1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. おすすめスポット
  4. トレッキングコースとして大人気! 宝篋山に登ってみた!
つくばスタイルBlog

トレッキングコースとして大人気! 宝篋山に登ってみた!

つくばスタイル特派員 みっきぃ - 2016年04月15日11:00

こんにちは♪

山か海かと聞かれたら、断然山派のみっきぃです。

 

徐々に過ごしやすい気候になってきて、アウトドアシーズン到来!

自然豊かなつくばエリアには、おすすめのアウトドアスポットがたくさんありますが、その中からトレッキングコースとして大人気の「宝篋(ほうきょう)山」をレポートしたいと思います^^

 

つくば市小田地区にある標高461メートルの宝篋山は、筑波山支峰の一つ。他の山と見分ける目印は、山頂にある宝篋印塔!

 

houkyou-1

 

いつもはその雄大な姿を眺めているだけ。でも、見ているだけでは何も始まらない、ということで山頂目指して登ってみました♪

 

山の麓にある宝篋山小田休憩所までは、つくばエクスプレスつくば駅から、交通機関を利用して約30分。駐車場に車を停めると、他県ナンバーの車もちらほら。やはり人気の高さが伺えます。

 

休憩所では、トレッキングマップをゲット!

 

houkyou-2

 

マップは、つくば市のHPからもダウンロードできるようです^^

 

全6コースある登山道のなかで、片道3.0キロと一番短く、所要時間も短そうな「極楽寺コース」を進む登山ビギナーズ。

 

houkyou-3

 

山中に足を踏み入れると、木々から差し込む陽射し、澄んだ空気に全身が包まれる~。

ジブリ映画「もののけ姫」に出てくる、こだまに出会えそう♪シシ神様が出てきたら…と内心ドキドキしながら進んでいきます。

 

houkyou-4

 

また、ところどころに小さな滝があるのもこのコースの魅力♪水の流れる音に癒やされ、滝を探しながら、さらに上へ。

 

houkyou-5

 

コース中盤からは、少し傾斜がきつくなりはじめ、私を誘惑する「下山」の二文字…。

そんな私の性格を見抜き、叱咤激励してくれたのは友だち。持つべきものは友!とその存在に感謝しながら、なんとか2時間半くらいかけて山頂に到着!

 

houkyou-6

 

東に霞ケ浦、南西には関東平野を一望できる大パノラマ。空気が澄んでいたこの日は、筑波山の先に日光連山を望むこともできました。

 

houkyou-7

 

筑波山にあって宝篋山にないもの、それはロープウェイ&ケーブルカー!己の足で山頂に辿り着いた者のみ目にすることができるこの絶景!

ご飯のことをすっかり忘れていた私たちは、空腹に耐えながらも山頂の特等席で達成感をしっかりと噛み締めました。

 

houkyou-8

 

帰りは、「小田城コース」を下山。

同じタイミングで下山しはじめた家族グループの子どもたちは、するするっと下りていきます。

 

数年ぶりの登山に、生まれたてのバンビの方がよっぽど上手く歩けるのではという程ガクガクな足、加えて前日が雨だったこともあり、スニーカー参加の私ともう一人の友だちは予想以上に滑りました。靴、大事。これから登る方には、ぜひトレッキングシューズをおすすめします。

 

とは言いつつも、地元の有志の方々によって手入れされている宝篋山はとても登りやすく、ファンが多いのも納得。

気軽に行けるアウトドアスポットをまた一つ見つけたみっきぃでしたᕕ( ᐛ)ᕗ


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS