1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. ショッピング・グルメ
  4. 保護犬と出会えるカフェ「KIDOGS CAFE(キドックスカフェ)」
つくばスタイルBlog

保護犬と出会えるカフェ「KIDOGS CAFE(キドックスカフェ)」

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2018年09月19日11:00

皆さん、こんにちは!これまでに金魚、ハムスター、文鳥2匹、猫2匹を飼ったことのある特派員TAKAKOです!

 

かわいいペットの存在は、人の心を癒やし、元気を与えてくれますよね^^

 

でも、ペットの中でも特に犬や猫は、毎年何万頭も捨てられ、殺処分されているという悲しい現実があるのをご存知でしょうか。

 

そんな処分を待つばかりだったワンちゃんたちと新しい里親との出会いの場となるカフェが、この春、特派員イチオシのカフェスポットであるつくば市吉瀬に誕生しました。

 

 

お店の名前は、KID(子ども)とDOG(犬)にちなんで、「KIDOGS CAFE(キドックスカフェ)」―。

なぜKIDという文字が入っているかと言うと、大きな社会問題にもなっている引きこもりと呼ばれる子どもたち・若者たちの自立支援にも取り組んでいるからなんです。

 

お店にいる保護犬は、保護された後、土浦市にあるキドックスシェルターと呼ばれる場所で数カ月の社会化トレーニングを受けてきた犬なのですが、不登校や引きこもりによって社会に馴染むことができなくなった若者たちが、そのトレ―ナーを担っているんだそうです。

 

 

 

お店に入ると、黒板に「本日の保護犬」の紹介がありました。

多くが2~3才ですが、その年齢は保護されたときの歯の状態で分かるとのこと。

人に慣れていて甘えん坊なワンちゃんもいれば、初めてのお客さんには近づかないというシャイなワンちゃんもいるとのことで、個性豊かな面々です^^

 

 

KIDOGS CAFEでは、こうした保護犬たちと触れ合って楽しむだけでなく、彼らが近い将来新しい家庭で幸せに生きていけるように、例えばテーブルに足を掛けたら「だめ」と叱ったり、「待て」が出来たら褒めるなど、カフェのお客さんも保護犬たちの社会化のお手伝いに協力します☆

 

 

そして、驚いたのは店内のとっても可愛いインテリア!(*’ω’*)

 

保護犬のいるカフェと聞いて、シックな雰囲気を想像してしまった人もいるかもしれませんが、木の格子で緩く仕切られた半個室は北欧テイストな色使いでどこも明るく、特派員の女子心をわし掴みに(笑)実は、テーブルからソファに至るまで、ほぼ全てがスタッフの皆さんによる手作りなんだそうですよ。

 

一頭一頭とじっくりと触れ合ってもらいたいという、キドックス代表理事の上山さんの思いから、一部屋につき一頭のワンちゃんが待っているシステムになっているのですが、口コミなどでお店の評判が広まり、時には3つのお部屋がいっぱいになることも。開店から5カ月。今では常連さんも増えてきました^^

 

 

こちらは、トミーくん2才のお部屋。テーブルの上には、「トミーの人生」ならぬ「トミーの犬生」と書かれた、これまでのトミーの様子や性格が分かるアルバムがありました。

 

この日、初対面の特派員にもなついてくれたトミーですが、これまでの様子を読むと、最初は人が近くにいるとパニックになることが多く、散歩もできなかったそうです。ここに至るまでには、トミーとトレーナーの根気強い対話が繰り返されてきたんだろうなということがアルバムを見るとよく分かりました。

 

 

そうしたトレーナーの中には、傷を負った犬たちと同じように、心に大きな傷を負ってしまっている子どもたちも―。

保護犬のお世話やトレーニングといった根気のいる、責任のある仕事をやり遂げた先には、犬が再び人を信じるようになるだけでなく、子どもたちも自立する自信を取り戻し、その自信が新たな一歩を踏み出す力にもなっているのだそうです。

 

店内のカウンターには、上山さんがデザインした可愛いバッグとともに、若者たちが作った犬のおもちゃや木工雑貨も。その売り上げは、犬の保護活動と若者の自立支援費になっています。

 

 

NPO法人KIDOGS代表理事の上山琴美さんと、カメラ目線バッチリのとうまくん^^

 

もともと捨て犬の保護活動をしていたという上山さんは、筑波大学で教育学を専攻。不登校や引きこもりの子どもたちと触れ合い、卒業時にはそういった若者たちへの切れ目のない支援について論文を書きました。保護犬を介して子どもたちも成長できる、そんな活動をしていきたいと願った上山さんは、アメリカで大きな実績を上げている「罪を犯した少年が捨て犬を救う更生プログラム」に感銘を受け、現地で研修を受けるなどして勉強を重ね、現在のKIDOGSの活動へとつなげていきました。

 

そして、今年4月にオープンしたこのKIDOGS CAFEでは、就労を目指す若者たちがスタッフとしてお店に立つこともあるそうです。

 

KIDOGS CAFEで新しい家族と出会い、次々と幸せになっていく保護犬たち。そして、それを見送る笑顔の若者たち―。

 

そんな素敵な光景が見られるように、上山さんの挑戦はこれからも続きます。

 

以上、ワンちゃんたちの可愛さにすっかり骨抜き状態♪特派員TAKAKOのレポートでお送りしました^^

 

KIDOGS CAFE

つくば市吉瀬511-5

TEL:070-5088-6436

OPEN:月曜、土曜、日曜、祝日 11:00-18:30(L.O.17:30)

※臨時でお休みする場合があります。最新の情報はFacebookからご確認ください。


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイル満喫プレゼント2018-19
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS