヒキガエルの生育地でもあるのだそうです。
それを聞いて池に向かってみましたが、カエルの声は聞こえず、バリケンの家族がいました。

 

FBakatsukapark4

 

木漏れ日が気持ちの良い季節♪

芝生広場と木々の割合のバランスがとても良い公園です。

東屋やベンチもたくさんあって、多くの人がのんびりできるようになっています。

私がフラフラした際は、詩吟を練習している方もいらっしゃいました^^

 

個人的に、ドクダミの花がいっぱいあったことにはテンションが上がりました。
子どもの頃ドクダミはそこら辺に生えていて、転んだりして怪我をすると「ドクダミ湿布!」とか言いながら、自己流に手当をしていたので、とても懐かしい気持ちになりました。
…今思えば、洗いもせずにドクダミをそのまま傷口に当てていたのですから、体にはよくありませんね(笑)
ドクダミ特有の匂いも懐かしかったです。

 

FBakatsukapark5

 

また国道354号線と赤塚公園の間には、稲荷神社も。
ここは「稲荷前」と呼ばれる地名なので、もしかするとこの稲荷神社が地名の元になっているのかもしれません。

 

特に目立った遊具などはない公園ですが、とても楽しく散策しました♪
晴れた日の夕方、のんびり歩くのにぴったりな公園です。
駐車場もありますよ^^

 

【赤塚公園】
つくば市稲荷前11

以上、森林浴気持ちいい!ヤギッチがお送りしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS