1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. イベント・セミナー
  4. 見て聴いて奏でて♪本格オーケストラ体験
つくばスタイルBlog

見て聴いて奏でて♪本格オーケストラ体験

つくばスタイル特派員 みっきぃ - 2016年08月29日11:00

1608ongakukai-1

 

こんにちは、みっきぃです♪皆さんは、オーケストラの生演奏を聴いたことがありますか?

 

子どもの頃、親に連れられオーケストラの演奏会に行ったときのこと。目の前で奏でられる豊かな音色、曲調が変わる瞬間のドキドキする感じ、奏者の息遣いなど、初めて見聴きするその全てが刺激的だったのを今でも覚えています。

 

つくば市には、つくばエクスプレスつくば駅からすぐの場所にノバホールという国内有数の音響効果を誇る音楽ホールがあります。

 

1608ongakukai-2

 

国内のみならず、海外からも優れた演奏家を招き、レベルの高い音楽や演劇などを鑑賞できる拠点となっているこの場所で、子どもたちが間近に音楽活動と触れ合うことができるイベント「オーケストラといっしょ!はじめての音楽会」が開催されました♪

 

1608ongakukai-3

 

訪れていたのは、赤ちゃんから小学生を中心とする子どもを連れた家族。子どもが幼いと、じっとおとなしく音楽を聴き続ける演奏会などからは足が遠のきがち。子どもと一緒に質の高い音楽に触れる機会は、保護者にとっても嬉しいものですよね^^

 

初めて足を踏み入れる音楽ホールのシンとした空気感に、ちょっぴり大人な気分を味わっていた様子の子どもたち。演奏がスタートすると、ピタッと会話をやめ、身を乗り出して演奏に聴き入っていました♪

 

また、演奏中は会話を慎むこと、演奏が終わったときには奏者への敬意を込めて拍手をすることなど、演奏会初体験の子どもたちにとっては鑑賞マナーを学ぶ場にもなっているようでした。

 

曲と曲の間では、指揮者と演奏をしている筑波大学管弦楽団の皆さんが、オーケストラについて分かりやすく解説してくれる時間も。

 

1608ongakukai-4

 

弦楽器、木管楽器、金管楽器、打楽器の4パートで編成されていること、それぞれの楽器が奏でる音色の特徴、曲の中でどんな役割を果たしているのかなど知ることができ、曲の楽しみ方の勉強にもなりました♪

 

久石譲の宮崎駿アニメメドレーでは、お客さんたちも歌って踊っての大盛り上がり(^O^)/~

 

1608ongakukai-5

パズーさながらに客席間近でトランペットを演奏したり

 

1608ongakukai-6

会場内を歩きながら歌ったりと、サービス精神旺盛の筑波大生たち♪子どもたちの反応を間近に感じながらの演奏は、学生にとっても刺激になったかもしれませんね^^

 

終演後には、小学生以下を対象に楽器の体験も。

 

1608ongakukai-7

 

はじめて触る楽器の音が出た瞬間、子どもたちの嬉しそうな表情といったら。本格的なオーケストラの演奏を間近で見て、聴いて、奏でた時間は、子どもたちの新たな関心の芽を育む貴重な体験となったようでした^^

 

みっきぃがお届けしましたᕕ( ᐛ)ᕗ


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS