1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. 雑貨と自然とおいしさと☆わたし的つくばスタイル
つくばスタイルBlog

雑貨と自然とおいしさと☆わたし的つくばスタイル

つくばスタイル特派員 TAKAKO - 2017年01月19日11:00

 皆さん、初めまして!

このたび、つくばスタイル特派員に仲間入りしたTAKAKOです。

都内から引っ越してきて早13年。12歳の娘と、8歳の息子のママです。

 

今ではとっても懐かしく思う独身時代。結婚を機に引っ越すとなった時にはちょっと…いえ、正直かなり!戸惑った私。と言うのも、インテリアが大好きで、都内のおしゃれな雑貨屋さん巡りが趣味だったからです。。。

 

「ここにもインテリアに凝ったお店ってあるのかな?大好きな北欧雑貨は買えるのかな??家具は???」

 

当時はそんな不安が頭をよぎりましたが、実際に住んでみると待っていたのは嬉しい想定外!都内だと電車を乗り継ぎながら行かなくちゃならないようなお店が、車で気軽に行ける距離にありました。

 

 

我が家のリビングを飾っている雑貨です☆

​以前、ゆうママさんのブログにも登場しているHOME SIC STYLE SHOPには、海外のデザイナーズ家具やビンテージ家具、日本の職人さんによる機能的で美しい家具がたくさん!雑貨も、写真のような飾り物から実用的なキッチン用品まで幅広く扱っているので、時折覗けば、もうどれもこれも欲しくなってしまって大変です(^_^;)

 

 

TX研究学園駅そばにあるイーアスつくば内に昨年オープンしたFlying Tiger Copenhagenは北欧デンマーク発祥の雑貨店。

店内は、ご覧の通りビタミンカラーな雑貨でいっぱい。大人も子どもも楽しめるデンマークデザインの文具から、キッチン用品、玩具や傘まで、その多くが数百円というプチプライスで買えてしまうところが魅力です!

 

 

そのFlying Tigerで見つけた100円のペーパーナプキン☆こうして額に入れれば可愛いインテリアに早変わりっ。

 

他にもつくばエリアには可愛い雑貨屋さんや、インテリアが素敵なカフェがたくさんあるので、これからもインテリア好きのTAKAKO視点でご紹介していきたいと思います。

 

 

娘と雑貨屋さんを楽しんだ後は広大な万博記念公園へ。

つくばエリアにはこうした大きな公園があちこちにあって、赤ちゃんだった娘はここで歩く練習をし、今では2重跳び連続50回の記録更新に燃える日々☆

 

「引っ越して来て運動するようになった」なんていう話をよく聞きますが、我が家も例にもれず、子どもたちは6年生になった今も鬼ごっこが大好き!色鬼、氷鬼、バナナ鬼、ポスト鬼というのもあるんだとか。私たち夫婦も筑波山登山やサッカーまでするようになり、これはおしゃれな雑貨屋さんがあったこと以上に嬉しい想定外でした。

 

素敵なお店のすぐ近くに豊かな自然!

時折げ~っとなる育児疲れも?!そんな環境に癒やされて、また笑顔をもらっている私です^^

 

公園で​たくさん動いた後は、万博記念公園にほど近い農産物直売所「みずほの村市場」で晩御飯の食材を買い出し。

 

筑波山のお膝元でもある北条産のコシヒカリを目の前で精米してもらい、冷ましながら持ち帰る時のワクワク感。食いしん坊の私たち家族にはたまらないおみやげ!

 

 

今日は3合のお米を炊いて、家族4人でペロっと平らげてしまいました。

子どもたちが好き嫌いなく何でも食べてくれるのは、私の料理の腕…ではなく素材の良さではないかと思っています^^

 

わたし的つくばスタイル、ほんの少しですが皆さんにお伝えすることができたでしょうか。

これからも、このつくばエリアの素敵なところをいっぱいご紹介していけたらと思いますので、どうぞよろしくお願いします!

 

以上、TAKAKOがお伝えしました♪

 


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS