1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. キャンパスライフ
  4. つくばで一人暮らしをするなら「テクノパーク桜」!
つくばスタイルBlog

つくばで一人暮らしをするなら「テクノパーク桜」!

つくばスタイル特派員 ヤギッチ - 2014年01月14日10:44

どーも、ヤギッチです♪

センター試験が間近に迫り、受験生は追い込みの時期ですね。

つくばでは、センター試験は筑波大学で行います。
広い筑波大学では迷子になる人も多いので、受験生は自分の受験会場を間違えない
ように注意が必要ですよ^^

 

前回、ディープな街「天久保」をご紹介しましたが、今回は筑波大学生が多く住む「テクノパーク桜」をご紹介♪
新しく筑波大学に入学する方も、そうでないけどつくばへ引っ越そうとしている方の参考になればと思います。

 


大きな地図で見る

 

「テクノパーク桜」はTXつくば駅から車で10分ほどの場所にあります。
筑波大学の東側にあり、つくばの大動脈「学園東大通り」沿いに広がる65.7haの比較的新しい街です。

 

1401sakura1

 

テクノパーク桜のマスコット?はカエル。
なぜか、あらゆるところにこのカエルが点在しています(笑)
一つ一つデザインが異なり、カエルの色々な表情が見ることができます♪
…いつか全てのカエル写真を撮影してみようかな。

 

飲食店も充実した地域です^^
ファミレスやチェーン店もありますが、以前ブログで記載した「反町の森公園」で花見をしながら食べたハンバーガー「Hi5」や、トヨタ「PASSO」のCMでも使われたカフェ「PLUS ONEカフェ」、「つくば食堂花」など、美味しいお店が軒を連ねています。

 

1401sakura2

 

学生さんもそうでない方も、一人暮らしをしていて「自分だけのご飯、作るの面倒くさいー。でもコンビニじゃ味気ないし、美味しいもの食べたい!」と思う時が訪れます。
そんな時、必ず出てくるのが「一人ご飯問題」。
…一人で外食できますか?
私はラーメン屋だろうが牛丼屋だろうがファミレスだろうが、一人で入店できるタイプの人間ですが、それに抵抗のある人も多いと思います。
桜地区のお店は、そういう一人のお客様でも迎えてくれる気さくなオーナーのいるお店が多いので、一人ご飯デビューには打って付けですよ♪
「いきなり一人では、お店のドアすら開けられない」という人は、上記のお店に友達と何回か行ってみて、お店の雰囲気に接すれば、その抵抗感も減るはず^^

 

1401sakura3

 

そして、桜地区は反町の森公園以外にもユニークな遊具がある公園や個性的な広場が点在しています。
テイクアウトして公園で食べる、一人ご飯デビューもありかもしれませんね♪

 

1401sakura4

 

茨城県民には馴染みのスーパー、カスミとまるも、大型ドラッグストアのカワチ薬局やウェルシアなどがあって、生活する上で不都合はありません。

 

独立行政法人物質材料研究所や東京電気、日本新薬などの企業もテクノパーク桜にあります。
ここでは職住近接を目指した街作りが行われており、企業・住宅・緑地がバランス良く配置され、生活のすべてが地区内でまかなえるようになっているんです♪

 

街並みも美しく、「テクノパーク桜まつり」なども開催されたりとアットホームな良い雰囲気の地区だなぁと感じます。

筑波大学に近く、書店やレンタルビデオショップ、100円ショップなどもあるので非常に利便性の高い地域ですよ^^
個人的に、学生さんにオススメしたい地域です。

 

以上、一人暮らし歴が軽く10年を超えているヤギッチがお送りしました。


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS