1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. おしゃれすぎる?!つくばエクスプレスの駅!
つくばスタイルBlog

おしゃれすぎる?!つくばエクスプレスの駅!

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2017年02月22日11:00

先日、ネットニュースを閲覧していたら興味深い話題が目に飛び込んできたんです。

 

それは、「茨城県の駅がおしゃれすぎる」というもの!

 

どれどれ…と覗いてみると、天空に浮かぶような日立駅やイルミネーションの美しい水戸駅、そしてつくばエクスプレスの各駅が「都会的!」やら「おしゃれ!」といった感想とともに大きく話題となっているものでした。

 

おお!茨城が脚光を浴びるとなんだか嬉しい私。でも「もっと田舎だと思っていた」ような意見もちらほら。

もっと知ってほしい!ということで、今回ゆうママはネットニュースでおしゃれすぎると話題のつくばエクスプレスの各駅をまとめてレポート♪

 

 

まずは「つくば駅」

つくばエクスプレスの終点駅で秋葉原まで最短45分で結ぶ利便性を誇ります。

茨城県内で唯一の地下駅で、複数の出入り口がありますが、シンボルとなっているのがこのガラス張りのモニュメント。

近代的でデザイン性の高い駅は、おしゃれすぎる!と話題になるのも頷ける外観ですよね^^

 

このつくば駅の雰囲気だけでも、茨城県にもたれている「田舎」なイメージがかなり変わると私は思うんですけどいかがでしょう…。

駅周辺には多方面へ乗り入れるバスターミナルがあり、TXと合わせ利便性の高い交通網が敷かれています。

 

 

そしてお隣「研究学園駅」

こちらの駅舎もとってもおしゃれ!大部分がガラス張りでクールな印象の、すっきりとした美しさです。

 

秋葉原までは最短で46分!

駅周辺は商業区と住宅街の開発が大規模に進んでおり、つくば市の副都心機能を担うエリアでもあります。

 

また、駅周辺はロボット特区に指定されていて、実証実験中のマイクロモビリティに遭遇することもあるサイエンスなエリア♪  

 

駅舎のスタイリッシュな外観と合わせ、未来都市といった雰囲気があります^^

 

 

モノトーンのシックな駅舎とともに東口に設置されてる芸術は爆発だ―!なモニュメントが特徴的な駅は「万博記念公園駅」

85年の科学万博の面影を残しつつ、クラシカルなデザイン♪

 

万博記念公園駅周辺は住宅街として開発が進んでいるのですが、TXは高架を走行し、生活する上で音は全く気になりません。

秋葉原までは最短46分で結び、駅舎のおしゃれさだけでなく快適な暮らしをもデザインしていると感じさせます。

 

 

茨城県内のTXの駅はほかにも、「みどりの駅」と「みらい平駅」「守谷駅」とそれぞれにデザインに富んだ駅舎となっています。

そして各駅ごとに、デザイン性の高いの駅を中心とした特色ある街を形成していってます。

TX沿線は都心まで1時間以内!すべての駅にホームドアが設置され、安全性とおしゃれさもプラスされた、ゆとりの暮らしがあるエリアなんです♪

 

魅力度ランキング4年連続最下位という茨城県ではありますが…つくばエリアはこんなに洗練された街なんですよ^^(笑)

一人でも多くの方に、魅力が伝わるといいなー…。

以上、ゆうママでした♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

万博記念公園駅周辺は、こんなところ。

万博記念公園地区アクセス

田園都市島名

駅周辺では大規模な集合住宅や商業施設の立地も進み、島名地区を中心に戸建住宅が立ち並んでいます。

駅前のショッピングセンター「ピアシティ万博記念公園」にはスーパーやドラッグストア、歯科医院、美容院などが軒を連ね、現在も続々と新しい家の建築が進んでいる人気エリアです。

各駅への所要時間

島名地区の宅地分譲

つくば情報ステーション

つくばエリアの魅力満喫プレゼント
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS