1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. 住んでる人に聞いてみよう!―学園の森―
つくばスタイルBlog

住んでる人に聞いてみよう!―学園の森―

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2018年05月30日11:00

皆さん、こんにちは!TAKAKOです。

 

ハイレベルな教育環境にありながら、豊かな自然の中で子どもを伸び伸びと育むことができるつくばエリア。

その魅力的な環境から子育て世代の移住が増え、この春にはつくば市内でも新たに3校の義務教育学校が開校しました。

 

今回は、そんな新設校のうちの一つ「つくば市立学園の森義務教育学校」近くにお住まいのMさん宅にお邪魔して、家作りのこと、つくばの住み心地のことなどをうかがってきました♪

 

 

Mさんのお宅は、TX研究学園駅から自転車で10分ほどのところにあります。

美しい松林と筑波山、空が澄んだ日には富士山が見えるスポットもあるこの学園の森地区は、学校だけでなく、スーパーマーケットやドラッグストア、大型の商業施設も充実していて、買い物はとても便利。人気のコストコへも徒歩圏内です。

 

また、内科、小児科、耳鼻科、眼科、歯科も徒歩や自転車で行ける距離にあるので、子育て世代に大変人気の高い地区なんですよ。

 

 

Mさんご一家は、ご夫婦と中学生のお兄ちゃん、小学生のお姉ちゃん、そして幼稚園に通う妹ちゃんの5人家族^^

木製の窓がおしゃれな北欧風のおうちと、花でいっぱいのお庭が、通りゆく人の目を和ませてくれる、とっても素敵なお宅なんです。

 

花のきれいなこの季節。ガーデニングに興味津々な特派員は、我が家の庭作りの参考にしよう!と、花の名前を尋ねてはメモ、メモ…。咲き誇る花の香りと時折聞こえる鳥のさえずりに癒やされながらの取材となりました。

 

 

13年前、お兄ちゃんが1歳のとき、ご主人の転勤で埼玉県からつくば市内へ引っ越してこられたMさんご一家。

埼玉に住んでいるときには、近所は建物ばかりで公園がなく、子どもを外で遊ばせる場所がマンションの敷地内しかなかったそうです。

 

つくばに移り住んでからは遊ぶ場所がたくさんあり、親子サークルなどにも参加したことでママにもお兄ちゃんにもすぐに友達ができたとのこと。

緑豊かで子どもが多く、都内への通勤もつくばエクスプレスを使えば自宅から1時間ほどという利便性の高さから、引っ越した翌年にはつくばに家を建てることを決め、早速土地探しを始めたんだそうです!そして、その一年後には当時まだ造成中だったこの土地を購入。2011年に家を新築しました。

 

 

「庭で花を育てたかったので、土地選びは広さを重視しました」という奥さま。

緩やかな曲線を描くように作られた花壇には、宿根草を中心にたくさんの草花が植えられていました。

 

庭だけでなく、つくばのメイン通りにはイチョウの木、学園の森にはサクラやハナミズキなどの樹木が植えられており、ちょっとした散歩でも身近に四季を感じられるのが嬉しいとのこと。近所には公園もたくさんあるので、子どもたちは毎日元気よく遊んでいるそうです。

 

新築当時、春日学園義務教育学校へ通っていた中学生のお兄ちゃんは、現在もそのまま春日学園へ。小学校4年生のお姉ちゃんは、この春から新設の学園の森義務教育学校へ通っています。その学園の森義務教育学校の印象を尋ねると、廊下が広くて開放感があり、中庭に児童生徒が集う場所があるのが良いんだそうです^^お姉ちゃんは読書好きなので、図書室が広いところもお気に入りだそうですよ。

 

 

庭に面した大きなウッドデッキの上には、白いパラソルと木製のテーブルセットが置かれ、まるでおしゃれなオープンカフェのよう( *´艸`)

下のお嬢さんを幼稚園に送り出してから、ここでお茶をしながらのリラックスタイム…。想像して思わず「私も住みたい!!」と言ってしまった特派員です(笑)

 

ウッドデッキのそばには、白い大きな花をつけるアジサイ “アナベル” がもう間もなく開花。。。毎年楽しみにしているんだそうですよ。

 

休日は庭でバーベキューをしたり、近郊でキャンプも楽しんでいるアウトドアなMさんご一家ですが、息子さんはパパと一緒にラジコンの部品を買いに、TXに乗って秋葉原へ行ったりもするそうです♪

 

 

ウッドデッキから一歩リビングへ入ると、落ち着いた木の質感が素敵なリビングダイニング。

収納部をたくさん作ったので物が少なく、とてもすっきりとしています。

 

壁にはご主人のお気に入りの絵画や手作りのドライフラワーが飾られ、ダイニングの上には北欧のおしゃれなペンダントライトが☆

インテリア大好きな特派員は、外のテラスに引き続き、興奮し放しでした。

 



まるで絵画が飾られているかのようなダイニングの窓辺。こんな風景を見ながら食事ができるなんて…最高ですよね。

 

自然豊かな静岡県で伸び伸び育ったという奥さま。だからこそ、3人のお子さんの子育ても同じような環境で、と考えてこられたそうです。

 

育児に悩みはつきものですが、子育て世代が多く住む学園の森の公園には毎日たくさんの子どもたちが集まってくるので、子どもの成長を皆で見守り、悩みがあれば話し合ったりと、孤独を感じることなく楽しく子育てができているとのこと。そうにっこりと笑ったママの笑顔は…庭に咲く花のようにとっても明るく、素敵でした(*^_^*)

 

以上、週末は草むしりをして庭にテーブルを出そう!と決めた、特派員TAKAKOのレポートでお送りしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
夏休み計画表
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS