1. HOME
  2. 子どもを育む街! つくばスタイルBlog
  3. 子育て・教育
  4. つくばみらい市谷和原第2保育所内にある「子育て支援室フラワー」
つくばスタイルBlog

つくばみらい市谷和原第2保育所内にある「子育て支援室フラワー」

つくばスタイル特派員 なお - 2013年03月05日10:12

こんにちは、なおです♪

茨城県の南西部、東京都心から40Km圏に位置し、鬼怒川、小貝川の2大河川が流れるつくばみらい市。
首都圏内で唯一の時代劇オープンセットである「ワープステーション 江戸」は、フイルムコミッション事業の一環としてつくばみらい市エキストラの会を中心に地域の人々の参加で大河ドラマ・映画・CMなどのロケが行われています。

みらい平駅周辺では住宅地開発が進み、マンションやショッピングセンターなどが整備され、ベットタウンとしても人気の場所^^

今回は、そんなつくばみらい市谷和原第2保育所内にある「子育て支援室フラワー」へお話を聞きに行ってきましたよ♪

フラワー1.jpg

平成23年10月に、小絹から上小目に移転してきたこちらの施設。

核家族で子育てをされている方、引っ越して間もない方、子どもの遊ばせ方がわからない、毎日の子育てに疲れたり不安を感じたりする、そんなママたちの悩みや心配ごとに経験豊富な保育士たちが親切に対応してくれます。

子供を育てていく上で母親ならば「これで良いのかな?」と迷ったり悩んだりすることもあるはず。また、ずっと部屋で子どもと二人きりで過ごしていると、外の空気を吸って誰かと話したくなるときもあるでしょう。
そんな時、子どもを遊ばせながら気軽に相談できる場所があるのは、とても頼もしいことですね!

当施設は、つくばみらい市在住の就学前のお子さんと、その保護者、祖父母、マタニティママなら誰でもすぐに利用することができますよ。

フラワー4.jpg

施設を見学させていただいて感じたのが、アットホームな温かい雰囲気。
その雰囲気を作り出しているのは、優しい笑顔のスタッフさんと、手作り感溢れる遊具たち^^
人気のボールプールは、ペットボトルを繋げて枠組みを作ったり、編み物で作ったというボールがあったりととても手が込んでいます。

子どもが大好きな手作り自動車も、大人の私でもちょっと遊んでみたいと思うしかけがたくさん♪

フラワー3.jpg

保育士さんの皆様にお話を伺ってみました。

 

フラワー2.jpg
「お子さんにとってママが一番!ママが安心して笑顔で子育てをすることが、お子さ
んの成長にとってもプラスに働きます」
「ママたちが楽しい子育てができるよう、いろいろな催し物を用意しています」
「ここをきっかけ作りの場として、お母さんたちも仲良くなれるようなイベントを考えて実施しています」
と、とても前向きな言葉をいただきましたよ^^

食事、排泄、言語、情緒などの育児相談はもちろん、動かなくなってしまったおもちゃを無料で修理してくれるおもちゃ病院(ピノキオ)なども行っていますので、お気軽にお問い合わせください^^

たくさんの人たちと子育ての楽しみを分かち合う場として、どうぞ活用してくださいね♪

以上、なおがお伝えしました♪

谷和原第2保育所内 「子育て支援室フラワー」
所在地:つくばみらい市上小目600
TEL:0297-52-4217

*利用日時
月 ~ 金 午前9時30分~11時30分
月 ~ 金 午後1時~4時 育児相談
*子育て支援フラワーご利用に当たって
・飲み物、オムツなどは各自持参してください。
・おもちゃや食べ物(飲み物以外)持参はご遠慮ください。
・来園時に参加者名簿に記入してください。
・名札を用意しておきますので、お子さんにつけてあげてください。帰るとき返却してください。
・お帰りの時間はお守りください。


この記事に関するご感想・ご意見をお気軽にtwitterまでお寄せください。
つくばスタイルモデルファミリー~研究学園葛城
つくばスタイルモデルファミリー~島名
つくばスタイルモデルファミリー~みらい平
【座談会】つくばはこんな街~パパ編
【座談会】つくばはこんな街~ママ編
つくばスタイル Instagramフォトコンテスト

最新記事

カテゴリー

メンバーブログ

過去ブロガーはこちら

バックナンバー

【以前の記事はこちら】

RSS