1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 先端技術
  4. 科学の街つくばで先端技術に親しむ♪「地質標本館」
つくばスタイルBlog

科学の街つくばで先端技術に親しむ♪「地質標本館」

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2017年02月15日11:00

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです。

 

子どもと何して過ごそうかな~と悩む休日、我が家が向かうのはつくばエリアの研究施設!

夏休み期間の一般公開時以外でも常設の展示施設が複数あり、気軽に先端技術に親しめる環境はさすが「科学の街つくば」^^

ほとんどが屋内施設となっているので、雨の日でもお出かけしやすいんです♪

 

 

今回休日を過ごしてきたのはこちら!「地質標本館」です。

地質標本館は地球科学の研究成果を展示している常設の展示施設。

46億年に及ぶ地球のダイナミックな変遷を、展示・体験等を通して学ぶことができます。

 

…という説明だとちょっと難しく感じてしまうかもしれませんが、大きな地質模型や海底地形模型、標本といった好奇心をくすぐるものが多く展示され、子どもでも夢中になれる学びがいっぱいの施設です!

 

 

ほら、こんなに身を乗り出して真剣な表情!

 

施設入口には難易度別のクイズが用意されていて、今回はそのクイズを手に施設内を見学して回ったのですが、親の想像を超えて積極的な子どもにびっくり^^;

クイズの解答を求めて、しっかりと展示を見てる~!

 

例えば・・・日本を代表する富士山をはじめとする火山は何色で何という区分で塗りわけられているか?

生きている化石として知られる植物のうち、地質標本館近くの産総研構内で見ることができるのはどれでしょう?

といった、展示をよ~く見て解答を求めるものなので、おのずと真剣に展示を見てしまいますね。

 

クイズの解答を探して、親子で奮闘しながらの見学です^^

 

 

無料の展示施設とは思えないほど広く、充実した展示内容の地質標本館。

 

実際の化石に触れてみたり、持ってみたり。

大きな模型のボタンを片っ端から押して行ってみたり(…やっぱりこういう所はザ・小学生男子!)

岩石・鉱物・化石の展示室では、さまざまな形や光を放つ石の数々を見て自然界の不思議な魅力を感じたり。

 

これまでも幾度となく訪れている施設ではあるのですが、そのたびに子どもの見せる反応に成長が見られて嬉しい限り。

子どもに勉強を教えることは苦手な私なので、つくばエリアのこうした研究施設のおかげで子どもの探究心や好奇心を育ててもらえていると感じています。

 

 

専門性が高く難しく思える科学の世界ですが、小さな子どもでも親しみやすい展示と体験があり、科学の面白さを知るきっかけとなる研究展示施設。

じっくりと自身も展示を楽しんで過ごした地質標本館。子どもの成長の喜びを感じつつ学びある充実の休日となりました♪

 

以上、ゆうママがお伝えしました!

 

地質標本館

住所:つくば市東1-1-1
開館時間:9:30-16:30 (見学に要する時間は約1時間)
休館日:毎週月曜日
入館料金:無料


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS