1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. 日々の暮らしにやさしさを「MOCCA」
つくばスタイルBlog

日々の暮らしにやさしさを「MOCCA」

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2018年10月29日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

突然ですが、みなさんは“自然食品”を日々の暮らしに積極的に取り入れていますか?

 

安心・安全な食品を食べて育ってもらいたいという願いから、小さなお子さんのいる家庭では、自然食品や無添加、無農薬という言葉に敏感になる方も多いのではないでしょうか。

つくば市にそんな自然食品を主に扱うお店がオープンしたと聞き、さっそく取材にお伺いしました。

 

 

自然食品と雑貨の店「MOCCA」がオープンしたのは、2018年7月。

「イオンモールつくば」からほど近い場所で営業を始めてから約2カ月が経ちました。

 

自然食品やオーガニックを扱う専門店が多いつくば市。店主の話では「身体にいいものを取り入れたい…という方が、つくばエリアには多いように思います。今日も小さなお子さんを連れたママが来てくれました」とのこと。

健康に気を配る、こだわりを持った方が多いのかもしれませんね。

 

他の先進国と比べて、許可されている添加物が多く、それが食品に使われているという日本の現状。そういった過剰な添加物や遺伝子組み換え食品、残留農薬などが気になるという方も増えています。

安心・安全なものを親から子へ代々伝えてほしい…そんな思いからMOCCAは生まれました。

 

以前はコスメ関係の仕事をしていたという店主。かねてから興味のあった自然食品について知るにつれ、「本当に身体にいいものを多くの人にオススメしたい」と思うようになったのだとか。

退職後、オーガニックショップで研修を重ね、ナチュラルフードコーディネーターの資格を取得。自分のお店をオープンすることになったのだそう。

 

「思い立ってからオープンするまで短い準備期間でしたが、家族が背中を押してくれたので、無事にオープンすることができました」と店主は頬を緩ませます。

 

 

店内は、棚一面に菓子や調味料、お茶などの自然食品をはじめ、環境にやさしい洗剤や石鹸、自然派化粧品がずらりと並びます。

 

よく見ると、無添加のポテトチップやインスタントラーメン、芋けんぴもあり、スーパーやコンビニエンスストアではまずお目にかかれない商品ばかり。こんなに無添加の食品があるのかと思うほどの種類が並び、専門店だからこそ叶う品揃えです。

 

例えば、こちらで販売されているポテトチップス。原材料は、「じゃがいも」「油」「塩」のみ。これしか使われていません。

材料本来の味を大切にした、シンプルな味わいです。

 

MOCCAという店名には、どんな意味合いがあるのかを店主に尋ねてみると、「お店の目の前にある“かりん”の木があり、それを生薬の“木瓜(もっか)”と呼ぶことから」と店名の誕生秘話を教えてくれました。

昔は風邪薬としても用いられた“かりん”が素敵な店名となっていることに親しみやすさを覚えます。

 

 

自然食品で一番のオススメは調味料とのこと。

家庭にあるすべての食品を一度に自然食品に切り替えるのはなかなか大変ですが、「毎日使うしょうゆやみそ、酒といった身近な調味料から切り替える方が多いですよ」と店主。

 

和食の基本となるだしや調味料を無添加にすることなら、気軽に始められますね。

特に妊婦さんや小さなお子さんにはぜひ試してもらいたいのだそう。

 

 

こちらで扱う化粧品は、「ロゴナ」というドイツのオーガニックコスメ。

肌から取り込まれる添加物はなかなか排出されず、体内にたまるとされているので、なるべく無添加のものを使った方がいいのだとか。

 

店内には、基礎化粧品からファンデーションまで、たくさんのメイクアイテムがずらりと並びます。海外の化粧品はちょっと苦手…という方には、日本人の肌向けに製品化されたものも。

大きな鏡の前のメイクスペースに座って、試しながらじっくり肌に合わせて選ぶことができますよ。

 

 

以前「手作り服むーく」という洋服店だった場所に、縁あってお店をオープンしたMOCCA。

「手作り服むーく」で扱われていた衣類も店内の一角で販売されています。

オリジナルの1点ものとあって、どれも個性あふれる素敵なデザインばかりですよ。

 

運がよければ、店主の親戚の方がつくばで丹精込めて作った無農薬野菜を無料で分けてもらえることも。

日によって内容も量も異なりますが、この日はつくばの恵みをたっぷり受けた茄子といんげん。無農薬とあって、小さなお子さんも安心です。

 

これからは、月に一度のペースで、「外ヨガ」のイベントを開催予定なのだそう。

店舗のすぐ横の芝生スペースで、インストラクターの講師を招いて、外の自然の空気を吸いながらヨガをするというこのイベント。

身体を動かした後には、オーガニックのボックスランチがついており、おいしさまでも堪能できます。

 

 

店内に飾ってあるのは、開店祝いに知人から贈られたというイラスト。

その知人がお笑い芸人ネゴシックスさんに依頼して描いてもらったというポップなイラストが明るい雰囲気を演出しています。

イラストの中央に描かれているのは、看板犬のチビくん!とってもかわいらしいですね。

 

「定休日は木曜ですが、臨時休業もあるので、インスタグラムでご確認ください」と店主。

定番商品に加え、随時入荷される季節にあわせた自然食品をを探してみるのも楽しいですね。

 

自然と環境に寄り添うやさしいモノを探しに、MOCCAを訪れてみてはいかがでしょうか。

看板犬のチビくんも待っていますよ♪

 

以上しらゆきがお届けしました。

 

自然食品と雑貨 MOCCA

所在地 つくば市北中島324-1(旧 手作り服むーく)

営業時間 11時~19時

定休日 木曜日※臨時休業あり


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS