1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 先端技術
  4. LEGOを使ってプログラミング!「ロボットスクールROBINS」
つくばスタイルBlog

LEGOを使ってプログラミング!「ロボットスクールROBINS」

つくばスタイル特派員 ヤギッチ - 2014年05月16日16:30

どーも、ヤギッチです♪

 

TXつくば駅から徒歩10分ほどの場所に「ロボットスクールROBINS(ロビンス)」というユニークなスクールができたので、体験教室にお邪魔してきました♪

1405robins1

 

お馴染みのLEGOを使って車や動物などを作り、プログラミングして動かそう!という教室。しかも、先生との会話は英語!!

 

ROBINSでは、発見力・コミュニケーション能力・創造力の3つの力を伸ばすことを目的にしています。
LEGOによって空間認識能力を身につけられる上、PCの操作方法や実践的な英会話まで学べ、一石二鳥どころか、四鳥くらいありますね♪

 

1405robins2

 

代表の佐藤さんは23歳でカナダへ移住。
その際、勤めていた大手自動車会社を辞め、なんと寿司職人にジョブチェンジ!
当時、寿司職人は永住権が取りやすい職種だったそうですが、それにしても大胆な転職!(@_@;)

 

その後、趣味でLEGOを始めます。
ペットロボットAIBOが流行った時「売り切れで手に入らない…」と、LEGOで制作。

 

作品を自分のHPに載せたところ、LEGO 社から10台同じものを作ってほしいというメールが届きたり、その後MIT(マサチューセッツ工科大学)であったLEGO のお祭り MindFest に参加したりしているうちに、JIN SATOの名でLEGOの書籍を出版するまでに!

 

その後ベンチャー企業を立ち上げ、カナダで充実した生活を過ごしますが、「もう一度、何かしたい」とチャレンジ精神がわき、2002年に帰国。
産業総合研究所の人型ロボット「チョロメテ」の開発に携わるなど、第一線の研究をする中で「ロボットを開発する人間を育てたい」と思うようになり、ロボットスクールを開校するに至ったそうです。

 

1405robins3

 

1時間半の体験教室。子どもにとっては長丁場にも関わらず、誰ひとり飽きることなく熱心に作業していました^^

 

教室では、PCでLEGOの組み立て図を見ながら作っていきます。
年齢などに合わせ、作るものも複雑に。4歳~小学2年生までは「We Do組立セット」、それ以上の子は「マインドストームEV3」を使い、いずれも作った作品をプログラミング。

 

ご好意で、私もWe Do組立セットを使いワニを作りましたよ♪

 

1405robins4

 

LEGO、すごいです!
単にブロックを積み重ねるのとは違い、歯車のような部品や、センサーやモーターなども取り付けられるんです!!

 

プログラミングも、We Doの場合PC上で色々なアイコンを並べてセット。
ワニの口に指を近づけると「パクッ!」と食るようにプログラミング…PC上でアイコンを並べて設定するのですが、とても分かり易く私でもできました♪

 

マニュアルにない動きを設定しているお子さんもいましたよ♪
真剣に、こんな動きをするためにはどのようにしたら良いか、自分で模索しながらプログラミグしていました。

 

教室の時間が過ぎても自分の作ったLEGOで遊ぶ子どもたち。
「遊び方にも工夫があって、次はこうしたい!と、大人も驚く独創的なLEGO作品を作るお子さんもいます。子どもたちの独創性に触れると、こちらもとても楽しい」と佐藤さん。

 

楽しく英語やPCを学べて、とても良い教室だなぁと思いました^^
…大人の私でも習いたいくらいです。私が子どもの頃、こんなスクールがあったら絶対親におねだりしたのに(笑)

 

以上、子どもの頃の習い事はピアノと習字とKUMONと水泳…意外と忙しかったヤギッチがお送りしました♪


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト
夏休み計画表
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS