1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. エンターテイメント
  4. 親子で楽しめる、手ぶらでOKの釣り堀へ!~みどりの~
つくばスタイルBlog

親子で楽しめる、手ぶらでOKの釣り堀へ!~みどりの~

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2017年06月14日11:00

こんにちは、特派員TAKAKOです。

 

先日行われた小学校の運動会。暑い中で子どもたち、本当によく頑張りました!

しかし、問題はその振替休日。

「どっか行きたーい!!」と元気いっぱいに訴える息子とその友達を前に、さあどうしよう。

 

小3男子たちのこのエネルギーを発散できる場所…そうだ、釣り堀なんてどうだろう!?

 

そう考えた私は、ほとんど経験がないにも関わらず、友達ママと一緒に思い切って子どもたちを釣り堀へ連れていってみることにしました!

 

 

やって来たのは、TXみどりの駅から車で南へ進むこと約10分。

開発が進みファミリー層ががどんどん増えているこのみどりの地区で、今年開業19年を迎える「つくば釣り堀センター」です。

駅からそんなに離れていない場所にこんなに大きな釣り堀があるなんて驚きですよね!(^^)!

 

初心者OK!ちびっ子OK!手ぶらでOK!という、初心者ママに嬉しい「つくば釣り堀センター」。

朝10時に到着しましたが、平日ということもあって到着時には他にお客さんの姿は見当たらず、のんびりできそうな雰囲気です♪

 

まずは釣り竿をレンタルすることにしましたが、親子で竿1本(餌付き)というお得な「親子ペア」コースがあったので、迷わずそれに決定☆

センターの方が竿に針や浮きを付けてくれ、準備してくれるので安心です。

 

 

心配していた餌もミミズの類ではなく練り餌だったので、胸をなで下ろす私たち(^-^;

 

最初はなかなか上手に餌を丸めることができなかった子どもたちでしたが、親切なセンターの方が「大きさはこれくらいだよ」「針が見えなくなるまで餌を埋め込むんだよ」と手取り足取り教えてくれたので、慣れてくるとコツが分かってきました。

 

そしていよいよ釣りの開始♪

 

2つある池の中には、鯉と青魚(あおうお)が合計3500匹もいるんだそう!

鯉だと大きいもので60cm、青魚は80cmのものが釣れたこともあるそうです。

重量にすると40㎏にもなると言うので「そんなに大きいのが釣れたらどうする!?」と子どもたちとドキドキ。

 

「遠くへ投げずに、上から落とすような感じで。竿先は浮きの方へ向けるよ」そんなアドバイスに子どもたちは熱心に耳を傾けていました。

 

 

そして、糸を垂らして…その時間、わずか1分!!

 

「2回目のアタリに合わせて竿を上げるんだよ」のアドバイス通り、浮きがググッと沈んだタイミングで竿を上げると

なんといきなりの鯉ゲット!! もう子どもたちは大喜びです。

これをビギナーズラックと言うんでしょうか^^

 

何はともあれ、これで「もしも一匹も釣れなかったら…」というママたちの不安は消えました(笑)

 

針は、鯉をつかんで外さなくても網の中で勝手に取れていることが多いのですが、せっかくなので頑張ってつかもうとする必死な母と息子たち。

暴れる鯉に思いっきり水をかけられても、着替えを持って来ているので気にしない、気にしない!

そのぬるっとした手触りに、最初は「ぎゃ」と言っていた子どもたちも、だんだんと慣れて針を外せるようになりました。

 

小さいときに五感で味わった体験は一生残るもの。

鯉はぬるっとしていてつかむのが難しい、それを学んだだけでも来た甲斐があるというものです!

 


その後はセンターの方の手をお借りすることもなく、どんどんと釣りを進める二人!

ママたちは、子どもたちに危険がないようそばで見守りつつ、餌を丸めてあげたりしながら「思い切って連れてきて良かったね」と喜び合いました。

 

受付には手を洗える水道、トイレ、自販機もあり、脇にある広場では持ち込みでバーベキューもできるそう!

これからの季節、釣りをしながら家族でバーベキューなんていうのも最高ですよね。

また、木陰にはベンチもあり、陽射しの強い夏は無料でパラソルも貸してくれるので安心です。

 

「お魚はね、朝がよく釣れるんだよってパパが言ってた!」

「よく知ってるねー」

そんな「釣り談義」に花を咲かせる子どもたちとセンターの桜井さん。

 

発展するみどりのの街を、ここで20年近く見て来られた桜井さん。

みどりのの開発が進む前と比べると、お客さんの層が随分と幅広くなり、今では私たちのような親子連れの姿も多くなったんだそう。

お客さんの多くは近隣市町村から来られるそうですが、常磐道谷田部インターからのアクセスが便利になったことで都内からのお客さんもいらっしゃるとのこと。

年に数回の大会もあったり、休日には多くの方で賑わうそうです。

 

この日、お昼までの2時間弱で合計6匹を釣った子どもたち。

網に入れる前に逃げられてしまった数も入れると10匹くらいになるでしょうか。

「楽しかったー!!」

その言葉が何より嬉しいママたちへのプレゼントでした^^

そして、パパたちへのおみやげは…どんなに大きい鯉を釣ったのか、お土産話?ならぬ自慢話ですね (^_-)

 

以上、つくばエリアにまた一つ、親子で楽しめるスポットを発見した特派員TAKAKOがお伝えしました♪

 

つくば釣り堀センター】​

つくば市西栗山7

TEL:090-1797-7875

営業時間:平日8:00-17:00、休日8:00-日没まで

定休日:金曜

料金:1時間につき 500円(竿持ち込み可)・レンタル竿(餌付き) 500円

お子様とペア 1時間につき+500円(例:レンタルで親子ペアの場合1時間で1500円、2時間で2000円)

 


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばエリアの魅力満喫プレゼント
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS