1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. つくばスタイル
  4. 今注目のエリア!研究学園・学園の森
つくばスタイルBlog

今注目のエリア!研究学園・学園の森

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2016年05月25日11:00

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです。

 

TX研究学園駅より北側で開発の進むエリア「学園の森」は、今注目のエリア!
コストコや大型電気店、スーパー等が続々とオープンし、
過ごし方いろいろ♪笑顔の姉妹が迎えるアットホームなカフェ「Sis.」
つくば学園の森にオープン!お菓子工房「L’ATELIER de chouette」で特派員みっきぃが紹介したように魅力的な個人店も増え、住宅街と商業施設との開発が進む発展目覚ましいエリアです^^

 

1605gakuen-1

 

建設工事をしていない日はないんでは…というほどに日々新しい家が建ち並び、人口は増加の一途。
家もお店も増えているのですが、ゆったりと安全で広い歩道、高く広い空と筑波山を見渡せるゆとりはつくばエリアならではの環境です♪

開発が進む中でも、ほっとできるような温かみある美しい街並みがあります。

 

昨年秋、このエリアに開園した「学園広場公園」も2ヘクタールもの広さ!
遊具は配置せず広がる芝生が心地よい公園で、住民の憩いの場となっています^^

 

1605gakuen-2

 

快適で安心の住環境を見るうえで大切な医療機関も、商業施設同様に増加中の学園の森。
ここ数年で「学園の森クリニック」「ちかつクリニック」等が開院し、動物病院である「アイ動物医療センター」も。

 

住まいの近くにかかりつけ医があることはとても安心ですね。

最近では「学園の森キッズクリニック」が5月に開院。
子育て世帯の多いこのエリアに医療機関が充実してきています♪

 

1605gakuen-3

 

学園の森エリアにおいて、今後最も大きく街の様相を変えると思われるのが、小中一貫校である「(仮称)TX沿線開発葛城地区北部小学校」の開校。

まだ更地の状態ではありますが、コストコの隣にあることから近隣住民には「コス小」と親しみを込めて呼ばれ、開校前の今から期待が寄せられています。

 

開校は2年後を予定していて、低学年では一学年9クラス程度の規模が予想されているとか…!
学園の森エリアでは多くのご家族が新しい生活を始められていることがうかがえますね。

 

学園の森エリアに住んでいる子どもたちは現在小中一貫校の「春日学園」へと通学していますが、通学対象地区となる子どもたちは「(仮称)TX沿線開発葛城地区北部小学校」の開校で通学時間が大きく減ることになります。

 

放課後の時間をより有意義に過ごせるようになりますね!
これから校舎が建設されていき、街の様子に変化をみせていくのが楽しみです^^

 

1605gakuen-4

 

つくばエクスプレス研究学園駅付近が「学園南」「研究学園」「学園の森」の3つの住所に振り分けられたのは2014年6月のこと。
その頃はまだコストコがある程度だったのですが…それからほんの数年、「学園の森」の発展ぶりには本当に驚くばかり!

 

アイスを買いにシャトレーゼに行ったり、早朝や深夜に24時間営業のトライアルで買い物したり、お友達とカフェランチをしたり…学園の森の住民ではないのですが頻繁に訪れている私^^;

 

非常に便利でありながらゆとりある街並みは美しく、日々充実しゆく住環境には羨望の眼差しです…。

魅力的な街へと急成長中の「学園の森」から今後も目が離せません♪

 

以上、ゆうママがお伝えしました^^


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。

研究学園駅周辺は、こんなところ。

研究学園駅アクセス

研究学園葛城

大規模商業施設や、つくば市庁舎など次々に新しい施設が生まれる研究学園エリア。緑豊かな公園も次々と整備され、つくば市の副都心的な機能を担う新市街地としての整備が進められています。

通勤快速利用で秋葉原まで46分とアクセスも良く、都市機能を利用しながら自然に触れられる美しい街です。

各駅への所要時間

研究学園地区の宅地分譲

つくば情報ステーション

つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS