1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 行政の取り組み
  4. 東京・有楽町でつくばを知る つくば移住フェアと茨城マルシェ
つくばスタイルBlog

東京・有楽町でつくばを知る つくば移住フェアと茨城マルシェ

つくばスタイル特派員 しらゆき - 2017年06月19日11:00

みなさん、こんにちは。つくばスタイル特派員のしらゆきです。

 

6月9日、10日に東京・有楽町の交通会館マルシェにて「第4回つくば市移住フェア」が開催されました。

 

有楽町にショッピングに来ている方やビジネスで訪れている方に、つくばの魅力を知ってもらい、移住につなげていこうというこの取り組み。

有楽町の東京交通会館で開催されるのは、昨年に続いて2回目なのだとか。

東京でつくばを知ることができるイベントに、家族で遊びに行ってきました。

 

 

会場は、JR有楽町駅中央口から歩いてわずか1分!東京交通会館1階で、フェアは開催されていました。

 

ここは、有楽町駅と銀座方面を結ぶ道路に面しており、たくさんの人が通る場所。

私が訪れた6月10日の土曜日は朝から快晴で、有楽町駅周辺は大変な人出です。

平日だった昨日は、訪れる方の多くは仕事中のビジネスマンだったのだそう。この日は土曜日ということもあって、お子さん連れのご家族や買い物にいらした方がたくさん立ち寄っていました。

 

歩道側は、つくば市に移住することによる利点を伝えるコーナーになっています。

つくば市は、都心への通勤通学にも便利で、何と言っても土地の価格がリーズナブル。子育て・教育環境の良さもあって、ファミリー層にとっては魅力満載!

 

「かよえる かえる つくば」というコンセプトのもと、スタッフはお揃いのTシャツを着用して、通勤利便性の高いつくばの魅力をアピールしていました。

秋葉原とつくばを最速45分で結ぶつくばエクスプレス(TX)の鉄道玩具の展示もあり、道行くちびっ子たちのハートまでもしっかりキャッチ♪

 

VR(バーチャルリアリティー)の装置を体験できるコーナーでは、これをのぞき込むように装着することで、つくばの観光地や田園風景の様子を映像として360度楽しめます。「科学のまち つくば」をアピールするのにぴったりのアイテム!

私も試させてもらいましたが、筑波山神社の鳥居や境内が目の前に広がり、まるでそこにいるかのような臨場感あふれる体験でした。

 

 

つくばの魅力がぎゅっとつまった、オリジナルエコバッグを配布していたのも嬉しい取り組みです。

多くの方が足を止めて、移住を検討している方向けの市内体験型バスツアーの話に耳を傾けたり、資料入りのエコバッグを受け取っていました。

エコバッグのデザインもかわいい♪

 

1985年に開催された「つくば万博」のマスコットキャラクター「コスモ星丸」の缶バッチのプレゼントも。

子どもたちは「これ、だれ?」という顔をしていましたが、子どもの頃に訪れた記憶のある私にとっては、懐かしいもの。

つくば万博を知っている世代にとっては、思い出のキャラクターです。

 

歩道から内側に入ったところでは、名産品の販売ブースもありました。

つくばの特産品で、今が旬のブルーベリー。試食をひとついただくと、つくばの豊かな自然が育んだ甘酸っぱさとさわやかな後味が美味!

ブルーベリージャムやクッキーなど加工品としての販売の他に、きのこ園のきのこやきくらげの販売もありましたよ。

 

 

有楽町までせっかく来たので、少し足を延ばして行ってみたい場所がありました。

銀座の一等地で茨城県のおいしいものをとことん集めた、茨城県のアンテナショップ「茨城マルシェ」です。

 

 

JR有楽町駅から徒歩3分という恵まれた立地にある、この「茨城マルシェ」。

入口の手前には、さっそく新鮮な野菜がずらり!

どんなおいしいものと出合えるのか、わくわく感が高まります。

 

私が訪れたのはお昼を少し過ぎた頃。

マルシェ内にある、食事ができるビストロでは、外に列ができるほどの人気ぶり。

地元では有名な「味噌煮込みうどん」が銀座で食べられるとは、うれしい驚きです!

 

茨城県のおいしいものが購入できるマルシェには、茨城県の特産、名産品がずらりと勢ぞろい。

茨城県が誇る全国出荷量第1位のメロンが旬の時期を迎え、お店の入口近くにはメロンがたくさん並んでいます。

メロン好きにはたまりません♪

 

売り場の一番奥にあるお酒コーナーには、茨城県の地酒はもちろん、ワインも所狭しと並んでいます。

スイーツのイートインコーナーもあり、銀座の街歩きの途中で、ふらりと一休みするのにもオススメです。

納豆や干し芋だけではない、茨城県の特産品を見つけることができますよ♪

住んでいる私でも初めて知るものも多く、茨城県のおいしいものは侮れません!

 

 

東京からつくばを知る―。

いつもと違う目線で見ると、改めて知ることがたくさんありました。

つくばの魅力にひかれて移り住んだ者として、

今回のイベントで、「つくばっていいところだね」と感じた方が、いつか「つくば市民」になってもらえたら…と思いました。

 

以上しらゆきがお届けしました。

 

茨城マルシェ

東京都中央区銀座1-2-1 紺屋ビル1F

TEL:03-5524-0818(代表)

【JR】山手線「有楽町駅」から徒歩約3分

【東京メトロ】有楽町線「銀座一丁目駅」から徒歩約1分

丸ノ内線・日比谷線・銀座線「銀座駅」から徒歩約4分


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS