1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. スポーツ
  4. 家族の健康増進!第23回つくば健康マラソン大会
つくばスタイルBlog

家族の健康増進!第23回つくば健康マラソン大会

つくばスタイル特派員 ゆうママ - 2016年02月10日11:00

こんにちは、つくスタ特派員のゆうママです。

 

1月31日(日)、TX研究学園駅前公園周辺を会場に第23回となる「つくば健康マラソン大会」が開催され、ゆうママ家族も参加してきました!
つくばマラソンとは異なり、子どもたちを中心としたマラソン大会で、親子で走るファミリーの部があるなど家族での健康増進の意味合いが濃い特色ある催しです^^

 

160201marathon_1

 

今年は悪天候のため30日(土)から順延しての開催だったのですが、前日の雨天が嘘のように風もなく暖かな晴天!
研究学園駅前公園に会場を移して今年で3回目とのことですが、TX+公園+スポーツでまさにつくばスタイル!晴天も手伝ってとてもよい雰囲気です^^

 

マラソン大会はファミリー(小学1・2年生と親)2km、小学3・4年生2km、小学5・6年生3km、中学生5km、一般・高校生以上5 km等の部門が男女別であり、特に親子ペアでの参加となるファミリー部門は人気も高く、健康マラソンの特色ともいえます。

親子一緒に、というのはマラソン大会に初めて挑戦する家族にとって安心感がありますよね。

 

今回は全体で約1800名の申込みがあり、ファミリー部門では396組もの申し込みがあったのだそう。
「記録を目指すのももちろん、マラソンを通して健康への意識を高め、一緒に走ることで親子の絆を深めてもらいたい」と主催者。

 

160201marathon_2

 

160201marathon_3

 

ゆうママ家族が参加したのはファミリー男子の部。
小学1年生の息子とパパがペアとなって参加しました。

 

ファミリーの部は親子で手を繋いでゴールするという決まりがあるので、例年、ゴール付近では遅れをとる親を待つ子どももちらほら見られることも(笑)
親もしっかりと体力作りと健康管理をしないといけませんね…^^

 

まだまだ小さな1・2年生の子どもたちの姿は一生懸命で力強くもあり、かわいらしくもあり♪

 

マラソンの参加資格が市内在住・在勤・在学・近隣市町村在住とあるので、会場には同じ小学校の友達はもちろん、同じ市内で学ぶ同年代の子どもたちがたくさん!
子どもにとっては、学校内だけでなく市全体での自身の計る実力を知るよい機会にもなりそうです。

 

160201marathon_4

 

公道でのランナーを先導するのはマイクロモビリティ。
ロボット特区であるつくば市らしさも垣間見えていました♪

 

160201marathon_5

 

ファミリーの部に関しては、大会記録が7分台とのこと!
我が家は…パパと息子の名誉のため記録は伏せさせていただきますが(笑)今回初参加で無事に完走できてよかった!
2kmだからと余裕そうだったパパですが、運動不足気味の身体には堪えたようで…健康を改めて意識するよいきっかけとなったようです。

 

比較的短距離であるランコースなので気軽に参加でき、家族で楽しく走れる「つくば健康マラソン大会」、また来年も参加したいと思います♪

 

以上、ゆうママがお伝えしました^^


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS